S-MAX

周辺機器

良好な音質ながらも3千円台の高コスパが魅力の「Anker SoundBuds Curve」をじっくり使ってみた!生活防水対応で日常用途にも最適【レビュー】


手のひらサイズでも高品質・低価格が揃っているAnker SoundBuds Curveをレビュー!

サプライ品などを手がけるAnker(アンカー)からBluetooth接続のイヤーフック型ワイヤレスヘッドセット「Anker SoundBuds Curve」が11月2日に発売されました。

IPX5等級の防水性能を備えるほか、高品位な無線音声伝送規格「aptX」コーデックにも対応しながらも記事執筆時のAmazon.co.jpにおける価格は3,299円(税込)と低価格で購入しやすく収まっているのが魅力です。

今回はそんなSoundBuds Curveを半月ほど試用してみたので、率直な感想を中心にご紹介していきます。

続きを読む

スマートスピーカー「Google Home」が7560円、「Google Home Mini」が3240円の半額セールを12月10日まで実施中!ビックカメラ系列やヤマダ電機系列などで一斉開催


shimajiro@mobiler

既報通り、楽天が「楽天スーパーSALE」にてるAI(人工知能)を活用した音声アシスト機能「Google アシスタント」に対応したスマートスピーカー「Google Home Mini」を通常価格(6,480円)の半額となる3,240円で販売している(価格はすべて税込)。

残念ながらすでに本体色のチョークのほうは完売しており、チャコールについては入荷予約を受付ているものの、12月8日以降発送予定となっている。なお、このセールは12月7日(木)1:59まで。

一方で、Google Home Miniだけでなく「Google Home」も含めてビックカメラ系列やヤマダ電機系列の家電量販店各社やECサイトでも12月3日(日)〜12月10日(日)の期間限定で半額となるセールを開催中だ。

対象となる製品は、店舗およびサイトごとに微妙に異なるが、ビックカメラおよびヤマダ電機(ECサイト除く)ではGoogle HomeおよびGoogle Home Miniが半額セール対象となっている。

続きを読む

楽天スーパーSALEにてスマートスピーカー「Google Home Mini」が通常価格の半額の3240円で12月2日19時から販売!送料も無料でチャコールおよびチョークの2色が対象


スマートスピーカー「Google Home Mini」が楽天スーパーSALEで半額に!

楽天が「楽天スーパーSALE」にてAI(人工知能)を活用した音声アシスト機能「Google アシスタント」に対応したスマートスピーカー「Google Home Mini」を2017年12月2日(土)19:00から12月7日(木)1:59まで通常価格(6,480円)の半額となる3,240円で販売すると案内しています(価格はすべて税込)。

対象はGoogle Home Miniのチャコールおよびチョークの2色で送料も無料、さらに楽天ポイントも貯まるとのこと。これまで「Google Home」の割引は多く実施されていたものの、Google Home Miniが楽天スーパーSALEで大幅割引されます。

なお、スマートスピーカーではライバルの「Echo Dot」(Amazon製)が有料会員アマゾンプライム向けに事前予約した場合なら2,000円引きの3,980円で販売していたものの、それに匹敵する低価格となっています。

続きを読む

SoftBank Robot World 2017:Pepperによるリハビリ支援を実演した「シャンティ」ブースを写真と動画で紹介!ロボットだからこそできる支援の仕組みとメリットとは?【レポート】


Pepperを中心としたロボット展示会「SoftBank Robot World 2017」を紹介!

ソフトバンクロボティクスが同社のAIアシスタントロボット「Pepper」を中心としたロボット展示会「SoftBank Robot World 2017」を11月21・22日の2日間に渡って都内で開催しました。

展示会ではPepperがこれまで展開してきた商用サービスや導入事例を紹介しつつ、新たにソフトウェア面を強化した「お仕事かんたん生成2.0」の具体的な利用例などを展示し、他にも自動清掃作業車など各社のロボット技術を使った商用機器を紹介する内容でした。

今回はこれまでの導入事例として一定の実績と評価を得ている、Pepperを用いた医療現場でのリハビリテーション活動とその仕組みを写真や動画とともにご紹介します。

続きを読む

2017 Japan IT Week 秋:mineoが「セーフティドライブサービス」など法人向けサービスを出展!法人向けサービスを強化する目的などを分かりやすく解説【レポート】


mineoのセーフティドライブなどの法人向けサービスを紹介!

千葉県・幕張メッセにて11月8日から10日まで開催されていたIT関連展示会の総合イベント「2017 Japan IT Week 秋」にケイ・オプティコムの仮想移動体通信事業者(MVNO)サービス「mineo(マイネオ)」が出展し、LTEの通信機能を搭載した車載モジュールによるセーフティドライブサービスなどの展示を行いました。

本展示会には数多くのIT・通信関連企業がBtoBやBtoBtoC向けのデバイスを出展していましたが、自動車・運輸関連では自動車の運行状況や車両状況の「見える化」を目的としたLTE通信モジュール内蔵型の車載機器の展示がいくつか見られました。

mineoが出展したセーフティドライブサービスやその他の法人向けサービスは、同社にとってどのような戦略的意味合いがあるのでしょうか。同社の個人向けサービスにも関連するこの話題を写真とともに紹介・解説します。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
検索

特集
月別アーカイブ

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。