ゼロから始めるスマートフォン

ジャパンディスプレイ(以下、JDI)は19日、スマートウォッチなどの腕時計型ウェアラブル端末向けに反射型カラー液晶モジュールを標準ラインアップ化すると発表しています。サンプル出荷を2015年3月から、標準品の販売を7月から開始します。

同社は昨年1月より腕時計型ウェアラブル端末向け反射型カラー液晶モジュールを生産・販売してきましたが、今回、標準品をラインアップし、最終商品の開発負担の低減および商品化のスピードアップに貢献することで、ウェアラブル端末向けビジネスの拡大をめざしていくとしています。

続きを読む