TD-LTE完全互換のAXGPがさらに進化!

Wireless City Planning(ワイヤレスシティープランニング、以下、WCP)は24日、総務省が受け付けを行なっていた広帯域移動無線アクセスシステム(BWA)用に新たに割り当てる2.5GHz帯の25MHz幅(2625MHz~2650MHz)の割り当てに対し、申請を行ったことが明らかとなった。

申請を行ったことは、WCPの親会社であるソフトバンクにおいて、携帯電話事業会社のソフトバンクモバイル取締役専務執行役員CTO宮川潤一氏がTwitterにてつぶやいたことで判明。

また、同氏は、下り速度740Mbpsを近未来実現することも示唆している。

続きを読む