S-MAX

フランス

ソフトバンク、国内事業者初のオランダでLTE国際ローミングを開始!台湾やフランス、カナダでの対象事業者も追加


ソフトバンクがオランダでLTE国際ローミングを開始!

ソフトバンクモバイルは27日、高速通信サービス「4G LTE(FDD-LTE)」を海外でも使える「LTE国際ローミング」の対象エリアに2014年8月28日(木)よりオランダを追加すると発表しています。

オランダでのLTE国際ローミングの提供は国内携帯電話事業者初となり、今回の追加によって、19カ国・地域で4G LTEによる高速通信サービスが利用できるようになります。

また、すでにLTE国際ローミングを提供している台湾およびフランス、カナダにおいて、台湾は8月28日、カナダは8月29日、フランスは9月2日より対象事業者をそれぞれ1社ずつ追加するとのことです。

続きを読む

ソフトバンク、LTE国際ローミングをフランスにて開始!香港での利用可能事業者も追加され、全13カ国・地域に対応


ソフトバンクが仏国でLTE国際ローミングを開始!

ソフトバンクモバイルは26日、海外に渡航したときにそのまま高速通信規格「LTE(FDD-LTE)」を利用できる「LTE国際ローミング」において新たにフランスでのサービスを開始するとお知らせしています。

利用可能通信事業者はSFRとなっています。これにより、欧州ではスイスに続いて2カ国目で、全13カ国・地域に対応したことになります。

また、すでに対応していた香港でも利用可能通信事業者にHKTを追加するということです。

続きを読む

KDDI、au向け4G LTEの国際ローミングアウトにおいて新たにフランスを追加!韓国、香港、シンガポール、米国に続き


au向け4G LTEの国際ローミングアウトにおいて新たにフランスを追加!

KDDIおよび沖縄セルラーは22日、今春に発売する2014年春モデル新商品を披露する「au発表会2014 Spring」を都内で開催し、すでにサービスを開始している高速データ通信サービス「4G LTE」を海外で利用できる国際ローミング「グローバルパスポート」において、新たにフランスを2014年1月23日(木)より追加すると発表しています。

これまでは、韓国および香港、シンガポール、米国の4カ国・地域で提供していましたが、フランスを加えた5カ国・地域になります。なお、フランスでのLTEによる国際ローミングは国内の携帯電話事業者では初となります。

また、LTE通信料についても定額料金で利用できる「海外ダブル定額」の対象となるため、海外でも通信料を気にせず安心して利用できるということです。

続きを読む

Orange、フランスで富士通製シニア向けスマホ「STYLISTIC S01」を発売!専用料金プラン「Origami Zen」を用意するなど、日本市場のノウハウを注ぎ込む


らくらくスマートフォンから生まれた海外向けシニアスマホが発売開始!

フランステレコムと富士通は13日、フランスにてシニア層向けスマートフォン「STYLISTIC S01」を2013年6月13日(木)に発売すると発表しています。

フランステレコムが「Orange」のブランドで展開する携帯電話サービスを通じて販売され、使い方レッスンや電話サポートサービスのスマートフォンパックのほか、専用料金プラン「Origami Zen(オリガミ ゼン)」が用意されるということです。

続きを読む

らくらくスマートフォンがフランスデビュー!NTTドコモ、富士通製の「らくらくスマートフォン F-12D」がフランスのOrangeで「STYLISTIC S01」として採用されたことを発表

b73a6603.jpg

らくらくスマートフォンをベースに開発された「STYLISTIC S01」

NTTドコモは19日、昨年8月に発売を開始した富士通製のAndroidスマートフォン「らくらくスマートフォン F-12D」(以下、F-12D)において、フランスの通信事業者「France Telecom-Orange」(以下、Orange)向けの「STYLISTIC S01」(以下、S01)として正式に採用されたことを発表した。

ドコモでは、これまでに富士通とともにOrangeに対してF-12D導入の提案を進めてきていたのだという。S01は、2013年6月からフランスにて提供が開始される予定。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。