S-MAX

マンガ

アイティメディア、複数のWebコミックサイトをまとめてチェックできるスマホなど向けアプリ「ウェブコミ」を提供開始!7サイト70コミックに対応で順次追加予定


Webコミックサイトのチェックアプリ「ウェブコミ」がリリース!

アイティメディアは28日、個別に公開されているさまざまなWeb上で公開されているWebコミックサイトの更新情報をまとめてチェックできるスマートフォン(スマホ)およびタブレット向けアプリ「ウェブコミ」を公開したと発表しています。

対応OSはAndroid 2.3(開発コード名:Gingerbread)以降およびiOS 7.0以降で、すでにアプリ配信マーケット「Google Playストア」および「App Store」にてダウンロード・インストールできます。利用料は無料。

提供開始時点で対応するWebコミックサイトは「ファミ通コミッククリア(エンターブレイン)」、「ヤングマガジン海賊版(講談社|E★エブリスタ)」、「Champion タップ!(秋田書店)」、「となりのヤングジャンプ(集英社)」、「グランドジャンプ(集英社)」、「裏サンデー(小学館)」、「WEBコミックアクション(双葉社)」の7サイト70コミックで、今後、順次追加予定だとのこと。

続きを読む

LINE、スマホなど向け漫画配信アプリ「LINE マンガ」のパソコン向けWebブラウザー版を公開


LINE マンガがPCのWebブラウザーから閲覧可能に!

LINE Corp.は14日、同社が提供・運営するスマートフォン(スマホ)およびタブレット向け無料の電子コミックサービス「LINE マンガ」においてパソコン(PC)向けWebブラウザー版( https://manga.line.me/ )を公開したと発表しています。

これまでAndroidおよびiOS向けのアプリが提供されていましたが、これにより、PCからも閲覧可能となりました。

なお、PC向けWebブラウザー版は「LINE マンガ コイン」で購入することはできないほか、スマホなど向けアプリでしか購入・閲覧ができない作品があるとしています(小説・ライトノベル、および一部のマンガ)。

続きを読む

集英社、漫画雑誌「週刊少年ジャンプ」とその番外編などをスマホやパソコンなどで読めるアプリ「少年ジャンプ+」を提供開始!本誌連載作品は有料、それ以外は無料


スマホやパソコンなどで「週刊少年ジャンプ」が読めるサービスが開始!

集英社は22日、スマートフォン(スマホ)やタブレット向け漫画配信アプリ「少年ジャンプ+(プラス)」の提供を開始したとお知らせしています。対応OSはAndroidおよびiOSで、すでにアプリ配信マーケット「Google Playストア」および「App Store」でダウンロードできます。

少年ジャンプ+は同社が発行・発売する漫画雑誌「週刊少年ジャンプ(以下、ジャンプ)」の作品における番外編など25作品以上が無料配信され、さらにジャンプの発売と同日にジャンプの全作品が有料配信(税込単号300円または月額900円)されるサービスです。なお、スマホなど向けのアプリ以外にもパソコン(PC)などのWebブラウザーで閲覧できるブラウザーアプリも提供されます。

また、同社では同日、ジャンプに執筆する新人漫画家の発掘・育成をめざす漫画投稿サイト「少年ジャンプルーキー」を公開しています。すでに作品の応募が行え、今年11月から受付作品が公開され、ジャンプ編集部がランキング上位10作品を毎月審査し、「ゴールドルーキー賞」(賞金100万かつジャンプ掲載確約)や「シルバールーキー賞」(賞金30万かつ「ジャンプNEXT!!」に掲載確約)、「ブロンズルーキー賞」(賞金10万かつジャンプ電子版または少年ジャンプ+に連載)を選ぶとのこと。なお、最低1作品はブロンズ賞以上を選出する予定。

続きを読む

ドリコム、人気漫画「シュート!」や「俺の空」などが1日30分間限定で全巻無料の読み放題なスマホなど向け漫画アプリ「ドロップコミック」を今秋提供予定!事前キャンペーンも実施中


過去の人気作品も読めるスマホなど向け漫画アプリ「ドロップコミック」が今秋リリース!

ドリコムは26日、全巻無料で読めるスマートフォン(スマホ)など向け漫画アプリ「ドロップコミック(DropComics)」を今秋にリリースする予定であると発表しています。

特長としては毎日30分間は無料で読むことができ、リリース時に1990年代の人気漫画「シュート!」や1970年代の人気漫画「俺の空」など3~5作品が入っており、順次ヒット作を投入予定な点。

また、リリースを記念したキャンペーン「【朗報】大仏の俺がお前らの好きなマンガ全巻くばったったキャンペーン~ガチャを引きまくって「マンガ全巻」手に入れろ!~」を2014年8月26日(火)より開始しています。

キャンペーンでは同社が提供する「フライングガチャ」を使って、有名漫画の全巻セットなどの豪華賞品が当たります。

続きを読む

LINE、スマホ向け電子コミックサービス「LINE マンガ」にて無料連載サービスを開始!人気の「進撃の巨人」や「東京喰種トーキョーグール」などが読めるように


スマホやタブレットで無料で読める「LINE マンガ連載」がスタート!

LINE Corp.は13日、同社が運営するスマートフォン(スマホ)など向け電子コミックサービス「LINE マンガ」において、各出版社との新たな取り組みとしてすでに週刊誌などで連載されている作品を無料で読める「LINE マンガ連載」を開始したと発表しています。

LINE マンガ連載は人気の漫画作品を連載形式で無料で閲覧できるサービスで、提供作品は2015年に実写映画公開が控える「進撃の巨人」(諫山創/講談社)や「Sエス―最後の警官―」(藤堂裕・小森陽一/小学館)、アニメ放送中の「東京喰種トーキョーグール」(石田スイ/集英社)などの人気&有名作品をはじめ、週刊少年ジャンプで連載がスタートしたばかりの最新作「火ノ丸相撲」(川田/集英社)など、大手出版社から提供を受けた多彩な作品の連載を中心に毎週100作品以上をラインナップしていくということです。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。