S-MAX

学生

新型コロナウイルス感染症の影響による学生の通信環境支援でデータ容量増量無償化を各社が延長!auやソフトバンク・ワイモバイル、UQなど


NTTドコモやOCN モバイル ONE、NifMoなどはすでに5月まで実施を案内済み!各社が延長を案内

既報通り、総務省が新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の拡大に伴って電気通信事業者関連4団体(テレコムサービス協会および電気通信事業者協会、日本ケーブルテレビ連盟、日本インターネットプロバイダー協会)に対して学生などの学習に係る通信環境の確保について要請を行っています。

これに伴って提供する電気通信事業者関連4団体に加盟している移動体通信事業者(MNO)仮想移動体通信事業者(MVNO)の各社では25歳以下の利用者を対象に月当たりの高速データ通信容量の追加を一部無償化する施策を実施しています。

すでにNTTドコモやOCN モバイル ONE、NifMoでは4月分だけでなく5月分についても無償化施策を実施すると案内されていましたが、新たにau(KDDI・沖縄セルラー電話)やソフトバンク(ワイモバイル含む)、各MVNOでも5月についても実施することが発表されています。

なお、現時点では4月度に実施しているIIJmioやnuroモバイル、LINEモバイル、y.u mobile(5月6日まで)などについては延長は案内されていない模様ですが、これらを含めて延長などが実施される場合は随時更新したいと思います。

続きを読む

音楽配信サービス「AWA」にて学生プランが提供開始!通常のStandardプランの半額以下の月額税抜480円に


音楽配信サービス「AWA」に月額480円の学生プランが登場!

サイバーエージェントとエイベックス・デジタルの共同出資によって設立されたAWAは14日、同社が提供する音楽配信サービス「AWA」( https://awa.fm/ )において月額480円(金額はすべて税別)の「学生プラン」を提供開始したとお知らせしています。

また通常の有料プランと同様に学生プランも初めてAWAに登録する場合は1か月間の無料トライアルを利用できるとのこと。同社では今後も多くの利用者に満足してもらえるように新プランの導入や新機能の開発などを行っていくとしています。

続きを読む

NTTドコモの25歳以下の学生ユーザーを対象に毎月1回無料でプレゼントするキャンペーン「ハピチャン」を3〜6月の4か月間実施!auの三太郎の日やSoftBankのSUPER FRIDAYに対抗


docomoがU25スマホ利用者を対象に「ハピチャン」を実施!

NTTドコモは29日、学生の新生活を応援する新しいキャンペーンとして同社のiPhoneを含むスマートフォン(スマホ)を利用している25歳以下の学生に人気の商品などを月替わりで最大4か月間“おいしい”特典を無料でプレゼントする「ハピチャン」を開始すると発表しています。

期間は2018年3月から6月までで、NTTドコモのスマホをすでに契約している場合だけでなく、5月までに新たに契約する場合も対象で、プレゼントの内容は3月分と4月分については2月中旬に詳細を案内するとしています。

続きを読む

ソフトバンクが学生と先生を対象としたSoftBank向け割引施策「学割先生」を開始!スーパーフライデーでは牛丼やサーティワンが無料に【レポート】


今年も牛丼やアイスが無料となるスーパーフライデーを実施!ソフトバンクが春商戦向け施策を発表

ソフトバンクは15日、都内にて携帯電話サービス「SoftBank」向けの「新サービスに関する記者発表会」を開催し、学生だけではなく先生も割引対象とする「学割先生」を2018年1月17日(水)より実施すると発表した。

これまでのSoftBankの学割サービスは、学生などの25歳以下を対象としていたが、今年は新たに先生(公立学校共済組合組合員証、文部科学省共済組合組合員証もしくは私立学校教職員共済加入者証を所有している)も割引対象となった。

対象となるデータプランは「ウルトラギガモンスター」となり、学割先生に申し込むことで1年間毎月1,020円が割引となる(金額表記はすべて税抜)。

今回は、学割先生だけではなく学生向けの施策や2〜3月におけるSoftBankの契約者特典「SUPER FRIDAY(スーパーフライデー)」の内容なども発表されたので、それらを含めて発表会の模様を写真を交えて紹介していく。

続きを読む

Microsoft、教育向けPC用OS「Windows 10 S」を発表!Windows 10 Proベースでストアアプリのみが利用可能なセキュリティーとパフォーマンスに特化


マイクロソフトが教育向けOS「Windows 10 S」を発表!

Microsoftは2日(現地時間)、アメリカ・ニューヨークにて発表会「#MicrosoftEDU Event」を開催し、Windowsストアアプリだけが利用できる教育向けOS「Windows 10 S」やWindows 10 Sを搭載したノートパソコン(PC)「Surface Laptop」などを発表しています。

現在、学校などの教育関連でWindows 10 Proを利用している場合にはWindows 10 Sへ無料で移行可能で、Windows 10 SにはOffice 365 for Education with Microsoft Teamsが無料で利用できるほか、Minecraft Education Editionが1年無料で利用可能だということです。

またSurface Laptop以外にも各メーカーからWindows 10 Sを搭載したPCがアメリカでは189ドル(約21,000円)から順次発売される予定。なお、“S”は「Student」ではなく、「Secure」や「Streamlined」、「Superior Performance」、「Soul」といった意味だとしています。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。