S-MAX

ヨドバシカメラ

NTTドコモのトリプルカメラ搭載フラッグシップスマホ「HUAWEI P20 Pro HW-01K」が機種変更でも3.4万円割引で実質約2.6万円に!都内の家電量販店でキャンペーン


shimajiro@mobiler

背面には3つのカメラ「トリプルカメラ」が搭載され、今夏の注目機種のひとつとなっているHuawei Technologies(以下、ファーウェイ)の最新フラッグシップスマートフォン(スマホ)「HUAWEI P20 Pro」だが、日本ではNTTドコモ専売で6月15日から販売されている。

価格は公式Webストア「ドコモオンラインショップ」では本体価格は約10.3万円、実質価格は他社から乗り換え(MNP)契約時に約2.2万円、新規・機種変更時に約5.7万円となっているが、東京都内のヨドバシカメラにて機種変更でも通常価格より約3.4万円割引されるキャンペーンが実施されていた(金額はすべて税込)。

機種変更で購入する場合にはヨドバシカメラでのNTTドコモ版「HUAWEI P20 Pro HW-01K」の本体価格は約10.7万円だが、ここから店舗限定割引が約3.4万円、月々サポートが約4.6万円適用され、実質価格は約2.6万円(24カ月払いで1,080円/月)となっており、早くもMNPに近い実質価格まで値下げされている。

続きを読む

ワイモバイルのiPhone SEが一括1円、SIMフリースマホ「HUAWEI P10」が一括1万9800円などのセールをヨドバシカメラで実施中!オンラインでもSIMカード契約で最大2万円キャッシュバック


shimajiro@mobiler

ソフトバンクおよびウィルコム沖縄が提供する携帯電話サービス「Y!mobile(ワイモバイル)」において小型4インチスマートフォン(スマホ)「iPhone SE」(Apple製)の32GBモデルが「ヨドバシカメラ マルチメディアAkiba」にて一括1円で販売されていた。

また同店舗ではワイモバイルの契約とSIMフリースマホのセット販売でも大幅割引を行なっており、例えば、人気のハイエンドモデル「HUAWEI P10」がおよそ4万円の割引で一括19,800円(通常60,440円)などとなっており、その他の機種でも15,000〜20,000円の割引が実施されていた。

続きを読む

NTTドコモが小型ハイスペックスマホ「Xperia XZ1 Compact SO-02K」を発売!ドコモショップや家電量販店、ドコモオンラインショップの頭金&本体価格を比較


shimajiro@mobiler

NTTドコモから「2017-2018年冬春モデル」のうちの4.6インチサイズと小型ながら上位機種と同じCPUや背面カメラを搭載したハイスペックなスマートフォン(スマホ)「Xperia XZ1 Compact SO-02K」が11月17日に発売された。

すでに紹介しているようにXperia XZ1 Compact SO-02Kの本体価格は約7.7万円で、これに加えて店舗独自の頭金や事務手数料を加えた金額が本体購入にかかる支払総額となる(事務手数料は毎月の通信料と合算して支払い)。

そこで今回は主な購入ルートであるドコモショップや家電量販店、ドコモオンラインショップでの販売価格を比較してみた。

続きを読む

楽天モバイルがFREETELの携帯電話サービス事業を買収して140万回線突破!一方、ヨドバシカメラでFREETEL SIMの受付を終了し、プリペイドSIMも販売終了に


shimajiro@mobiler

楽天は1日、すでに発表していたプラスワン・マーケティングが仮想移動体通信事業者(MVNO)として「FREETEL」ブランドで展開していた携帯電話サービス(一部除く)を買収し、同日に継承したことを発表した。これにより、楽天のMVNOとしての携帯電話サービスは140万回線を突破し、一気に回線数シェアで首位グループに躍り出たことになる。

同社では買収によって継承したFREETELブランドの回線についても2018年1月中に「楽天モバイル」ブランドへ統合する予定であると案内している。なお、サービスの内容および料金、適用中のキャンペーン、問い合わせ先などに変更はなく、現在使っている場合には手続きや設定変更をすることなく、従来通りにサービスを利用できるとのことだ。

一方で、FREETELブランドの携帯電話サービスの買収に関連して、家電量販店大手のヨドバシカメラがプラスワン・マーケティングの大株主であることが明らかなった。

このことからFREETELブランドの携帯電話サービスが譲渡される11月1日以降、ヨドバシカメラ店頭での「FREETEL SIM」などの新規受付やプリペイドSIMの販売はどうなるのかと思って実際にヨドバシカメラ店頭をチェックしてみたので紹介する。

続きを読む

LINEモバイルはTVCMと実店舗でタッチポイントを増やす次のステップへ!ビックカメラに女優のんさんが登場した「即日受渡しカウンターイベント」を写真と動画で紹介【レポート】


LINEモバイル即日受渡しカウンターを家電量販店に開設!

LINEモバイルは15日、同社が運営する仮想移動体通信事業者(MVNO)による携帯電話サービス「LINE MOBILE」( https://mobile.line.me )の即日受渡しカウンターをビックカメラ、ヨドバシカメラ全10店舗に開設した。

ビックカメラ 有楽町店では、LINEモバイルの親会社であるLINE Corp. 取締役CSMOの舛田淳氏、ビックカメラ 執行役員 有楽町店 店長の佐藤壮史氏、そしてテレビCMに出演する女優の「のん」さん(以前は「能年玲奈」として活動)が登壇し、店頭イベントが行われた。

イベントには報道陣のほか、早朝にもかかわらず一般の観覧者も多いものとなっていた。同日に即日受渡しカウンターが設置された店舗は、ビックカメラ 有楽町店、ビックロ、ラゾーナ川崎店、名古屋駅西店、なんば店、ヨドバシカメラ 新宿西口本店、マルチメディアAkiba、マルチメディア横浜、マルチメディア川崎ルフロン、マルチメディア梅田の10店舗。

イベントの挨拶にて舛田氏は「リアルなタッチポイントは今後数百規模で展開をしてまいります」と意気込みを見せた。今回はこのLINEモバイルの即日受渡しカウンターイベントおよび店内を紹介していく。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
検索

特集
月別アーカイブ

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。