S-MAX

ベライゾン

これが本当の"Z4"!?Verizon Wireless、2KオーバーのWQHDディスプレイを搭載したスマホ「Sony Xperia Z4v」を発表――米国で今夏発売予定


ベライゾンからWQHDディスプレイになった最新エクスペリアスマホ「Xperia Z4v」が発表!

Sony Mobile Communications(以下、ソニーモバイル)およびVerizon Wireless(以下、ベライゾン)は16日(現地時間)、Sony(ソニー)ブランドの最新フラッグシップスマートフォン(スマホ)「Xperia Z4v(型番:E6508)」を発表しています。ベライゾンから独占的に今夏にアメリカ(米国)にて発売予定。

ソニーモバイルからはすでに2015年夏モデルとして日本市場向け「Xperia Z4」および同じ基本仕様の海外向け「Xperia Z3+」が発売されていますが、Xperia Z4およびXperia Z3+とほぼ同じ仕様ながらディスプレイがより高精細な2Kオーバーの約5.2インチWQHD(1440×2560ドット)液晶に変更されているほか、バッテリー容量が微増の3000mAhになっていたり、ワイヤレス充電(QiおよびPMA)に対応してりしています。

続きを読む

NTTドコモ、KTおよびベライゾンと高音質通話サービス「VoLTE」による国際ローミングの実験に成功!2015年内に提供めざす


NTTドコモがVoLTEの国際ローミングを2015年内に提供へ

NTTドコモは26日、韓国のKT Corporation(以下、KT)およびアメリカ(米国)のVerizon Wireless(以下、ベライゾン)と協力し、国内の通信事業者として初めて日本と韓国および日本と米国間における「VoLTE(Voice over LTE)」の国際ローミング接続の実証実験に成功したと発表しています。

NTTドコモはVoLTEによる国際ローミングサービスを2015年内に提供することをめざし、移動通信分野の世界的な「GSMA」において世界の企業と幅広く連携しながらVoLTEの国際ローミング接続の普及に貢献していくとしています。

続きを読む

CEATEC JAPAN 2013:京セラブースに「Hydro」「Torque」などの海外向けスマートフォンが展示!「ピエゾフィルムスピーカー」の体験も【レポート】

スマートソニックレシーバーの体験コーナーも!

10月1日(火)から5日(土)の期間、幕張メッセ(千葉県)で開催されたIT・エレクトロニクスの総合展示会「CEATEC JAPAN 2013」において、京セラのブースではスマートフォンのタッチアンドトライや、厚さ1mmの超薄型スピーカー「ピエゾフィルムスピーカー(製品名:スマートソニック サウンド)」のデモ展示を行っていた。

スマートフォンや携帯電話においては、国内向けのほかに北米市場に展開するスマートフォンの展示やタッチアンドトライも行われていたので紹介しよう。

続きを読む

カシオ、米国でAndroid搭載タフネススマートフォン「CASIO G'zOne COMMANDO」を発売

b60746d4.jpg

日本でもG'zOneスマホは出るのか!?

NECカシオモバイルコミュニケーションズ(NCMC)およびカシオ計算機は、28日、米国の携帯電話事業者のVerizon Wireless向けに防水や防塵などに対応したタフネス仕様のAndroidスマートフォン「CASIO G'zOne COMMANDO」を2011年4月28日(木)に発売すると発表しています。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
特集
月別アーカイブ

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。