S-MAX

ミリ波

au、5GのエリアマップでSub6とミリ波を分けた表示に変更!iPhone 12などで5G通信できる場所が確認可能に。今冬以降の拡大予定も案内


au 5GエリアがSub6とミリ波で分けて確認できるように!今冬以降の拡大予定も案内

KDDIおよび沖縄セルラー電話が携帯電話サービス「au」が使えるサービスエリアを地図上で確認できる「エリアマップ」( https://www13.info-mapping.com/au/map/index.aspx )にて「5G(第5世代移動通信システム)」のSub6とミリ波(mmWave)を分けて表示するように変更しています。

また表示できるエリアマップは2020年8月時点のものに加え、2020年8月時点の冬以降の拡大予定エリアとなっており、若干見にくいですが、2020年8月時点のSub6が薄い紫、ミリ波が紫、冬以降の拡大予定のSub6が薄いピンク、ミリ波がピンクで表示されています。

続きを読む

NTTドコモ、5Gサービスが使えるスポットのミリ波への対応状況を公開!28GHz帯で下り4.1Gbps・上り278Mbpsの最大通信速度に対応


docomo 5Gスポットのミリ波対応状況が公開!

既報通り、NTTドコモが28GHz帯(以下、ミリ波)を利用した5Gサービスの提供を2020年9月23日から開始しています。当初はモバイルWi-Fiルーター「Wi-Fi STATION SH-52A」のみが対応し、最大通信速度も受信時4.1Gbps、送信時278Mbpsとなっています。

またミリ波に対応するスマートフォン(スマホ)「Galaxy S20+ 5G SC-52A」および「arrows 5G F-51A」では2020年冬以降に利用可能となる予定で、最大通信速度も受信時4.1Gbps、送信時480Mbpsになります。開始当初にミリ波が使えるスポットは66か所、2020年9月末時点で164か所となります。

そうした中で同社では公式Webサイト「5G | 通信・エリア | NTTドコモ」にて従来から5Gが使えるスポットを公開していますが、このスポット一覧に2020年9月末時点で5Gのミリ波が使える対応状況を追加しており、ミリ波が使えるスポットには「※ミリ波対応」が付記されています。

続きを読む

au向けスマホ「Galaxy S20+ 5G SCG02・S20 Ultra 5G SCG03」がミリ波に対応!5G基地局は2021年3月末に1万局、2022年3月末には5万局に


auスマホ「Galaxy S20+ 5G SCG02」と「Galaxy S20 Ultra 5G SCG03」がミリ波に対応!

KDDIは28日、携帯電話サービス「au」において5G対応スマートフォン(スマホ)「Galaxy S20+ 5G SCG02」(「Galaxy S20+ 5G BTS Edition SCG02」含む)および「Galaxy S20 Ultra 5G SCG03」(ともにサムスン電子製)に対してソフトウェア更新(OTA)を2020年9月28日(月)に提供開始したとお知らせしています。

更新による変更点は「通信速度の向上」および「セキュリティ機能の改善」となっており、すでに案内されていたようにこれらの機種にて28GHz帯(n257)によるミリ波(mmWave)の5Gサービスが利用できるようになっています。

これにより、n257に対応したエリアでは下り最大4.1Gbpsおよび上り最大481Mbpsで利用可能となっています。なお、auでは9月17日よりミリ波の5Gサービスを提供開始しており、当初の対応機種はモバイルWi-Fiルーター「Speed Wi-Fi 5G X01 SHR01」のみとなっていました。

・通信速度の向上
 最大通信速度は、エリアや通信規格により異なります。詳しくは エリアマップ でご確認ください。
・セキュリティ機能の改善
 Androidセキュリティパッチを適用します。セキュリティパッチレベルが2020年9月となります。
 Androidセキュリティ機能についての詳細は こちら をご確認ください。

※更新されるソフトウエアには、上記以外により快適にご利用いただくための改善内容が含まれております。


続きを読む

auにてミリ波(28GHz帯)の5Gサービスが9月17日に提供開始!まずはSpeed Wi-Fi 5G X01が対応し、Galaxyスマホは9月下旬以降に対応予定


auがミリ波による5Gサービスを提供開始!Galaxyスマホも9月下旬以降に利用可能予定

KDDIおよび沖縄セルラー電話は17日、携帯電話サービス「au」において28GHz帯(n257)によるミリ波(mmWave)の5Gサービスを2020年8月17日(木)に提供開始したとお知らせしています。対応機種は提供開始時点ではモバイルWi-Fiルーター「Speed Wi-Fi 5G X01 SHR01」のみ。

合わせてSpeed Wi-Fi 5G X01には9月17日よりネットワーク経由によるソフトウェア更新(OTA)を提供開始しており、更新を適用することでミリ波へ対応して通信速度の向上が行われ、下り最大4.1Gbpsおよび上り最大481Mbpsで利用できるということです。

またauではミリ波対応のフラッグシップスマートフォン(スマホ)「Galaxy S20+ 5G SCG02」および「Galaxy S20+ 5G BTS Edition SCG02」、「Galaxy S20 Ultra 5G SCG03」(ともにサムスン電子製)に対して2020年9月下旬以降にソフトウェア更新を提供開始予定で、更新を適用することで同様にミリ波による下り最大4.1Gbpsおよび上り最大481Mbpsに対応するとしています。

続きを読む

NTTドコモ、28GHz帯におけるミリ波の5Gサービスを9月23日に提供開始!まずはWi-Fi STATION SH-52Aのみで下り4.1Gbps・上り278Mbpsに対応


docomo 5Gがいよいよミリ波が導入開始!スマホは2020年冬以降に対応へ

NTTドコモは18日、28GHz帯(以下、ミリ波)を利用した5Gサービスの提供を2020年9月23日(水)から開始するとお知らせしています。当初は6月以降に提供開始予定でした。対応エリアはサービス開始の9月23日時点で66か所、2020年9月末時点で164か所を予定しているということです。

まずは提供開始時点でモバイルWi-Fiルーター「Wi-Fi STATION SH-52A」のみが対応し、最大通信速度も受信時4.1Gbps、送信時278Mbpsとなるとのこと。その後、2020年冬以降にスマートフォン(スマホ)「Galaxy S20+ 5G SC-52A」および「arrows 5G F-51A」も対応し、最大通信速度も受信時4.1Gbps、送信時480Mbpsになります。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。