S-MAX

光学ズーム

OPPO、次世代スマホ「Reno」を4月10日に発表すると予告!10倍ハイブリッドズームや5Gに対応し、日本でも発売予定。6.65インチFHD+ディスプレイやS855を搭載


オッポが次世代スマホ「OPPO Reno」シリーズを4月10日に発表へ!日本でも発売予定

OPPO Mobile Telecommunications(以下、オッポ)は11日(現地時間)、同社の新しいスマートフォン(スマホ)「OPPO Reno」シリーズを2019年4月10日(水)に発表すると予告しています。詳細は明らかにされていませんが、10倍ハイブリッドズームや5Gに対応するモデルが用意されるとのこと。

また20日(現地時間)、同社の5G対応スマホがCTC advancedにてSporton Internationalを通じて5GのCE認証を取得したと発表し、CE認証以外にもWi-Fi認証(Wi-Fi Alliance)やBluetooth認証(Bluetooth SIG)でも5Gに対応した「CPH1921」が通過したことが公開されています。

OPPO Renoシリーズにはいくつかのモデルがあると見られていますが、これらからCPH1921が5Gに対応したOPPO Renoシリーズになるのではないかと予想されています。なお、Bluetooth認証ではCPH1921と同等ながら5Gに対応していない「CPH1919」も同時に通過しています。

さらにオッポジャパンは18日、日本市場に向けた今後の取り組みを紹介する説明会を開催し、日本でもOPPO Renoシリーズを展開することを明らかにしました。なお、その他にもすでに「OPPO R15 Pro」で実現していますが、今後も防水やおサイフケータイ(FeliCa)に対応した製品を投入予定であるとしています。

続きを読む

ASUSTeK Computer、光学3倍ズームや光学手ブレ補正に対応したハイスペックスマホ「ZenFone Zoom」を発表!今年4〜6月に約4万7700円で発売


エイスースがCES 2015にて光学3倍ズーム対応スマホ「ZenFone Zoom」を発表!

ASUSTeK Computer(以下、ASUS)は5日(現地時間)、アメリカ・ラスベガスにて1月6日(火)から9日(金)まで開催される世界最大級のIT・家電関連イベント「2015 International CES(CES 2015)」に合わせてプレスカンファレンスを開催し、Android 5.0(開発コード名:Lollipop)を採用したフラッグシップスマートフォン(スマホ)「ZenFone Zoom(型番:ZX550ML)」 を発表しています。

同イベントでは他にもフラッグシップスマホ「FoneFone 2(型番:ZE550MLおよびZE551ML)」やWindowsタブレット「Transformer Book Chi」の3モデル(T300およびT100、T90)も発表されました。

ここでは主にZenFone Zoomについて紹介します。なお、ZenFone Zoomはアメリカでは2015年第2四半期(4〜6月)に発売され、価格は399ドル(約47,700円)となっています。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
特集
月別アーカイブ

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。