S-MAX

価格

NTTドコモ、4.6インチ小型ハイスペックスマホ「Xperia XZ1 Compact SO-02K」を11月17日に発売!価格は本体代7万7760円の実質2万6568円、公式Webストアの購入手続きは11月15日10時から


小型ハイスペックスマホ「docomo Xperia XZ1 Compact SO-02K」が11月17日発売!

NTTドコモは13日、今冬および来春に発売する「2017-2018年冬春モデル」のうちの約4.6インチHD(720×1280ドット)IPS液晶「トリルミナスディスプレイ for mobile」(約323ppi)やオクタコアCPU、4GB内蔵メモリー(RAM)などを搭載したAndroid 8.0(開発コード名:Oreo)採用の最新コンパクトハイスペックスマートフォン(スマホ)「Xperia XZ1 Compact SO-02K」(ソニーモバイルコミュニケーションズ製)を2017年11月17日(金)に発売すると発表しています。

すでにドコモショップなどの店頭や公式Webストア「ドコモオンラインショップ」にて事前予約受付を実施しており、ドコモオンラインショップでは発売に先立って2017年11月15日(水)10時以降にそれぞれの購入手続きが開始されます。なお、価格もすでに案内されていますのでまとめて紹介します。

続きを読む

ヤマダ電機、オリジナルブランド「EveryPhone」シリーズにSIMフリースマホ「EveryPhone PR」と「EveryPhone BZ」の2機種を追加!11月10日発売で、価格は2万円前後


ヤマダ電機がオリジナルブSIMフリースマホ「EveryPhone」に2機種追加!

ヤマダ電機は8日、同社のオリジナルなSIMフリースマートフォン(スマホ)「EveryPhone」シリーズにおいて新たに「EveryPhone PR(型番:EP-172PR)」および「EveryPhone BZ(型番:EP-172BZ)」(ともにインバースネット製)の2機種を追加すると発表しています。

発売日は両機種とも2017年11月10日(金)で、価格はEveryPhone PRが19,800円(税別)、EveryPhone BZが16,800円(税別)。なお、既存の6機種も併売されるとのこと。

続きを読む

アマゾンがAIアシスト機能「Amazon Alexa」に対応したスマートスピーカー「Echo」および「Echo Plus」、「Echo Dot」を発売!定額制音楽配信サービス「Amazon Music Unlimited」も開始


Amazon.co.jpにて「Echo」や「Echo Plus」、「Echo Dot」が発売!音楽サービス「Amazon Music Unlimited」も

アマゾン ジャパンは8日、4000万曲以上の楽曲および数百の厳選されたプレイリストとカスタマイズされたラジオを聴ける定額制音楽配信サービス「Amazon Music Unlimited」を提供開始すると発表しています。利用料はAmazonプライム会員なら月会費780円または年会費7,800円で、Amazonプライム会員以外なら月会費980円。

また合わせてAI(人工知能)を利用した音声アシスト機能「Amazon Alexa」に対応したスマートスピーカー「Amazon Echo」および「Amazon Echo Plus」、「Amazon Echo Dot」も販売開始し、まずは招待制にてすでに招待メールのリクエストが開始されています。

招待制で購入した場合には早ければ来週に出荷が開始され、来週には一般販売も開始予定。価格はAmazon Echoが11,980円、Amazon Echo Plusが17,980円、Amazon Echo Dotが5,980円で、Amazonプライム会員なら2017年11月17日(金)23時59分までに購入すればAmazon Echoが4,000円OFFの7,980円、Amazon Echo Dotが2,000円OFFの3,980円。

さらにAmazon Music UnlimitedはAmazon EchoおよびAmazon Echo Plus、Amazon Echo Dotを購入した場合に月会費380円の専用「Echoプラン」で利用することができるということです(金額はすべて税込)。

続きを読む

KDDI、au向け5インチフルHD IGZO液晶や3GB RAMなどを搭載した新スタンダードスマホ「AQUOS sense SHV40」を11月2日に発売!価格は本体代3万2400円の実質1万6200円から


auスマホ「AQUOS sense SHV40」が11月2日発売!

KDDIおよび沖縄セルラー電話は30日、au向け「2017年秋モデル」のうちのシンプルなデザインに充実の性能を備えたミッドレンジクラスのAndroid 7.1(開発コード名:Nougat)採用スマートフォン(スマホ)「AQUOS sense(型番:SHV40)」(シャープ製)を2017年11月2日(木)に発売すると発表しています。

発売時期を2017年11月上旬と案内していましたが、予定通りに発売されることになりました。またすでにauショップなどの店頭や公式Webストア「au Online Shop」などで事前予約受付を実施しており、価格も案内されていますのでまとめて紹介します。

なお、auでは公式アクセサリーブランド「au +1 collection」からカバーを閉じた状態で画面をオンにすると画面が曇って表示を隠し、蓋の上から指でなぞった部分は曇りが消え、カバーを閉じたままでもロック画面の通知が確認可能なシャープ純正フルスクリーンカバー「AQUOS Frosted Cover」をはじめ、各種カバー・ケース、保護ガラスといった定番アイテムが順次発売されます。

続きを読む

モトローラ、広角+超広角レンズのデュアルカメラ搭載や防水・防塵に対応したミッドハイレンジなSIMフリースマホ「Moto X4」を10月27日より順次発売!ゲームパッドと360°カメラのMoto Modsも


モトローラのSIMフリースマホ「Moto X4」が10月27日より順次発売!

モトローラ・モビリティ・ジャパンは26日、海外では今年8月31日に発表したデュアルカメラを搭載したAndroid 7.1.1(開発コード名:Nougat)採用の防水対応ミッドレンジスマートフォン(スマホ)「Moto X4」(Motorola Mobility製)を2017年10月27日(金)より順次発売すると発表しています。

価格はオープンながら市場予想価格および公式Webショップ「Moto ストア」では税抜53,800円(税込58,104円)で、量販店やECサイト、仮想移動体通信事業者(MVNO)などにて取り扱われ、大手Webストア「Amazon.co.jp」などを含む一部では10月26日より事前予約受付を開始しており、Amazon.co.jpにおける販売価格は58,103円となっています。

販売される本体色はスーパーブラック(型番:PA8T0015JP)およびスティーリングブルー(型番:PA8T0014JP)の2色展開で、スーパーブラックが10月27日発売、スティーリングブルーが11月2日(木)に発売される予定。なお、Moto X4も現時点で日本国内すべての携帯電話会社で使える周波数帯に対応したSIMフリーモデルだとしています。

また同社では「Moto Z」シリーズで利用できる専用拡張モジュール「Moto Mods」の新製品「Moto 360 カメラ」および「Motoゲームパッド」も10月27日に発売し、市場予想価格およびMoto ストアでの価格はMoto ゲームパッドが税抜11,800円(税込12,744円)、Moto 360カメラが税抜29,800円(税込32,184円)と発表しています。Moto X4はMoto Modsに対応していないのでご注意下さい。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
検索

特集
月別アーカイブ

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。