S-MAX

中古

ソフトバンクとワイモバイルで回線契約を伴わない中古スマホなどのSIMロック解除がオンラインサポート「My SoftBank」で可能に!手数料無料


SoftBankやY!mobileでも回線契約を伴わないSIMロック解除がオンラインでできるように!

ソフトバンクおよびウィルコム沖縄が携帯電話サービス「SoftBank」および「Y!mobile(ワイモバイル)」にて販売されたスマートフォン(スマホ)などの製品についてSoftBank・Y!mobile回線契約を伴わない場合(SoftBank・Y!mobile解約後や中古購入を含む)のSIMロック解除をオンラインサポート「My SoftBank」で行えるようになったと案内しています。

SoftBankやY!mobileでは2019年8月21日より中古購入などの回線契約を伴わない場合のSIMロック解除に対応していますが、これまでは「ソフトバンクショップ」や「ワイモバイルショップ」の店頭のみでの対応で、解除にかかる費用は既存の製品と同様に1台あたり税抜3,000円(税込3,300円)が必要でした。

今回、オンラインのMy SoftBankから中古購入などのSoftBank・Y!mobile回線契約を伴わないSIMロック解除に対応したことで、手数料無料で行えるようになっています。なお、My SoftBankを利用するにはSoftBank IDが必要(登録無料)で、Y!mobileの場合にはMy Y!mobileとは別にMy SoftBank用のSoftBank IDの発行が必要となっています。また受付は1人2台/日まで。

続きを読む

UQモバイルが公式オンラインショップにてau認定リユース製品を販売開始!iPhone 8が新規契約・機種変更で2万3760円、MNPで1万7424円


UQ mobileがau Certifiedの中古iPhone 8を販売開始!価格は17,424円から

UQコミュニケーションズ(以下、UQ)およびUQモバイル沖縄は18日、au回線を借り入れて仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供している携帯電話サービス「UQ mobile」における公式Webストア「UQ mobileオンラインショップ」にてau Certified製品のスマートフォン(スマホ)「iPhone 8」(Apple製)を販売開始したとお知らせしています。

現在、iPhone 8の64GBが販売されており、価格(金額はすべて税込)は新規契約および機種変更なら23,760円、他社から乗り換え(MNP)なら17,424円となっています。本体カラーはシルバーおよびスペースグレイが販売されていますが、サンプルイメージでは(PRODUCT) REDが掲載されており、リユース製品となるので適宜販売されるモデル・カラーは異なると見られます。

続きを読む

auにて中古などの回線契約を伴わないスマホなどのSIMロック解除がオンラインサポート「My au」で可能に!手数料無料


auでも回線契約を伴わないSIMロック解除がオンラインでできるように!

KDDIは6日、携帯電話サービス「au」にて販売されたスマートフォン(スマホ)などの製品についてau回線契約を伴わない場合(au解約後や中古購入を含む)のSIMロック解除をオンラインサポート「My au」で2020年4月6日(月)から行えるようになったと案内しています。

auでは2019年9月1日より中古購入などの回線契約を伴わない場合のSIMロック解除に対応していますが、これまでは「auショップ」(直営店およびPipitを含む)のみでの対応で、解除にかかる費用は既存の製品と同様に1台あたり税抜3,000円(税込3,300円)が必要でした。

今回、My auから中古購入などのau回線契約を伴わないSIMロック解除に対応したことで、手数料無料で行えるようになっています。なお、My auを利用するにはau IDが必要(登録無料)で、au回線契約を伴わないSIMロック解除には製品のIMEI(製造番号)が必要となっています。

続きを読む

楽天モバイルが「スマホ下取りサービス」を提供開始!端末買取りサービスをリニューアルし、買取対象製品拡大や手順簡略化、支払いの短期化など


楽天モバイルが「端末買取りサービス」をリニューアルして「スマホ下取りサービス」に!

楽天モバイルは27日、携帯電話サービス「楽天モバイル」においてこれまで提供していた「端末買取りサービス」をリニューアルし、中古スマートフォン(スマホ)下取りサービス「スマホ下取りサービス」を2020年1月27日(月)に提供開始したと発表しています。

これまでも楽天モバイルは端末買取りサービスを提供していましたが、国内での中古スマホの需要拡大を受け、今回、スマホ下取りサービスとしてサービスを拡充し、楽天キャッシュによる支払いに加え、下取り対象となる製品の拡大や製品を送付する際の手順の簡略化、支払いまでの期間の短期化など、より簡単に中古スマホの売却を行えるようサービスの利便性を向上しだということです。

なお、スマホ下取りサービスはフィーチャーフォン(従来型携帯電話、以下「ケータイ」)やルーターは除くとのこと。その他、楽天グループではこの他にも楽天のフリマアプリ「ラクマ」にて中古スマホを販売する「ラクマ公式中古スマホショップ」( https://fril.jp/cp/rakuma_smartphoneshop )などを展開し、多様なニーズに応えることをめざしているとしています。

続きを読む

auやUQ mobileが中古のスマホなどのSIMロック解除に9月1日より対応!auショップやUQお客さまセンターのみ受付で費用は1台当たり税込3240円


auとUQ mobileでも中古スマホなどのSIMロック解除が可能に!

KDDIおよび沖縄セルラー電話は1日、携帯電話サービス「au」において2015年4月23日以降に発売した携帯電話端末のSIMロック解除条件を一部変更し、知人・友人などから譲り受けたり、販売店などで中古で購入した製品などのSIMロック解除などに対応したとお知らせしています。

譲渡・中古製品のSIMロック解除は「auショップ」(直営店およびPipitを含む)にて実施でき、解除にかかる費用は既存の製品と同様に1台あたり税抜3,000円(税込3,240円)で、解除する製品の他に本人確認書類が必要となるとのこと。また解除できるのは1人当たり2台/日まで。

一方、UQコミュニケーションおよびUQモバイル沖縄は1日、au回線を借り入れて仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供している携帯電話サービス「UQ mobile」において2015年5月以降に発売した携帯電話端末のSIMロック解除条件を一部変更し、同じく譲渡や中古で購入した製品などのSIMロック解除などに対応しています。

UQ mobileでは多くの製品が購入時からSIMロックのかかっていないSIMフリー製品ではありますが、2015年5月以降に新たにUQ mobileから発売された「iPhone 7」および「iPhone 6s」、「iPhone SE」が対象で、譲渡・中古製品といった契約者以外の場合におけるSIMロック解除は「UQお客さまセンター」にて受け付け、手数料が1台あたり税抜3,000円(税込3,240円)かかります。

その他、auおよびUQ mobileともに自分で購入したものの、すでに解約済みの製品についてもこれまでは解約日から90日以内のみ解除できましたが、日数制限が撤廃されました。なお、購入日から101日以上経過している必要がある(購入日から解除できる特定の割引施策を利用していない一括購入時などは除く)など、その他の条件は2017年12月1日の改訂時と同じとなっています。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。