S-MAX

メール

NTTドコモ、子ども向けスマホ「スマートフォン for ジュニア SH-05E」と「スマートフォン for ジュニア2 SH-03F」に「ドコモメール」に対応するソフトウェア更新を9月8日より提供予定


ゼロから始めるスマートフォン

NTTドコモは3日、子ども向けとして販売しているシャープ製「スマートフォン for ジュニア SH-05E」および「スマートフォン for ジュニア2 SH-03F」のスマートフォン(スマホ)2機種にクラウド型メールサービス「ドコモメール」に対応するためのソフトウェア更新(ソフトウェアバージョンアップ)を2015年9月8日(火)より開始予定であると発表しています。

ドコモメールを利用するにはソフトウェア更新後に「使用許諾の内容に同意する」をチェックして「利用開始」を行なうように案内されています。

続きを読む

Google、無料コミュニケーションサービス「Hangouts(ハングアウト)」の単独Webブラウザー版を提供開始!Google+からの切り離しが進む


Googleがハングアウトの単独Webサービスを提供開始!

Google(グーグル)は17日(現地時間)、同社が提供するコミュニケーションサービス「Hangouts(ハングアウト)」をパソコン(PC)などのWebブラウザーにて単独で利用できるWebサービス( https://hangouts.google.com )を公開したとお知らせしています。

これまでハングアウト同社のメールサービス「Gmail」やソーシャルコミュニケーションサービス(SNS)「Google+」からWebブラウザーで利用できていましたが、Google+とGoogleアカウントの切り分けを行っている流れから専用Webサービスが提供されました。

続きを読む

人気コミュニケーションサービス「LINE」のGoogle Chrome向けWebアプリが公開!WindowsやMacだけでなく、LinuxやChrome OSからも利用可能に


LINEのChromeアプリが登場!

LINE Corp.は30日、同社が提供・運営するスマートフォン(スマホ)など向け無料通話・無料メールサービス「LINE」( http://line.me )のGoogle Chrome向けWebアプリを2015年7月29日(水)に提供開始したと発表しています。

利用料は無料。対応言語は英語および日本語、中国語(簡体字/繁体字)、タイ語、韓国語。すでに「Chromeウェブストア」( https://chrome.google.com/webstore/detail/line/menkifleemblimdogmoihpfopnplikde )にてダウンロード・インストールすることが可能です。

これにより、WebブラウザーのGoogle Chromeを導入しているWindowsやMac、Linux、Chrome OSといったパソコン(PC)からLINEが利用できるようになり、同一のGoogleアカウントを利用することで、一旦インストールしてしまえば、追加インストール不要で複数端末からLINEが使えます。

続きを読む

KDDI、auのEメール(@ezweb.ne.jp)が一部ユーザーで利用できない状況が7月12日18時26分から発生中!栃木県にある設備の火災報知機の作動影響が原因――障害完全復旧までもうしばらく


auのEZwebメールで障害発生中!

KDDIおよび沖縄セルラーは12日、au携帯電話サービスにおける「@ezweb.ne.jp」ドメインのEメールが一部のユーザーで利用できない状況が2015年7月12日(日)18時26分から発生しているとお知らせしています。

影響エリアは全国で、音声通話やデータ通信は利用できているとのこと。また、原因は栃木県小山市にあるKDDIの設備拠点にて火災報知機の作動影響によって一部設備で障害が発生しているためとのこと。

なお、現在火災などが発生している状況はないとしており、すでに7月13日(月)1時30分より一部設備から復旧しはじめており、順次、Eメールサービスが利用できる状況になりつつあるとしつつ、完全復旧までもうしばらく待つように案内しています。

続きを読む

Google、メールサービス「Gmail」の送信後30秒までなら取り消せる機能を正式提供開始!スマホ向けGmailでは未対応ながら「Inbox by Gmail」アプリなら元に戻せる


Gmailの送信取り消し機能が正式版に!

Google(グーグル)は22日(現地時間)、同社のメールサービス「Gmail」においてパソコン(PC)など向けWeb版においてメールの送信取り消し機能を提供開始したとお知らせしています。

これにより、「送信」ボタンを押してから最長30秒までは「取消」ボタンで送信をキャンセルでき、送信直後にファイルの添付を忘れたり、誤字などのミスに気づいた場合に送信をやめて再度修正して送信することが可能となります。もちろん、送信を取り消した後に完全に破棄して送信をやめてもOKです。

なお、現時点ではスマートフォン(スマホ)やタブレットなど向けのアプリ版GmailやWeb版Gmailではメールの送信取り消し機能は未対応ながら、Gmailが利用できるGoogleが提供する次世代コンセプトのメールアプリ「Inbox by Gmail」では送信後に「元に戻す」機能が利用できます。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
検索

特集
月別アーカイブ

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。