S-MAX

モバイルPC

2014 Japan IT Week 秋:リンクスインターナショナル、モバイルバッテリーで駆動可能なWindowsパソコン「LIVA」をスマホと連携させて持ち歩けるデスクトップ環境を展示【レポート】

6c3fcff1.jpg
「本物のデスクトップ」を持ち歩け!

千葉・幕張メッセにて2014年10月29(水)~31日(金)の3日間に渡ってIT技術やサービスなどに関連する7つの展示会「2014 Japan IT Week 秋」が開催されてました。

今回の記事では「スマートフォン&モバイルEXPO」エリア内のリンクスインターナショナルのブースにて超小型・超省電力設計のWindows搭載パソコン(PC)の「LIVA」をスマートフォン(スマホ)のリモートデスクトップアプリを使って画面を出力し、"持ち歩き可能なデスクトップPC"として展示していましたので紹介します。

続きを読む

キーボードとドッキング可能なWindows 8.1搭載10インチタブレット「ASUS TransBook T100TA-DK564G」の外観をチェック!8インチタブレットとのサイズ比較も【レビュー】


キーボードと合体してノートへ変形する10.1型タブレットの外観をチェック&比較!!

ASUSTek Computer(以下、ASUS)が11月2日より販売しているWindows 8.1搭載10.1インチタブレット「ASUS TransBook T100TA」。

今回、筆者が購入したモデルの「ASUS TransBook T100TA-DK564G」は500GBのハードディスク内蔵型キーボードドッグ付属となっています。

前回は開封して同梱品などをチェックしましたが、今回は外観を写真で紹介しつつ、以前、購入した同じくWindowsタブレットで8.1インチディスプレイを搭載した「ICONIA W3-810」(Acer製)との大きさなどを比較してみましたので紹介したいと思います。

続きを読む

500GBハードディスク内蔵の専用キーボードとドッキング可能な10インチWindows 8.1タブレット「ASUS TransBook T100TA-DK564G」を購入!開封して内容物をチェック【レビュー】


タブレット&ノートな2wayモバイルPCをチェックしてみよう!!

ASUSTek Computer(以下、ASUS)が11月2日より販売しているWindows 8.1搭載10.1インチタブレット「ASUS TransBook T100TA」。現在、ちまたで話題になっている“8インチWindowsタブレット”との違いは一回り大きい10.1インチサイズと、すべてのモデルにドッキング式のキーボードドッグが付属している点です。

ストレージ容量が異なったりMicrosoft Officeの有無の違いなどの複数のモデルが順次発売されており、先日のASUSフェス2013の記事でも、サラッとお伝えした通り、今回、筆者は11月下旬から販売が開始された500GBハードディスク内蔵キーボード付属モデルである「DK564G」を購入しました。

本記事では開封の儀の様子と同梱品のチェックをしたいと思います。

続きを読む

ASUS、新製品発表会「WE TRANSFORM」を開催!WindowsとAndroidが動く「TransBook Trio」など全3機種のタブレットやノートパソコンを発表


ASUSが新製品発表会を開催!個性と機能に拘った3製品が登場!!

ASUSTek Computer(以下、ASUS)29日は、同社の新しいノートパソコンやタブレットなどを披露する新製品発表会「WE TRANSFORM」を東京・渋谷ヒカリエにて開催しました。

今回発表されたのは、WindowsもAndroidも動く11.6インチフルHD(1080×1920ドット)搭載3in1デバイス「TransBook Trio」や10.1インチキーボード脱着式Windows PC「TransBook T100TA」、13.3インチWQHD(2560×1440ドット)液晶搭載Ultrabook「ZENBOOK UX301LA」の3機種。

当ブログメディア「S-MAX(エスマックス)」でも発表会へ取材に行ってきましたので、さっそく発表会の様子をお伝えいたします。

続きを読む

8.1インチタブレットを使い倒そう!Windows 8搭載「ICONIA W3-810」の基本性能とオプションの専用キーボードを紹介【レポート】


「ICONIA W3-810」をもっと知ろう!今回は基本性能と専用キーボードにフォーカス!

日本エイサーから販売されている8.1インチディスプレイサイズの世界初フルWindows 8搭載PCとなる「ICONIA W3」。

前回は外観を中心に紹介しましたが、今回は、Windows PCの基本性能をチェックするべくエクスペリエンスインデックスと、本体と同時発売になった専用キーボードの紹介をしたいと思います。


続きを読む

Windowsタブレットの新たなスタンダードになるか!?8.1インチサイズにWindows 8 Proを搭載した「ICONIA W3-810」の外観をチェック【レポート】


片手で持てるフルWindowsマシン「ICONIA W3-810」が登場!

日本エイサーから本日発売開始された「ICONIA W3」は、世界で初めてとなる8.1インチ画面の筺体にWindows 8 Pro(32ビット版)を搭載したタブレットPCです。

マイクロソフトから既に発売されている「Surface Pro」と異なりCPUにIntel製のモバイル向け省電力CPUの「Intel Atom Z2760」を採用し、小さいボディに長い稼働時間を実現した“持ち歩きに特化したモバイルPC”です。

今回、先行して発売された北米モデルで、日本国内向けと同じスペックの64GBモデルを入手したので外観と基本性能をレビューしたいと思います。

続きを読む

ワイヤレスジャパン2013:中小企業モバイル応援フォーラム内のKDDIコーナーにてLTE対応Windows 8タブレット「hp ElitePad 900 for au」を展示【レポート】


LTE内蔵のhp製モバイルタブレットが初出展!

東京ビッグサイトにて2013年5月29日(水)~31日(金)の3日間、リックテレコム主催のモバイル端末やネットワークインフラにネットコンテンツなどの関連企業が出展している無線関連展示会
イベント「ワイヤレスジャパン2013(WIRELESS JAPAN 2013)」が開催されていました。

本記事では、展示会場内における「中小企業モバイル応援フォーラム」内のKDDIコーナーにて、先日発表されたLTEモジュール内蔵の日本ヒューレット・パッカード(以下、hp)製Windows 8タブレット「HP ElitePad 900 for au(型番:E1Q17PA#ABJ)」(以下、ElitePad 900)が展示されていたので写真で紹介します。

続きを読む

BluetoothキーボードでiPadはモバイルノートパソコンの代わりになるのか!?モバイルノートPCやAndroidタブレットとの比較もしてみた【レビュー】

キーボードがあれば使いやすくなる!?

webも動画も写真もサクサク見られる「iPad」。ネットブックよりも軽快に動くので、モバイルノートの代わりにならないかと思ったことがある方も居るのでは!?

iPadの惜しいところはあまり進化のないソフトウェアキーボード。このソフトウェアキーボードによる文字入力をサポートするために、Bluetoothキーボードや、キーボード付きのカバーなど様々なアクセサリーが販売されています。

果たしてこれらのアクセサリーを使ってiPadの文字入力を快適にすれば、ノートパソコンは要らなくなるのだろうか!?

続きを読む

レノボ・ジャパン、JR新宿駅にてイベント「FIND YOUR LENOVO」を開催!最新UltraBookやタブレットを試してきた【レポート】

ad682851.jpg

この週末は新宿駅に行ってレノボタブレットやPCに触れてみよう!!

レノボ・ジャパンは24日、東京・JR新宿駅東口アルプス広場にて同社製パソコンやタブレットを展示するイベント「FIND YOUR LENOVO ~あなたのレノボ、見つけよう~」を2012年7月28日(土)および29日(日)に開催しています。

このイベントは、6月5日に発表した第3世代インテル Coreプロセッサーを搭載した最新レノボ製品の魅力を直接紹介するためのイベントです。会場では、タッチ&トライコーナーとして、最新のUltraBookやThinkPad、タブレットなどの製品が展示され、自由に実機に触れることができるようになっています。

今回は、さっそくイベントに行って来ましたので、イベントの内容を紹介したいと思います。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
検索

特集

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部
連絡先:s-max【at】kmax-biz.com
Twitterアカウント:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
Twitterアカウント:@memn0ck


>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。