S-MAX

契約変更

ワイモバイルのPHSをケータイ・スマホに契約変更すると国内音声通話が制限なく無料で使える「ずーっと無料キャンペーン」は延長!PHS契約数は300万を切り、PHS停波は未定


Y!mobile発表会における寺尾氏は「PHS停波は未定」と回答……新規契約・機種変更は来年3月末終了

ソフトバンクおよびウィルコム沖縄は19日、携帯電話サービス「Y!mobile(ワイモバイル)」におけるPHSの利用者がケータイおよびスマートフォン(スマホ)へ契約変更する場合に国内音声通話を時間・回数制限なく無料で利用できる「ケータイ・スマホに契約変更で、国内通話ずーっと無料キャンペーン」を延長するとお知らせしています。

今年8月1日より実施されているケータイ・スマホに契約変更で、国内通話ずーっと無料キャンペーンですが、当初は2018年1月14日(日)までとされていましたが、今回、受付期間が延長されて終了時期未定となりました。

続きを読む

NTTドコモが人気スマホ「iPhone 7」と「iPhone 7 Plusを値下げ!他社から乗り換えとFOMAからの契約変更の端末購入サポート割引額を増額


docomoのiPhone 7・7 Plusが値下げ!MNPと契約変更の割引額が増額

NTTドコモは1日、公式Webストア「ドコモオンラインショップ」にて人気スマートフォン(スマホ)「iPhone 7」と「iPhone 7 Plus」(ともにApple製)における他社から乗り換え(MNP)および契約変更(FOMA→Xi)における12ヶ月の継続契約を条件に機種の購入代金を割り引く「端末購入サポート」の割引額を2017年12月1日(金)に増額したとお知らせしています。

これにより、iPhone 7の32GBがMNPなら一括10,368円(分割438円/月×24回)、契約変更なら一括648円、iPhone 7 Plusの32GBがMNPなら一括23,976円(分割999円/月×24回)、契約変更なら14,256円(分割594円/月×24回)となっており、各機種各モデルともにおおよそ5千円の値引きとなっています。

なお、新規契約および機種変更(Xi→Xi)の価格は変更ありません。また値引きによって12月1日からiPhone 7およびiPhone 7 Plusは「家族まとめて割」のカウントおよび割引の対象外となっているのでご注意ください(金額はすべて税込)。

続きを読む

ワイモバイルのPHS利用者向けにケータイ・スマホに契約変更すると国内音声通話が時間・回数制限なく無料で利用可能になる「ずーっと無料キャンペーン」を8月1日より実施


PHSからY!mobileのケータイ・スマホへ移行でずっと国内通話が無料になるキャンペーン!

ソフトバンクおよびウィルコム沖縄は25日、携帯電話サービス「Y!mobile(ワイモバイル)」におけるPHSの利用者がケータイおよびスマートフォン(スマホ)へ契約変更する場合に国内音声通話を時間・回数制限なく無料で利用できる「ケータイ・スマホに契約変更で、国内通話ずーっと無料キャンペーン」を2017年8月1日(火)より実施すると発表しています。

PHSからワイモバイルのケータイ・スマホに契約変更する場合を対象に通話定額オプションサービス「スーパーだれとでも定額」の月額料1,000円(税抜)を無料で利用できるというもの。期間は2018年1月14日(日)まで。

続きを読む

NTTドコモ、機種変更時に新しく登録等手数料2,100円を追加!契約事務手数料値上げやカード形状変更も有料に

110bb373.jpg

地味な値上げが続きますね……。

NTTドコモは8日、各種事務手数料について2012年12月1日(土)から改定することを発表しています。

今回改定される事務手数料は主に3点あり、1つめに機種変更時にこれまでXiからXi、FOMAからFOMAといった場合には契約事務手数料は無料でしたが、新しく登録等手数料を新設し、2つめにFOMAからXiやXiからFOMAといった契約変更時の契約事務手数料を値上げ、さらに、3つめとしてSIMカード「ドコモUIMカード」を発行する際にかかる「カード発行手数料」を値下げするということです。

一方で、カード発行手数料については、これまでUIMカードからminiUIMカードといったようなSIMカードのサイズを変更する場合には、1年に1度は無料でしたが、本改定後は、カードサイズを変更する場合にもカード発行手数料がかかるようになります。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
検索

特集
月別アーカイブ

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。