S-MAX

位置情報

日本版GPS「みちびき」が本格運用開始!スマホではiPhone 7・Galaxy S8・Xperia XZ2シリーズなどで利用可能。2023年度をめどに独立測位可能へ


準天頂衛星システムのみちびきが11月1日より本格運用!

内閣府宇宙開発戦略推進事務局は1日、日本版GPSとも言われる準天頂衛星システム「みちびき(QZSS:Quasi-Zenith Satellite System)」が本格運用開始したと発表しています。これにより、これまで打ち上げた4機によって運用に必要な態勢が整いました。

また現在はアメリカ(米国)が打ち上げて運用している全地球測位システム「GPS」と併用することで位置情報が測位できますが、日本政府では2023年度をめどに7機体制に拡充し、GPSに依存しない独立測位が可能となる予定です。

同日、開始記念式典が開催され、安倍晋三内閣総理大臣も出席して「世界初、センチメートル級の衛星測位サービスが、近未来の社会を現実のものとしようとしています。」などと祝辞を述べました。

続きを読む

Androidで設定がオフなのに勝手に位置情報がGoogleに通知されてる!?海外メディアのQuartzが2017年1月から基地局情報を送信していることを明らかに――ただちに仕様変更へ


Androidが位置情報オフでも基地局情報をGoogleに送信か!?

海外メディアのQuartzは21日(現地時間)、GoogleがAndroid搭載機種において位置情報をオフにしていてもおおよその位置情報を収集していたことが明らかになったと発表しています。

同メディアがGoogleに調査結果を元に問い合わせたところ、Googleでは今年1月にメッセージの配信の速度とパフォーマンスを向上させるために基地局のセルIDを含めるようにしたことを認めたという。

一方で、送られた基地局のセルIDは保存や他の目的に使用したことはなく、11月末までにはこの仕様をやめるとしているとのこと。基地局のセルIDからおおよその位置が特定できるため、プライバシー問題に影響すると同メディアは述べています。

続きを読む

LINE、スマホなど向けリアルタイム位置情報共有サービス「LINE HERE」を12月15日にひっそりと終了!アプリもAndroidとiPhone向けともに2年間アップデートなく


位置情報共有サービス「LINE HERE」が12月15日に終了!

LINE Corp.は30日、2015年8月に提供を開始したスマートフォン(スマホ)など向けリアルタイム位置情報共有サービス「LINE HERE」( http://here.line.me )を2017年12月15日(金)に終了するとお知らせしています。

利用料は無料で、AndroidおよびiPhoneなどのiOS向けに提供されていますが、サービス開始後に何回かアプリのアップデートが行われた以外はここ2年間は特にアップデートもなく、終了案内も現時点ではアプリ内でのみ行われ、ひっそりと終了となりました。

続きを読む

NTTドコモ、暗号化通信方式「SHA-2」へ移行によって2012年秋以前の一部のAndroid搭載機種などで位置情報取得(GPS)の測位不可または精度の落ちる場合を案内


docomoの古い機種で位置情報測位不可または精度の落ちる場合!SHA-2への移行で

NTTドコモは14日、新たに暗号化通信方式「SHA-2」に対応していない同社のスマートフォン(スマホ)の一部機種においてアプリやサービスで位置情報を利用する際の位置情報測位が実施できなくなり、精度が下がる場合があるとお知らせしています。

これはインターネットの利用にあたって通信の内容を保護するため、暗号化通信を行っていますが、この暗号化通信の安全性確保のため、セキュリティレベルの高い方式「SHA-2」への移行を順次進めているため。

これにより、GPSを使った緊急通報位置通知含む位置情報を利用しているアプやサービスが位置情報測位ができなくなったり、精度が下がる場合があるとのことで利用している人は注意するよう案内されています。

続きを読む

Google、相手がオフラインでも位置情報が確認できるスマホなど向けアプリ「Trusted Contacts」を提供開始!まずはAndroid向けがリリースされ、iPhoneなどのiOS向けアプリも近日中に


Googleが相手の位置情報が確認できるアプリをリリース!

Googleは5日(現地時間)、相手の現在位置と安否情報を確認できるスマートフォン(スマホ)など向けアプリ「Trusted Contacts」を提供開始したとお知らせしています。利用料は無料ですが、現時点ではまだ日本では利用できません。

特長は確認したい相手を事前に登録しておき、位置情報や安否情報を通信がオフラインでも最後にオンラインだった時間や場所を確認できるほか、相手に位置・安否情報を送るように求められるとのこと。

まずはAndroid向けがアプリ配信マーケット「Google Playストア」にて配信開始されており、近日中にiPhoneなどのiOS向けについてもリリース予定とのこと。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。