S-MAX

モバイルバッテリー

MacBookやNintendo Switchなども充電可能な大容量26800mAhのモバイルバッテリー「Anker PowerCore+ 26800 PD」が発売!実際に使ってみたので紹介【レビュー】


AnkerからもUSB PDに対応した大容量バッテリーが遂に発売!

モバイル周辺製品などを手がけるAnker(アンカー)が2017年8月14日(月)より最新の給電規格であるUSB PowerDelivery(以下、USB PD)に対応したモバイルバッテリー「[http://www.amazon.co.jp/o/ASIN/B06Y54R76L/kmax-22[Anker PowerCore+ 26800 PD]]」の販売を開始しました。

同製品はUSB PDを用いて最大30Wでの給電が可能となっており、バッテリー容量も26800mAhと非常に大容量となっています。希望小売価格は9,999円(税込)となっており、すでにAmazon.co.jpや一部の家電量販店などで購入が可能です。筆者もさっそく、同製品を入手しましたのでご紹介していきます。

続きを読む

飛行機の手荷物でもOK!USB PD対応でスマホだけでなくMacBookなどの製品も充電可能なモバイルバッテリー「RAVPower Type-C 26800mAh RP-PB058」を試す【レビュー】


MacBook Proも充電可能なモバイルバッテリーを紹介!

スマートフォン(スマホ)やタブレットの普及に伴って充電にモバイルバッテリーを使っているという人も多いかと思います。黎明期は5000mAh程度の容量のバッテリーが主流でしたが、今となっては20000mAhをも超えるほどの大容量バッテリーも多数販売されています。

この度、バッテリーをはじめとしたサプライ品を販売するRAVPowerより最大30WのUSB PDに対応した26,800mAhの大容量バッテリー「RAVPower Type-C 26800mAh RP-PB058(以下、RP-PB058)」を提供いただきましたのでさっそく使用感をレビューして行きたいと思います。

続きを読む

東京おもちゃショー2017:ミニカー型USBメモリーから新幹線型のモバイルバッテリーまで!ユニークなモバイルグッズを販売する「フェイス」ブースを写真で紹介【レポート】


この精巧な1/72スケールのミニカーが……実はUSBメモリー!

東京ビッグサイトにて6月1日から4日まで日本最大規模の玩具の展示会「東京おもちゃショー2017」が開催されました。今回のおもちゃショーでもさまざまなICT・IoT関連玩具が発表され、BluetoothやWi-Fiなどを駆使した玩具が多数展示されていました。

そのような中から、ミニカーや鉄道模型にUSBメモリーやモバイルバッテリーなどモバイルデバイスを組み込んだ面白い製品を展示・販売するメーカー「フェイス」をご紹介します。

続きを読む

2017 Japan IT Week 春:楽しく飲んで楽しく充電!?宴会の「空き時間」をうまく活用したモバイルバッテリー貸出サービス「U4B Type-2」を紹介【レポート】

romoss-001
ちょっと変わったモバイルソリューションサービスをご紹介!

東京ビッグサイトにて5月10日から12日までの3日間渡ってIT関連の総合展示会「2017 Japan IT Week 春」が開催されました。

主に企業向けの商談会として年に3回開催されている本展示会だけに、企業向けのIoTソリューションやモバイル機器を用いたサービスの提案などが多く見られます。その中でも特に目を引いたテクノブラッドの企業向けモバイルソリューションサービスを1つご紹介します。

続きを読む

異常発熱・発煙で自主回収!ニアバイダイレクトジャパン製「ポケモン モバイルバッテリー RAVPower 10050mAh ピカチュウ・モンスターボール」の2製品


ポケモン モバイルバッテリーが自主回収!

ポケモンおよびニアバイダイレクトジャパンは9日、ポケモンセンターやポケモンストアおよびポケモンセンターオンラインなどで販売していた「ポケモン モバイルバッテリー」の2製品の中に製造工程の不備により異常発熱・発煙が生じるものが発見されたため自主回収すると発表しています。

回収されるのはニアバイダイレクトジャパン製の「ポケモン モバイルバッテリー RAVPower 10050mAh ピカチュウ」および「ポケモン モバイルバッテリー RAVPower 10050mAh モンスターボール」。

両社では該当商品を持っている場合には、使用を中止して回収専用窓口またはポケモンセンター・ポケモンストア各店売場係員まで申し出るよう案内しています。合わせて「大変ご迷惑をお掛けいたしますことを深くお詫び申し上げます。」と謝罪し、今後一層の品質管理の徹底に努めていくとしています。

続きを読む

カワイくておしゃれで機能的!来場プレゼント企画もあるHamee初のスマホアクセサリー展示会「ハミコレ」を写真で紹介【レポート】

hamee-corection-001
おしゃれなスマホケースがずらっと勢揃い!Hamee初の展示会「ハミコレ」開催!

オリジナルデザインのスマートフォン(スマホ)ケースやスマホ周辺機器を販売するHameeは、本日11日(土)と12日(日)の2日間、原宿の「MOSHI MOSHI GALLERY」で同社初となるスマホアクセサリー展示会「ハミコレ」を開催しています。

Hameeは知る人ぞ知るスマホ関連グッズの通販ショップ。かつては「ストラップヤ.com」の社名でユニークなデザインのガラケー向けストラップを通信販売し話題となるなど、流動の激しいこの業界の中でも老舗と呼べる歴史を持ちます。

本展示会では同社のスマホアクセサリーブランド「iFace(アイフェイス)」を中心とした展示が行われ、アクセサリーデザイナー「KAE」氏指導によるワークショップなども行われます。今回はその展示の一部を写真にてご紹介します。

続きを読む

ACとUSBの両方あるなら!リンクスインターナショナルの12000mAhモバイルバッテリー「enerpad AP-12K」でいろいろなものに電力を給電してみた【レビュー】

6c3fcff1.jpg
スマホやノート以外にもいろいろ使える!?コンパクトなAC対応バッテリーを試してみた!

リンクスインターナショナルから8月20日に発売されたACコンセントを備えたノートパソコン(PC)の充電・給電にも対応した大容量12000mAhのモバイルバッテリー「enerpad AP-12K」。

前回はおおまかな仕様や外観、機能の紹介をしましたが、今回は"ネタ編"として「ちょっと変わった機器への充電(給電)や使い方」を試してみましたので、その様子をお伝えします。


続きを読む

ACプラグ搭載で電源コンセントが必要なノートPCもOK!リンクスインターナショナルの大容量12000mAhモバイルバッテリー「enerpad AP-12K」を紹介【レビュー】

6c3fcff1.jpg
コンセント対応で汎用性抜群なモバイルバッテリーを紹介!

リンクスインターナショナルが8月20日にACコンセントを備えたノートパソコン(PC)の充電・給電にも最適な大容量12000mAhのモバイルバッテリー「enerpad AP-12K」を発売しました。

このenerpad AP-12Kはカバンに収まる小型ボディーのモバイルバッテリーでありながら、電源コンセントが使えるACプラグ出力ポートとUSB出力ポートの両方を搭載し、 ビジネスやアウトドアに最適なモバイルバッテリーであるということです。

今回、リンクスインターナショナルから製品サンプルの貸し出しを受けることができたので、実際に使って試してみました。価格は現時点で2万円以上とかなり高価ではありますが、まずはenerpad AP-12Kがどういったアイテムなのかを紹介していこうと思います。

続きを読む

Amazonで人気No.1のモバイルバッテリー!2千円台で買えるAnkerの大容量&コンパクト「PowerCore 13000」を購入したので写真で紹介【レビュー】

anker01
人気&定番の大容量ながらコンパクトなモバイルバッテリー「Anker PowerCore 13000」を紹介!

最近のスマートフォン(スマホ)は単体でもかなり電池持ちが良くなり、普通に使っていれば仕事や遊びで1日外出するくらいならバッテリー切れにならないことが多くなっていると思います。

とはいえ、やはり、出先で電池がなくなってしまうという心配もあるため、周辺機器の中でもやはりまだモバイルバッテリーは人気商品でしょう。

筆者はこれまで4年ほど前に購入したNTTドコモの「ポケットチャージャー02」を使ってきましたが、最近のスマホはバッテリーが大容量化していることやポケットチャージャー02の劣化、さらに取材で出張も多いために5000mAhという容量が心許なくなってきました。

また、急速充電できるACアダプターの使用に慣れてしまったことで、充電速度の遅さがストレスになっていました。そんなとき、先日6月12日にモバイルバッテリーなどの充電機器を中心に定番メーカーとなっているAnkerの人気商品のタイムセールが行われていました。

型落ちとなった商品が主でしたが、売れ筋の13000mAhのモバイルバッテリー「PowerCore 13000」が20%引きの2,150円で販売されていました。タイムセールで非常に安価だったこともあり、PowerCore 13000の購入を即決。なお、現時点ではタイムセール対象外ですが、価格はセール2,699円となっています。

翌日には商品が届きました。そこで今回は、発売は2015年秋と少し前ではありますが、現在も人気で「Amazon.co.jp」のカテゴリー「モバイルバッテリー」でベストセラー1位になっているPowerCore 13000を実際に使ったので、ここ数年でのモバイルバッテリーの進化を感じたことも含めて紹介したいと思います。

続きを読む

ワイヤレスジャパン2016:Salom Japan、世界初の入出力両方とも急速充電「Quick Charge 3.0」対応のモバイルバッテリーなどの周辺機器を多数展示【レポート】


多彩な充電アイテムが初登場したSalom Japanブースをレポート!

東京・お台場にある東京ビッグサイトにて2016年5月25日(水)~27日(金)の3日間に渡って通信技術やモバイル関連の展示会「ワイヤレスジャパン2016」(併催イベントとして「ワイヤレステクノロジーパーク2016」や「運輸・交通システムEXPO」、「ドローンソリューション&技術展」も同時開催)が開催されました。

何回かに分けてレポートしていますが、今回はスマートフォン(スマホ)やタブレット向けのUSBチャージャーやケーブル類などの周辺機器を開発・販売しているSalom Japanのブースにて現在開発中という新型のモバイルチャージャーなどを展示していましたので紹介します。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
検索

特集

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュースを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、エスマックス(S-MAX)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部
連絡先:s-max【at】kmax-biz.com
Twitterアカウント:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
Twitterアカウント:@memn0ck


>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。