S-MAX

大雨

NTTドコモおよびau、ソフトバンクが九州の大雨の影響で福岡県朝倉市や大分県日田市の一部で携帯電話サービスが利用できない状況になっていると案内!災害用伝言板も運用開始


大雨の影響で各携帯電話サービスが一部で利用不可に!

NTTドコモおよびKDDI、ソフトバンクは5日、九州地方を中心とした記録的な大雨の影響で福岡県朝倉市や大分県日田市の一部で各社の携帯電話サービスが2017年7月5日(水)15時半頃から利用できない状態になっているとお知らせしています。

合わせて各社では「災害用伝言板」の運用を開始したことを案内しています。災害用伝言板は、NTTドコモおよびau、SoftBank、Y!mobileのほか、仮想移動体通信事業者(MVNO)などでは以前に紹介しているようにNTT東日本・NTT西日本が提供する「災害用伝言板(web171)」が利用できます。

続きを読む

KDDIとWi2、広島県の大雨被害支援に向けて避難所に公衆無線LANサービス「au Wi-Fi SPOT」および「Wi2 300」を設置!auユーザー以外も無料で利用可能


KDDIとWi2が広島県の大雨被害支援に向けて避難所に公衆無線LANスポットを設置!

KDDIおよびワイヤ・アンド・ワイヤレス(
以下、Wi2)は26日、広島県の大雨被害により被災された地域に住んでいる人や救援活動に従事する人のインターネット接続環境を支援するため、広島市内の一部の避難所などに公衆無線LANサービス「au Wi-Fi SPOT」および「Wi2 300」を設置したとお知らせしています。

手持ちの無線LAN(Wi-Fi)対応スマートフォン(スマホ)およびタブレットなどで、公衆無線LANサービスを経由したインターネット通信を無料で利用できるということです。

続きを読む

ケータイ各社、北九州における大雨の被害に伴い支援措置を実施!料金支払いの延期など

67b1b5a2.jpg

大雨の被害に伴い支援措置!

NTTドコモおよびKDDI、ソフトバンクモバイル、ウィルコムといった携帯電話・PHS事業者4社は、九州における大雨の被害によって災害救助法が適用された大分県日田市(2012年7月3日時点)を対象とした支援措置を実施することを発表しています。

対象となるのは、契約者住所または請求書送付先住所が災害救助法適用地域(大分県日田市)内のユーザーで、各社とも今後、災害救助法適用地域の拡大があった場合は適用地域を拡大するということです。
続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
検索

特集
月別アーカイブ

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。