S-MAX

メルペイ

決済サービス「メルペイ」にて「スマート払い50%ポイント還元キャンペーン」が1月24〜31日まで実施中!過去に使ったことがある人も対象で、iDやネットもOK


メルペイスマート払い5%ポイント還元キャンペーンが還元率50%にアップ!

メルペイは24日、スマートフォン(スマホ)など向けフリーマーケットサービス「メルカリ」において実施している「メルペイスマート払い5%ポイント還元キャンペーン」( https://jp-news.mercari.com/2019/12/18/smartpay-pointback/ )の還元額を2020年1月24日(金)から2020年1月31日(金)23:59まで50%にするとお知らせしています。

メルペイスマート払い5%ポイント還元キャンペーンは昨年12月18日から実施しており、期間中に「メルペイスマート払い」(旧「メルペイあと払い」)を使って買い物をすると支払額の5%相当がポイント還元され、メルペイのコード決済に加えてメルペイに登録した非接触IC「iD」によるタッチ決済やネット決済も対象となっています。

ただし、メルカリでの購入やSuicaチャージは還元対象外。なお、このキャンペーンはキャッシュレス・消費者還元事業によるポイント還元とは別で、キャッシュレス・消費者還元ついては「メルカリ」アプリ内の「メルペイ」→「キャンペーン」→「キャッシュレス・消費者還元」にて確認するよう案内しています。

還元は利用から24時間以内に行われ、還元上限は1,000ポイント/期間となっており、Q&Aには「還元上限額はキャンペーン期間を通じて (期間限定期間を含む) P1,000です。1/23 以前に満額の還元を受けられているお客さまは追加のポイント還元はされません。」と案内されています。キャンペーンで付与されるポイントの有効期限は付与された日を含めて60日。

続きを読む

メルペイがOrigamiを買収してメルカリグループに!スマホなど向けコード決済サービス「Origami Pay」は「メルペイ」に統合。信金中金と業務提携も


Origami Payがメルペイに統合へ!Origamiが買収され、メルカリグループに

メルカリ傘下のメルペイおよびOrigamiは23日、メルペイによるOrigami全株式(100%・259万1273株)の取得によってOrigamiがメルカリグループに参画することについて2020年1月23日(木)に両社間で基本合意したと発表しています。株式譲渡実行日は2020年2月25日(日)を予定。

現在、Origamiは創業者で代表取締役社長の康井 義貴氏が33.76%、クレディセゾンが14.74%、その他の持株比率10%未満の少数株主22名が株主となっていますが、康井氏がメルペイへの株式譲渡実行日までにすべての株式を取得した上でメルペイに譲渡する予定とのこと。

今後は、Origamiの提供しているスマートフォン(スマホ)など向けコード決済サービス「Origami Pay」を利用者・加盟店に対して一定の周知期間を経た後にメルペイが提供しているスマホなど向け決済サービス「メルペイ」に統合するということです。

またメルペイとメルカリ、Origami、そして1月23日付でメルペイおよびメルカリとの間で業務提携契約を締結した信金中央金庫(以下、信金中金)の4社共同で地域の中小事業者へのメルペイ導入の推進によりキャッシュレス社会の実現をめざします。

さらに信金中金が有する全国のネットワークを通じてメルペイを活用した地域イベントやフリーマーケット(フリマ)サービス/アプリ「メルカリ」の登録から購入、出品の仕方などメルカリの使い方が学べる「メルカリ教室」、利用促進キャンペーンなどを展開していく予定となります。

これにより、メルカリグループではさらなる地域経済の活性化・キャッシュレス化への貢献はもちろん、メルカリで不要品を販売して得た売上金がメルペイを通じて地域に還元される「持続可能性の高い循環型社会」の実現をめざしていくとしています。

続きを読む

吉野家がd払いやQUOカードPay、楽天ペイなどを1月21日より導入!コード決済はLINE Payやメルペイ、Origami Pay、PayPayと合わせて9サービスに


吉野家でd払いやQUOカードPay、楽天ペイなどが利用可能に!

吉野家は21日、同社が展開する牛丼チェーン「吉野家」において日本国内の店舗(2020年1月21日時点で1179店舗)でスマートフォン(スマホ)など向けコード決済サービス「d払い」および「QUOカードPay」、「楽天ペイ(アプリ決済)」、「WeChat Pay」を2020年1月21日(火)10時から導入すると発表しています。

これにより、コード決済ではすでに導入している「LINE Pay」や「メルペイ」、「Origami Pay」、「PayPay」、「AliPay」と合わせて9サービスが利用可能となっています。なお、現時点ではd払いにて実施されている毎日ランチの時間帯(11〜14時)に対象の飲食店で+10%還元となる「飲食店 d払い+10%還元キャンペーン」の対象店舗ではない模様。

続きを読む

すき家にてスマホなど向けコード決済サービスが順次導入!PayPayが2月1日、LINE Payが3月2日、メルペイが5月から。はま寿司などでも対応予定


すき家にて「PayPay」や「LINE Pay」、「メルペイ」が2月より順次利用可能に!

ゼンショーホールディングス傘下のすき家本部は17日、同社が展開する牛丼チェーン「すき家」にてスマートフォン(スマホ)など向けコード決済サービス「LINE Pay」および「メルペイ」、「PayPay」での支払いを2020年2月1日(土)より順次導入すると発表しています。

対象店舗は日本全国(一部除く)となっており、PayPayは2月1日から、LINE Payは3月2日(月)から、メルペイは5月頃(予定)から導入開始されます。またすき家ではPayPayが2月1日から実施する「全国6,500店舗以上の有名飲食チェーンで『40%戻ってくる』キャンペーン」の対象店舗となります。

なお、ゼンショーホールディングス傘下の他のグループ業態へもこれらのコード決済サービスを順次拡大していく予定としており、PayPayでは100円寿司チェーン「はま寿司」などでも順次利用できるようにしていく予定だとし、今後も利便性向上を実施していくとしています。

続きを読む

LINE Payとメルペイ、NTTドコモ、KDDIの決済サービス向け加盟店アライアンス「MoPA」が業務提携解消!LINEとヤフーの経営統合による方針転換が理由


MoPAが解消!今後は総務省・経済産業省が推進する統一仕様「JPQR」で対応

LINE Payおよびメルペイ、NTTドコモ、KDDIは19日、4社間での業務提携によって各社の決済サービス向けに運営される加盟店アライアンス「Mobile Payment Alliance(MoPA)」について業務提携を解消して活動を終了することに合意し、2019年12月19日(木)を持って業務提携を解消するとお知らせします。

解消合意はLINEとヤフーの親会社であるZホールディングスが経営統合に向けて基本合意を締結し、LINE Payの今後のサービス方針転換が理由だとのこと。なお、各社ではMoPAの業務提携解消後も4社ともにキャッシュレス推進協議会が策定するコード決済の統一仕様「JPQR」には引き続き参画していくとしています。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。