S-MAX

ヘッドホン

いつでもどこでも高音質ワイヤレスリスニング!実売約1万円のノイズキャンセリング対応Bluetoothヘッドセット「Smart Quiet WS-7000NC」を徹底テスト【レビュー】

ws-7000nc-001
大好きな音楽を快適な環境で楽しもう!Bluetoothヘッドセット「Smart Quiet WS-7000NC」をレビュー

通勤や通学のお供と言えば、今も昔も音楽ですね!バスや電車に揺られながらヘッドホン越しに聞こえてくる音楽は忙しい毎日を少しだけ和らげてくれます。時代とともにそんな音楽のリスニング環境も変化し、有線から無線へ、そしてデジタルノイズキャンセリングまで搭載されるようになりました。

みなさんはノイズキャンセリング機能付きヘッドホンやヘッドセットなどを利用したことがありますでしょうか。価格が高そうだとか音が悪そうといったイメージが先行しがちでさまざまな不安がつきまとうかと思います。

今回ご紹介するノイズキャンセリングワイヤレスヘッドセット「Smart Quiet WS-7000NC」(以下、WS-7000NC)は、そんな不安を払拭してくれるかもしれないヘッドセットです。実際にさまざまな環境で聴き比べてテストしてみましたので、その模様をレビューしていきたいと思います。

続きを読む

ワイヤレスイヤホンのデビューにどう?4千円で買える低音重視のBluetoothイヤーレシーバー「SoundPEATS Q9A」を写真で紹介【レビュー】

ワイヤレスヘッドホン「SoundPEATS Q9A」をチェック!

スマートフォン(スマホ)を音楽プレイヤーとして使っていると気になるのが、イヤホンのケーブルの取り回し。そんなケーブルに対するストレスを取り払ってくれるのがBluetooth対応のワイヤレスイヤーレシーバーだ。

今回は大手Webストア「Amazon.co.jp」にて3,999円という低価格で購入できるSoundPEATSのBluetoothイヤーレシーバー「Q9A」の実機レビューを行ってみたいと思う。特にこの製品はBluetoothでも高音質でデータを伝送する「atp-X」規格に対応する機器であれば音楽プレイヤーとの相性もいい。

また、atp-Xだけではなくスマホのハンズフリー通話と音量、再生・停止などのリモコン操作(BluetoothのプロファイルとしてA2DPおよびAVRCP、HSP、HFP)に対応する。もちろん、iPhoneやiPod touchなどのiOS搭載機種、そして、Androidなどに対応するほか、Bluetooth対応のソニー製ポータブル音楽プレイヤー「WALKMAN NW-A10シリーズ」でもリモコン操作が可能であることが確認できた。

続きを読む

良い音は良いデザインから!OPPO Digitalの新世代平面磁界駆動式ヘッドホン「PM-3」を試す(外観編)【レビュー】

PM-3でアウトドアでも最高のリスニング環境を!

OPPO Digital製の平面磁界駆動式ヘッドホン「PM-3」が本日3月20日(金)に発売となる。PM-3は同じく同方式の「PM-2」よりも小型軽量化され、ホームリスニングだけではなくアウトドアも意識した製品だ。

今回は新世代の平面磁界駆動式を採用して手軽に高音質が楽しめるヘッドホンであるPM-3を写真で紹介する。

続きを読む

OPPO Digitalがスマホとデジタル接続可能のスタイリッシュな高性能ハイレゾオーディオヘッドフォンアンプ「HA-2」を発表!iPhoneなどでも高音質に【レポート】

外でもホームシアターを実現するOPPO Digitalの新製品

OPPO Digital Japanは13日、都内で新製品発表会を行い、ポータブルヘッドフォンアンプ「HA-2」と平面磁界駆動型ヘッドフォン「PM-3」の2製品の発売を発表した。

この2機種は「ハイレゾオーディオ」対応の高音質に加えて、「ハイクオリティー」「スタイリッシュ」「最先端技術」を「ハイコストパフォーマンス」で実現した製品だ。

発表会にはOPPO Digitalプロダクトマネージャーのクリストファー・ヴィック氏が来日し、OPPO Digitalの製品に対する考えを語った。今回は発表会の模様および製品について写真を交えて紹介する。


続きを読む

ソニー、ランナーの心拍数に最適なテンポの楽曲を自動再生するウェアラブル端末「Smart B-Trainer SSE-BTR1」を3月7日に発売!価格は2万7千円程度に


ゼロから始めるスマートフォン

ソニーは12日、ヘッドホン一体型のスポーツデバイス「Smart B-Trainer(型番:SSE-BTR1)」を2015年3月7日(土)に発売すると発表しています。市場推定価格は27,000円前後。

米ラスベガスで開催された「CES 2015」にて参考出展していた製品で、近いタイミングでの商品化が期待できると報道されていましたが、本当に早い発売となりました。

耳に装着してランニングデータの計測と音楽再生をするデバイスです。各種センサーと16GBの内蔵メモリーを搭載しており、スマートフォンなど他の端末を身につけずに、単体でデータの計測と音楽再生ができます。また、内蔵マイクを搭載しており、Bluetoothヘッドセットとしても使用可能です。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。