S-MAX

完全ワイヤレスイヤホン

人気の「ダンボー」シリーズの完全ワイヤレスイヤホン「cheero DANBOARD Wireless Earphones Bluetooth 5.1」が登場!防水やaptXなどに対応


ダンボーをモチーフにした完全ワイヤレスイヤホンが販売開始!

ティー・アール・エーは12日、定番になった「よつばと!」のキャラクター「ダンボー」をモチーフにした完全ワイヤレスイヤホン「cheero DANBOARD Wireless Earphones Bluetooth 5.1(型番:CHE-627)」を2020年6月12日(金)12時より販売開始するとお知らせしています。

価格(税込)は希望小売価格が5,980円ながら、直営Webショップ「cheeromart」やAmazon.co.jpなどでは300個限定で5,500円で販売しています。なお、色はダンボーカラーであるBROWNの1色のみとなっていますが、イヤホン本体が無地と右左のプリントがあるモデルが用意されています。

続きを読む

防水にも対応した完全ワイヤレスイヤホン「COUMI Ear Soul TWS-817A」を紹介!低価格でしっかりした装着感【レビュー】


防水対応の完全ワイヤレスイヤホン「COUMI Ear Soul TWS-817A」をレビュー!

アップルの「AirPods」シリーズやソニーの「WF-1000XM3」などをはじめとしてケーブルのない左右分離型の完全ワイヤレスイヤホンがかなり普及してきています。一方で、AirPodsなどは少し価格が高く手軽に手を出しにくいところがあります。

今回紹介する「COUMI Ear Soul TWS-817A」(Benwei Intelligent Technology製)は総合Webストア「Amazon.co.jpにて3,999円(金額はすべて税込)で販売されており、さらに10%クーポンを適用して実売3,599円と購入しやすい値段となっているほか、防水(IPX5準拠)にも対応しているため、急に雨が降ってきたりといった場合でも安心して使えます。

さらに完全ワイヤレスイヤホンは人によっては耳にフィットせずにすぐに落ちてしまったり、それなりにフィットしたとしても首を振ったり走ったりすると落ちるまたは落ちそうという心配があったりしますが、COUMI Ear Soul TWS-817Aはフィット感も良好でかなり落ちにくくなっています。

そんなCOUMI Ear Soul TWS-817Aを提供いただきましたので外観や実際に使ってみた印象などを紹介したいと思います。なお、COUMIよりAmazon.co.jpにてさらに30%OFFになるクーポン「GX9GRGF8」(2020年6月7日23:59まで)を提供いただきましたので購入する人はご活用ください。

Amazon.co.jpにて購入時に「10% OFFのクーポンがあります。」にチェックを入れてカートに入れ、レジに進んで「ギフト券、種類別商品券、またはプロモーションコード」に上記のクーポンコードを入力して「適用」することで合計40%OFFの2,399円となります。

続きを読む

Google、リアルタイム翻訳対応の完全ワイヤレスイヤホン「Pixel Buds(第2世代)」を発売!まずはアメリカから。日本でも近日販売開始へ


完全ワイヤレスイヤホン「Google Pixel Buds (2nd generation)が発売!

Googleは27日(現地時間)、昨年10月に発表した新しいリアルタイム翻訳に対応した完全ワイヤレスイヤホン「Google Pixel Buds」(以下、第2世代Pixel Buds)をアメリカにて販売開始したと発表しています。

すでにアメリカ向けの公式Webショップ「Google Store」にてClearly Whiteが購入でき、価格は179ドル(約19,000円)。その他のAlmost BlackおよびQuite Mint、Oh So Orangeも今後数ヶ月以内に販売開始されるとのこと。

なお、アメリカではGoogle Store以外にもAT&TやBest Buy、T-Mobile、U.S Cellular、Verizon、Walmart、Target(5月上旬発売予定)などでも販売されます。また日本を含む複数の国・地域で今後数ヶ月で登場するとしています。

続きを読む

秋吉 健のArcaic Singularity:Bluetoothにさらなる自由を!低消費電力と高音質を両立した「LE Audio」と音声圧縮方式「LC3」は生活をどのように変えるのか【コラム】


新たに発表された「Bluetooth LE Audio」と、その音声圧縮方式「LC3」について詳しく解説!

Bluetooth規格の標準化団体「Bluetooth SIG」は6日(現地時間)、アメリカ・ラスベガスで開催されている家電見本市「2020 International CES(以下、CES 2020)」にて「Bluetooth」の新しい音声用規格「Bluetooth LE Audio」を発表しました。2020年前半に仕様書の提供を開始するとしており、製品への実装は2020年後半から2021年頃を予定しています。

Bluetooth LE Audioでは新たに「LC3」と呼ばれる音声圧縮方式(音声コーデック)を採用し、高圧縮でも高音質を維持できる点を最大のメリットとしています。また「LE」(Low Energy)の名称が付けられているように低消費電力にフォーカスした仕様でもあり、ワイヤレスイヤホンなどで現在よりも長時間の連続駆動ができるとしています。

この他にもBluetooth LE Audioには「現代だからこそ」の仕様やメリットが多く盛り込まれています。Bluetooth LE Audioによって私たちの生活はどのように変わり、どこまで便利になるのでしょうか。感性の原点からテクノロジーの特異点を俯瞰する連載コラム「Arcaic Singularity」。今回はBluetooth LE Audioの仕様やそのメリットについて解説します。

続きを読む

ファーウェイが完全ワイヤレスイヤホン「HUAWEI FreeBuds 3」を11月29日に発売!約2万円でオープンフィット型では世界初のアクティブノイズキャンセリング搭載


完全ワイヤレスイヤホン「HUAWEI FreeBuds 3」が発売!

既報通り、華為技術日本(以下、ファーウェイ・ジャパン)は14日、都内にて「ファーウェイ・ジャパン新製品発表会」を開催し、コストパフォーマンスの高いハイエンドスマートフォン(スマホ)「HUAWEI nova 5T(型番:YAL-L21)」やスマートウォッチ「HUAWEI WATCH GT 2」、スマートバンド「HUAWEI Band 4」、完全ワイヤレスイヤホン「HUAWEI FreeBuds 3」(ともにHuawei Technologies製)を日本市場にて発売すると発表しました。

HUAWEI FreeBuds 3は11月29日(金)に発売され、価格はオープンながら市場想定価格では税抜18,800円(税込20,680円)となっており、販路は公式Webショップ「ファーウェイ楽天市場店」および「ファーウェイ Yahoo!店」に加えて量販店やECサイトで、エディオンや上新電機、ノジマ、ビックカメラ、ヤマダ電機、ヨドバシカメラ、Amazon.co.jp、Caravan Yu、e-TREND、ムラウチドットコム、楽天ブックスなどとなっています。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。