S-MAX

会員数

NTTドコモのクレジットカード「dカード GOLD」が300万会員を突破!記念キャンペーンで毎日千円以上買い物をすると300万ポイント山分け、エントリーは9月20日から


docomoのクレカ「dカード GOLD」が300万会員でキャンペーン!

NTTドコモは13日、同社が提供するクレジットサービス「dカード GOLD」の会員数が2017年9月11日(月)に300万を突破したとお知らせしています。

またdカード GOLDの300万会員突破を記念して、dカード GOLDで買い物をした場合を対象に毎日300万ポイントを山分けする「毎日300万ポイント山分けキャンペーン」を2017年10月1日(日)から10月31日(火)まで実施します。

このキャンペーンはエントリーが必要で、エントリー期間は2017年9月20日(水)から10月31日(日)まで。さらにdカード GOLDを申し込んだ場合に最大12,000円相当の特典を進呈する「dカード GOLD入会&利用キャンペーン」も実施しています。

続きを読む

KDDI、auスマートパスの1000万会員突破記念で「ラッキー★感謝祭」キャンペーンを実施!クーポンやスペシャルセールなど会員特典を大増量など


auスマートパスの1000万会員突破記念で「ラッキー★感謝祭」実施!

KDDIおよび沖縄セルラーは21日、スマートフォン(スマホ)やタブレットなど向け会員制サービス「auスマートパス」の会員数が1000万を突破したことに対する利用者への感謝の気持ちを込めてキャンペーン「ラッキー★感謝祭」を2014年4月23日(水)から4月25日(金)まで実施するとお知らせしています。

なお、キャンペーンは「WEBキャンペーン」と、「ニコニコ生放送」キャンペーン特番や「ニコニコ超会議3」会場内イベントの2つあり、キャンペーン開始に先立ち、2014年4月22日(火)にニコニコ生放送でキャンペーン紹介特番を放送します。

続きを読む

KDDI、スマホなど向け総合サービス「auスマートパス」の会員数が1000万を突破!2014年4月よりキャンペーンも実施予定


auスマートパスの会員数が1000万を突破!

KDDIおよび沖縄セルラーは18日、スマートフォン(スマホ)など向けサービス「auスマートパス」の会員数が2014年3月17日(月)に1000万人を突破したとお知らせしています。2012年3月1日のサービス開始から2年で、国内最大級の有料会員サービスとなったということです。

また、1000万会員突破を記念してユーザーへの感謝の気持ちを込めて、2014年4月にキャンペーンを実施するとのこと。キャンペーンの詳細はauスマートパスサービスサイトにて後日案内するということです。

続きを読む

NTTドコモ、定額制音楽配信サービス「dヒッツ powered by レコチョク」の会員数が100万を突破と発表

4df97ab3.jpg

dヒッツが100万会員数を突破!

NTTドコモは28日、スマートフォン・タブレット向けコンテンツ配信ポータル「dマーケット」にて提供している定額制音楽配信サービス「dヒッツ powered by レコチョク」の会員数が2013年5月26日(日)に100万を突破したと発表しています。

dヒッツは、2012年7月3日(火)にサービス提供を開始したので、約10か月半で100万会員数を突破し、さらに50万会員数を突破したのが今年3月だったので、約2ヶ月で倍となる100万会員数に到達したことになります。

続きを読む

NTTドコモ、アニメ動画配信サービス「dアニメストア」の会員数が50万を突破と発表!サービス開始後約10か月で達成

1d1ad93a.jpg

dアニメストア会員数が50万を突破!

NTTドコモは8日、スマートフォン向けコンテンツ配信サービス「dマーケット」で提供しているアニメ動画見放題サービス 「dアニメストア」の会員数が2013年5月4日(土)に50万を突破したと発表しています。

dアニメストアは、2012年7月3日(火)に開始し、その後、2012年9月17日(月)に10万会員を突破、2013年3月10日(日)に30万会員を突破していました。今回、サービス開始から約10か月で50万会員を突破したことになります。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。