S-MAX

フリーWi-Fi

NTTBP、日本全国19万のフリーWi-Fiに自動接続するスマホなど向けアプリ「Japan Wi-Fi auto-connect」を提供開始!電波が弱いAPには接続せず、省電力化も


フリーWi-Fiの自動接続アプリ「Japan Wi-Fi auto-connect」がリリース!

エヌ・ティ・ティ・ブロードバンドプラットフォーム(以下、NTTBP)は16日、全国の無料で使える公衆無線LANサービス(いわゆる「フリーWi-Fi」)に自動的につながる機能を具備し、さらに省電力化も図ったスマートフォン(スマホ)など向けアプリ「Japan Wi-Fi auto-connect」を提供開始したと発表しています。

利用料は無料で、1度の初回登録だけで全国の約19万アクセスポイントのフリーWi-Fiに自動でつながるとのこと。対応OSはAndroid 6.0(開発コード名:Marshmallow)以上およびiOS 12.0以上で、それぞれアプリ配信マーケット「Google Playストア」および「App Store」にて配信されています。

続きを読む

Wi2、次世代規格「Wi-Fi 6」(IEEE802.11ax)による無料公衆無線LANサービスの実店舗におけるフィールドテストを開始!東京・目黒にあるDEAN & DELUCAカフェ


Wi2とラッカスネットワークスがWi-Fi 6の実店舗におけるフィールドテストを実施!

ワイヤ・アンド・ワイヤレス(以下、Wi2)とコムスコープ傘下のラッカスネットワークスは25日、次世代無線LAN(Wi-Fi)規格「Wi-Fi 6」(IEEE802.11ax準拠)のスムーズなサービス展開に向けて国内初となる無料公衆無線LANサービス(いわゆる「フリーWi-Fi」)の実店舗環境でのフィールドテストを2019年9月25日(水)より開始すると発表しています。

Wi-Fi 6は今後さらに増加が見込まれる大容量通信によるネットワークの負担を高速化とパフォーマンスの向上で対応し、多くのユーザーによる同時接続時にもストレスのない高速通信を可能にし、9月20日に発売されたApple製スマートフォン(スマホ)「iPhone 11」シリーズも対応しています。

フリーWi-Fiのニーズが高いカフェなどの飲食店はピーク時間帯に利用が集中し、多様な製品による同時接続環境となっているため、フィールドテストではこのような状況下でのWi-Fi 6の最適なチューニングと検証を目的に東京都目黒区にある「DEAN & DELUCA カフェ 東京音楽大学 中目黒・代官山キャンパス」の実店舗にて実施します。

フィールドテストの実施によって検証結果を既存の公衆無線LANサービスに反映させ、対応製品の普及に伴って需要が高まるWi-Fi 6をいち早く安定的に提供できる環境整備を進めていき、両社は環境変化や技術進化に柔軟に対応して常に最適かつ快適な通信環境をいち早く提供できるようサービスの磨き上げを協力していくということです。

続きを読む

JR東日本とJR西日本が「北陸新幹線」の車両内無料Wi-Fiサービスを7月8日より順次提供開始!SSIDはE7系で「JR-EAST FREE Wi-Fi」、W7系で「JR-WEST FREE Wi-Fi」


北陸新幹線の車両内無料Wi-Fiサービスが7月8日スタート!

東日本旅客鉄道(以下、JR東日本)および西日本旅客鉄道(以下、JR西日本)は6日、両社が運行する「北陸新幹線」において無料の公衆無線LANサービス(いわゆる「フリーWi-Fi」)を2018年7月8日(日)より順次提供すると発表しています。

提供される車両はE7系およびW7系で、利用可能な車両には車内に専用ステッカーを貼付されており、SSIDはJR東日本(E7系)では「JR-EAST FREE Wi-Fi」、JR西日本(W7系)では「JR-WEST FREE Wi-Fi」で、2019年9月までに全編成で使える様になる予定。

続きを読む

東海道・山陽・九州新幹線の車両内無料Wi-Fiサービス「Shinkansen Free Wi-Fi」が7月25日より順次提供開始!JR東海・西日本・九州が合同で2020年3月まで全車両で利用可能へ


東海道・山陽・九州新幹線の車両内無料Wi-Fiサービスが7月25日より順次提供開始!SSIDは「Shinkansen_Free_Wi-Fi」

東海旅客鉄道(以下、JR東海)および西日本旅客鉄道(以下、JR西日本)、九州旅客鉄道(以下、JR九州)が東海道・山陽・九州新幹線の車内にて無料で使える公衆無線LANサービス(いわゆる「フリーWi-Fi」)として「Shinkansen Free Wi-Fi」(SSID「Shinkansen_Free_Wi-Fi」)を2018年7月25日(水)より順次提供開始すると発表しています。

これまでJR東海JR西日本ではそれぞれ東海道新幹線および山陽新幹線において2018年夏より新幹線車内でのフリーWi-Fiを提供すると発表していましたが、JR九州の九州新幹線も合わせてShinkansen Free Wi-Fiとして提供されることになりました。

Shinkansen Free Wi-Fiは整備が完了した車両から順次提供され、2020年3月までに東海道・山陽・九州新幹線の全列車で利用できるようになる予定。利用可能な車両にはShinkansen Free Wi-Fiのステッカーが客室内に貼られているほか、JR東海では公式Webサイトにて案内するとしています。

続きを読む

JR東日本、東北新幹線の車両内無料Wi-Fiサービスを2018年5月24日に提供開始!まずはE5系1編成で、SSIDは「JR-EAST_FREE_Wi-Fi」。その他の車両でも順次導入予定


東北新幹線の車内フリーWi-Fiが5月24日にスタート!

東日本旅客鉄道(以下、JR東日本)は23日、同社が運行する「東北新幹線」の一部車両において無料の公衆無線LANサービス(いわゆる「フリーWi-Fi」)を2018年5月24日(木)に提供開始する予定だと発表しています。まずはE5系1編成で導入されます。

同社では今年2月に東北新幹線および「北陸新幹線」、「秋田新幹線」において車両内フリーWi-Fiを5月から提供開始すると発表していましたが、正式に詳細な開始日が案内されました。

なお、JR東日本ではさらに「上越新幹線」で2018年夏頃から、「山形新幹線」で2018年度から、「スーパーあずさ」で2018年12月からそれぞれ一部車両にて車両内フリーWi-Fiを導入する計画で、これらの車両についても順次開始していく予定です。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。