S-MAX

価格

Apple、4KやHDRに対応した第5世代STB「Apple TV 4K」を発表!日本でも9月15日予約開始、9月22日発売で、価格は2万1384円から――既存のApple TVも値下げして併売


HDRにも対応した新STB「Apple TV 4K」が発表!9月15日予約開始&9月22日発売

既報通り、Apple(アップル)は12日(現地時間)、新本社キャンパス「Apple Park」内にある大ホール「Steve Jobs Theater」にてプレス向け発表会「Apple Special Event - Keynote September 2017」を開催し、新たに4K解像度やHDR(ハイダイナミックレンジ)に対応した新しい第5世代となるセットトップボックス(STB)「Apple TV 4K」を発表しています。

日本を含むアメリカなどの1次販売国・地域では2017年9月15日(金)に事前予約受付を開始し、2017年9月22日(金)に発売され、すでに日本の公式Webストア「Apple Store」では9月15日16時01分から予約開始することが案内されています。

価格(税別)は日本では32GBモデルが19,800円、64GBモデルが21,800円で、既存の「Apple TV(第4世代)」(32GBモデル)も15,800円に値下げされて併売されます。なお、アメリカでは32GBモデルが179ドル(約20,000円)、64GBモデルが199ドル(約22,000円)、Apple TV(第4世代)(32GBモデル)が149ドル(約16,000円)。

続きを読む

NTTドコモ、Galaxy S7 edgeやV20 PRO、Disney Mobile on docomo DM-01Jなど5機種を新規契約・機種変更でも処分価格の一括約1.5万円に!オンラインショップの在庫もチェック


docomoのGalaxy S7 edgeやL20 PROなどが機種変更でも一括1.5万円に!

既報通り、NTTドコモは1日、人気スマートフォン(スマホ)「iPhone 7」(Apple製)などの多数の既存機種について公式Webストア「ドコモオンラインショップ」やドコモショップ店頭などにて2017年9月1日(金)より値下げしています。このうちのiPhone 7・7 Plusや「2017年夏モデル」のXperia XZ Premium SO-04JやGalaxy S8+ SC-03J、AQUOS R SH-03Jなどについてはすでに紹介してきました。

そこで今回は「2016年夏モデル」や「2016-2017年冬春モデル」の「Galaxy S7 edge SC-02H」や「V20 PRO L-01」、「arrows NX F-01J」、「Disney Mobile on docomo DM-01J」が新規契約・機種変更・MNPのすべての購入で端末購入サポートによる一括化され、15,552円(分割648円/月×24回)からになっていますのでこちらの価格を確認してみたいと思います。

なお、合わせてすでに同様の施策が実施されている2016-2017年冬春モデル「Xperia X Compact SO-02J」についてもチェックしておきます。これらの製品はすでに在庫なしになっているものもありますので、合わせてドコモオンラインショップにおける在庫もまとめておきます。

続きを読む

前面QWERTYキーボードを搭載したSIMフリーのAndroidスマホ「BlackBerry KEYone Black Edition」が日本で9月下旬に発売!4GB RAM+64GBストレージに強化され、価格は7万9800円


前面QWERTYキーボードを搭載スマホ「BlackBerry KEYone」が発売!

BlackBerryの日本正規代理店であるFOXは4日、前面QWERTYキーボード搭載したSIMフリースマートフォン(スマホ)「BlackBerry KEYone(型番:BBB100-6)」の強化版「BlackBerry KEYone Black Edition」を日本国内で2017年9月下旬に発売すると発表しています。

発売に先駆けて9月中旬よりFOXの公式Webストア「caseplay」などで事前予約受付を実施するとのこと。なお、通常モデルと同様に日本向けに技術適合証明・工事設計認証(いわゆる「技適マーク」)を取得しており、型番も同じ「BBB100-6」になるということです。

価格はオープンながらcaseplayでは通常版の69,800円(税込)よりも1万円高い79,800円(税込)。通常版との違いは本体色がSilver(シルバー)からBlack(ブラック)になった以外にも内蔵メモリー(RAM)が3GBから4GB、内蔵ストレージが32GBから64GBへ強化されています。

続きを読む

NTTドコモの値下げされた最新スマホ「Xperia XZ Premium SO-04J」や「Galaxy S8+ SC-03J」、「AQUOS R SH-03J」などの価格を改めてチェック!冬モデルも見据えて購入を検討しよう


docomoが2017年夏モデルのXperia XZ PremiumやGalaxy S8+などを値下げ!

既報通り、NTTドコモは1日、人気スマートフォン(スマホ)「iPhone 7」(Apple製)などの多数の既存機種について公式Webストア「ドコモオンラインショップ」やドコモショップ店頭などにて2017年9月1日(金)より値下げするとお知らせしています。

すでにiPhone 7・7 Plusについてはまとめて改定後の価格を紹介しましたので、今回は「2017年夏モデル」のうちで9月1日に値下げされた「Xperia XZs SO-03J」および「Xperia XZ Premium SO-04J」、「Galaxy S8+ SC-03J」、「AQUOS R SH-03J」の4機種について見ていきたいと思います。

これらの4機種については毎月の利用料から割り引く「月々サポート」が増額され、新規契約および機種変更が値下げされ、実質負担額でXperia XZs SO-03Jが32,400円から25,920円、Xperia XZ Premium SO-04Jが45,360円から39,528円、Galaxy S8+ SC-03Jが64,800円から58,968円、AQUOS R SH-03Jが32,400円から25,920円となっています。

なお、2017年夏モデルには他に「Galaxy S8 SC-02J」もありますが、先行して値下げされていたので今回は対象ではないようで、またdocomo with対象の「arrows Be F-05J」および「Galaxy Feel SC-04J」についても価格の変更はありません。

続きを読む

NTTドコモ、iPhone 7・7 Plusの機種変更を値下げで全オーダー1万5552円からに!MNPも端末購入サポートによる一括化で、オンラインショップならクーポンでさらに5400円OFF


docomoのiPhone 7・7 Plusの値下げされた価格をチェック!

既報通り、NTTドコモは1日、人気スマートフォン(スマホ)「iPhone 7」および「iPhone 7 Plus」(ともにApple製)などの多数の既存機種について2017年9月1日(金)より値下げするとお知らせしています。

iPhone 7・7sについてはすでに事前に紹介していたようにFOMAからXiへの契約変更に続いて他社から乗り換え(MNP)についても12ヶ月の継続契約を条件に本体価格から割り引く「端末購入サポート」に追加され、また機種変更についても「月々サポート」を増額して実質負担額がiPhone 7で15,552円(分割648円/月×24回)からとなっています。

さらに公式Webストア「ドコモオンラインショップ」ならiPhone 7(32GB除く)およびiPhone 7 Plusの新規契約およびMNPで5,400円割引するエスマックス読者「限定クーポン」も配布中なのででiPhone 7の128GBなら21,816円で購入可能です。

その他、9月1日からは複数台購入で5,184円割引される「家族まとめて割」も実施されているので、iPhone 7の128GBが16,632円と32GBと千円程度の違いだけで買えます。そこで今回は改定された同社のiPhone 7・7 Plusの価格をまとめて紹介したいと思います。なお、記事中の金額表記はすべて税込となっています。

続きを読む

NTTドコモが秋冬商戦向けにiPhone 7などの既存製品を一斉値下げ!Xperia XZ PremiumやGalaxy S8+、AQUOS Rなどの最新機種も値下げされ、2016-2017冬春モデルは全オーダー一括化


docomoがiPhone 7・7sやXperia XZ Premium、Galaxy S8+などの既存機種を一斉値下げ!

NTTドコモは1日、公式Webストア「ドコモオンラインショップ」にて人気のアップル製スマートフォン(スマホ)「iPhone 7」および「iPhone 7 Plus」などの多数の既存機種について2017年9月1日(金)より値下げするとお知らせしています。

iPhone 7・7sについてはすでに事前に紹介していたようにFOMAからXiへの契約変更に続いて他社から乗り換え(MNP)についても12ヶ月の継続契約を条件に機種の購入代金を割り引く「端末購入サポート」に追加され、さらに機種変更についても「月々サポート」を増額しておよそ1万円値下げされ、実質負担額がiPhone 7で15,552円(分割648円/月×24回)からとなっています。

また「2017年夏モデル」の最新Androidスマホが新規契約および機種変更で月々サポートの増額で価格変更されており、実質負担額では例えば「Xperia XZs SO-03J」が32,400円から25,920円、「Xperia XZ Premium SO-04J」が45,360円から39,528円、「Galaxy S8+ SC-03J」が64,800円から58,968円、「AQUOS R SH-03J」が32,400円→25,920円に値下げされています。

さらに「2016-2017年冬春モデル」のAndroidスマホが新規契約・機種変更・MNPのすべての購入で端末購入サポートによる一括化され、15,552円(分割648円/月×24回)からになったほか、iPhone 7(32GB)のMNPなどと同様に「家族まとめて割」によって機種によって10,368円からとなっています。

その他、ドコモケータイの月々サポート増額による値下げやモバイルWi-Fiルーター「Wi-Fi STATION N-01J」および「Wi-Fi STATION HW-01H」が月々サポート適用で新規契約および機種変更で実質負担額0円などにもなっており、いよいよiPhoneだけでなく次の秋冬モデルの投入に向けて既存製品の値下げ処分がはじまりました。

続きを読む

ソフトバンク、SoftBank向けZTE製スマホ「Libero 2 602ZT」を発表!9月8日発売で、基本料無料のプリペイドサービス「シンプルスタイル」向けで本体価格が実質1万円に


SoftBankからシンプルスタイル用スマホ「Libero 2」が発表!

ソフトバンクは31日、携帯電話サービス「SoftBank」のプリペイドサービス「シンプルスタイル」向けに新しいスマートフォン(スマホ)「Libero 2(型番:602ZT)」(ZTE製)を2017年9月8日(金)に発売すると発表しています。

Libero 2は2010年12月に発売された「Libero 003Z」以来の「Libero」シリーズ第2弾で、いきなりシンプルスタイル向けということで、1万円分のチャージ付きで20,500円(税別)と低価格なエントリーモデルとなっています。

またシンプルスタイル向けということで、日本語および英語、中国語の3カ国語による表示に対応。OSはAndroid 7.1(開発コード名:Nougat)を採用し、本体色はホワイトとブラックの2色が販売されます。

続きを読む

NTTドコモが人気スマホ「iPhone 7」と「iPhone 7 Plus」を9月1日からさらに値下げ!MNPの端末購入サポートによる一括化や機種変更の月々サポート増額に


docomoのiPhone 7・7sが9月1日からさらに値下げ!

NTTドコモが2017年9月1日(金)より人気スマートフォン(スマホ)「iPhone 7」および「iPhone 7 Plus」(ともにApple製)をさらに値下げすることが明らかとなりました。都内にある某家電量販店の店頭スタッフによると、他社から乗り換え(MNP)において「端末購入サポート」による割り引きとなるほか、機種変更では「月々サポート」の割引額が増額されるとのこと。

同社では8月10日にFOMAからの機種変更(FOMA→Xiの契約変更)で購入した場合に12ヶ月の継続契約を条件に機種の購入代金を割り引く端末購入サポートへ10月10日までの期間限定で追加していますが、MNPでも同様に端末購入サポートによる一括化となります。

また同じく8月10日にiPhone 7・7sの256GBモデルの新規契約・MNPが月々サポートの増額によって値下げされていましたが、今度は機種変更における月々サポートが増額されて例えば、iPhone 7の32GBなら新規契約と同様に実質負担額15,552(分割648円/月×24回)になるということです。

なお、この値下げ施策はNTTドコモが実施するため、家電量販店だけでなくドコモショップや公式Webストア「ドコモオンラインショップ」でも実施されると見られ、今年3月に発売された限定カラー「(PRODUCT)RED Special Edition」も含まれます。なお、価格表記はすべて税込としています。

続きを読む

NTTレゾナント、gooSimsellerにてSIMフリースマホ「FRONTIER FR7101AK」を発売!価格は3万2184円で、ボケ写真が撮れるデュアルレンズカメラやDSDS、指紋認証などに対応


SIMフリースマホ「FRONTIER FR7101AK」が発売!

NTTレゾナントは24日、公式Webストア「goo SimSeller」(楽天市場店およびYahoo!ショッピング店含む)にて新たにデュアルレンズカメラ搭載のSIMフリースマートフォン(スマホ)「FRONTIER FR7101AK」(FRONTIER製)を2017年8月24日(木)10時に発売すると発表しています。

価格はNTTコミュニケーションズの仮想移動体通信事業者(MVNO)による携帯電話サービス「OCN モバイル ONE」のSIMパッケージ付きで29,800円(税抜)で販売されます。分割払いの場合は1,300円(税抜)/月×24回。なお、これまでのgooのスマホと同様にOCN モバイル ONEを契約しなくてもOKだと思われます。

続きを読む

ファーウェイ・ジャパン、8インチAndroidタブレット「HUAWEI MediaPad M3 Lite」と「HUAWEI MediaPad T3」を8月25日に発売!それぞれSIMフリーのLTEモデルとWi-Fiモデルを用意


ファーウェイが8インチタブレット「MediaPad M3 Lite・T3」を発売!

華為技術日本(以下、ファーウェイ・ジャパン)は22日、新たに8インチサイズのAndroidタブレット「HUAWEI MediaPad M3 Lite」および「HUAWEI MediaPad T3」(ともにHuawei Technolgies製)を2017年8月25日(金)に発売すると発表しています。

両機種ともに4G(LTE)に対応したSIMフリーモデルとWi-Fiモデルが用意されており、価格はオープンながら希望小売価格(税抜)でMediaPad M3 LiteのLTEモデル(型番:CPN-L09)が29,800円、Wi-Fiモデル(型番:CPN-W09)が24,980円、MediaPad T3のLTEモデル(型番:KOB-L09)が19,800円、Wi-Fiモデル(型番:KOB-W09)が16,980円。

すでに公式Webショップ「ファーウェイ・オンラインストア」にて事前予約受付が実施されており、それ以外にもECサイトや家電量販店、仮想移動体通信事業者(MVNO)の各社から販売される予定。公式Webショップではオリジナルケースが付いて、希望小売価格と同額で税込では各々32,184円、26,978円、21,384円、18,338円となっています。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
検索

特集

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュースを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、エスマックス(S-MAX)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部
連絡先:s-max【at】kmax-biz.com
Twitterアカウント:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
Twitterアカウント:@memn0ck


>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。