S-MAX

ヤマダ電機

ヤマダ電機、オリジナルブランド「EveryPhone」シリーズにSIMフリースマホ「EveryPhone PR」と「EveryPhone BZ」の2機種を追加!11月10日発売で、価格は2万円前後


ヤマダ電機がオリジナルブSIMフリースマホ「EveryPhone」に2機種追加!

ヤマダ電機は8日、同社のオリジナルなSIMフリースマートフォン(スマホ)「EveryPhone」シリーズにおいて新たに「EveryPhone PR(型番:EP-172PR)」および「EveryPhone BZ(型番:EP-172BZ)」(ともにインバースネット製)の2機種を追加すると発表しています。

発売日は両機種とも2017年11月10日(金)で、価格はEveryPhone PRが19,800円(税別)、EveryPhone BZが16,800円(税別)。なお、既存の6機種も併売されるとのこと。

続きを読む

ヤマダ電機、SIMフリースマホ「EveryPhone」シリーズにEN・ME・AC・PW・HG・DXの6機種を4月28日より発売!OSはAndroidになり、DSDSや指紋認証、デュアルカメラなどを搭載も


ヤマダ電機オリジナルSIMフリースマホ「EveryPhone」シリーズが一気に6機種発売!

ヤマダ電機は26日、オリジナルのSIMフリースマートフォン(スマホ)「EveryPhone」シリーズに新たにOSをAndroidにした6機種を2017年4月28日(金)より販売開始すると発表しています。販売拠点はに全国のヤマダ電機グループ各店およびヤマダウェブコムで、価格は9,980円(税別)から。

EveryPhoneは2015年11月にOSにWindows 10 Mobileを搭載した初代を発売していましたが、今回はVAIOやトリニティの「NuAns NEO」シリーズと同様にAndroidに変更し、さらに一気に6機種をラインナップしています。開発は初代と同様に傘下のインバースネットが担当。

新機種は税別ながら9,980円とお手頃価格の「EveryPhone EN(エントリー)」および6インチ大画面液晶の「EveryPhone AC(アクティブ)」、指紋認証およびデュアルカメラを搭載した「EveryPhone ME(ミドルエンド)」、6000mAh大容量バッテリー搭載の「EveryPhone PW(パワフル)」、指紋認証やDSDS(デュアルSIMデュアルスタンバイ)に対応した「EveryPhone HG(ハイグレイード)」、最上位モデルの「EveryPhone DX(デラックス)」となっています。

価格はEveryPhone EN以外では、EveryPhone ACが12,800円、EveryPhone MEが13,800円、EveryPhone PWが27,800円、EveryPhone HGが39,800円、EveryPhone DXが49,800円。なお、発売当初はEveryPhone DX以外はAndroid 7.0(開発コード名:Nougat)がプリインストールされており、EveryPhone DXはAndroid 6.0(開発コード名:Marshmallow)となっていますが、近日中にAndroid 7.0にOSバージョンアップ予定。

また、買ったその日からすぐに楽しめる豊富なアプリがプリインストール(全19種類)されているほか、長く安心して使えるように2年間の長期保証サービスが付いているとのこと。さらに発売記念キャンペーンとして各EveryPhone用「専用液晶保護フィルム」(900円相当商品)が全店先着3000人にプレゼントされます。

続きを読む

ヤマダファミリーモバイルやU-mobile、スマモバからソフトバンク回線のMVNOによる携帯電話サービスが3月22日に提供開始!日本通信がMVNEで、当初はiPhone向けのみに


ヤマダ電機やU-mobile、スマモバからソフトバンク回線の格安SIMが登場!

U-NEXTとヤマダ電機の合弁会社Y.U mobileは22日、ソフトバンク回線による仮想移動体通信事業者(MVNO)による携帯電話サービス「ヤマダファミリーモバイル」を2017年3月22日(水)に提供開始すると発表しています。

さらにU-NEXTでは既存のMVNOによる携帯電話サービス「U-mobile」にもソフトバンク回線を追加するほか、スマートモバイルコミュニケーションズも同日、MVNOによる携帯電話サービス「スマモバ」においてソフトバンク回線を3月22日に追加するとしています。

ともに当初はiPhone向けSIMカード(nanoSIMカード)のみが提供され、サービスもデータ通信のみとのこと。料金やサービスなどの詳細については後日発表予定。

これらは日本通信がすでに発表していた今年1月31日にソフトバンクとの相互接続協定書を締結したことに基づき、仮想移動体サービス提供者(MVNE)となるということです。

続きを読む

ヤマダ電機、SIMフリーなWindows 10 Mobileスマホ「EveryPhone」を11月28日発売!価格は3万9800円で、5.5インチHD液晶やクアッドコアCPUなどを搭載


ヤマダ電機がWindows 10 Mobileスマホ「EveryPhone」を11月28日に発売!

ヤマダ電機がWindows 10 Mobileを採用するSIMフリースマートフォン(スマホ)「EveryPhone」を2015年11月28日(土)に発売すると案内しています。価格(税抜)は39,800円。カラーバリエーションはホワイトとブラックの2色が用意されています。

発売記念キャンペーンで「YAMADA SIM」および専用液晶保護フィルムセットをプレゼントするほか、全店先着3000台限定でBluetoothキーボードもプレゼントされるということです。

先日、プラスワン・マーケティングが「FREETEL」ブランドの「KATANA 01」をWindows 10 Mobile採用機種としては日本最速で発売する発表していましたが、足元をすくわれたようです。

続きを読む

ソフトバンク、ヤマダ電機と資本業務提携し、およそ227億円を出資予定!携帯電話や関連アクセサリーなどの販売に加え、相互のエネルギーやロボット、スマートハウス事業などを連携


ソフトバンクとヤマダ電機が資本業務提携!

ソフトバンクは7日、ヤマダ電機と資本業務提携に関する契約を締結したと発表しています。

この契約に基づき、同社はヤマダ電機が実施するソフトバンクを割当予定先とする第三者割当増資による自己株式の処分に関し、当該自己株式48,324,400株(保有割合5.00%)を1株当たり471円、総額22,761百万円で振込期日を2015年5月25日(月)として引受ける予定だとしています。

これにより、国内事業を着実に成長させていくため、ヤマダ電機が全国にある店舗網を活用した移動通信サービスや携帯端末・アクセサリー、高速インターネット接続サービスなどの販売力のさらなる強化を行ないます。

また、加えて、ソフトバンクグループの通信事業や自然エネルギー事業、ロボット事業と、ヤマダ電機のスマートハウス事業の組み合わせによるICTを活用した新たな市場の創造を目的としています。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。