S-MAX

家族まとめて割

NTTドコモ、総務省指導によってiPhone 7やiPhone 7 Plus、Xperia XZ、Xperia XZ Compactの「家族まとめて割」の割引を11月1日より半分の4800円に減額


NTTドコモが総務省指導の影響で一部機種の家族まとめて割を減額!

NTTドコモは2日、公式Webストア「ドコモオンラインショップ」にて同一シェアグループ内で2台以上対象機種を購入した場合に割り引きが受けられるキャンペーン「家族まとめて割」について通常は税抜9,600円(税込10,368円)を「Xperia XZ SO-01J」および「Xperia X Compact SO-02J」について半額の税別4,800円(税込5,184円)にするとお知らせしています。

また同社では「iPhone 7」および「iPhone 7 Plus」の家族まとめて割についても同様に2016年11月1日(火)より税別4,800円(税込5,184円)にすると案内しており、理由として同社に対する「総務省の指導の状況」を鑑みたとしています。

続きを読む

NTTドコモ、Galaxy S7 edge SC-02HやXperia Z5 Premium SO-03Hなど4機種の月々サポートを増額して実質値下げ!家族まとめて割も増額でよりお買い得に


NTTドコモが人気の「Galaxy S7 edge」や「Xperia Z5 Premium」の新規・機種変更価格を実質値下げ!

NTTドコモは1日、公式Webストア「ドコモオンラインショップ」にて月々の利用料から割り引く「月々サポート」を一部機種で増額したとお知らせしています。

対象機種は今夏モデルのスマートフォン(スマホ)「Galaxy S7 edge SC-02H」および「AQUOS ZETA SH-04SH」、「Disney Mobile on docomo DM-02H」、「Xperia Z5 Premium SO-03H」の4機種。こにより、これらの製品の新規契約および機種変更で実質値下げとなっています。

さらに同一シェアグループにてスマホなどを購入すると割引が適用される「家族まとめて割」の割引額が2016年5月以降に発売された機種で10,368円に増額されています。上記のGalaxy S7 edge SC-02HやAQUOS ZETA SH-04SH、Disney Mobile on docomo DM-02Hの3機種は対象なので、よりお得に購入可能です。

続きを読む

NTTドコモ、iPhone 6sや6s Plusへの機種変更で最大5184円割引キャンペーン「iPhoneおとりかえ割」を開始!iPhone 5sや5cなどの下取り価格も増額――春のおとりかえ割は終了


NTTドコモがiPhone 6sと6s Plusの機種変更時に最大5184円割引!

NTTドコモは1日、公式Webストア「ドコモオンラインショップ」にてApple製スマートフォン(スマホ)「iPhone 6s」および「iPhone 6s Plus」を機種変更にて購入する場合に月々の利用料から割り引く「月々サポート」を最大5,184円(すべて税込)増額するキャンペーン「iPhoneおとりかえ割」を実施するとお知らせしています。

キャンペーン期間は2016年6月1日(水)~6月30日(木)までで、ドコモオンラインショップ以外のドコモショップなどの店頭も対象となります。また、下取りプログラムの買取価格も6月1日より改定されており、iPhone 5sが10,000円から22,000円、iPhone 5cが6,000円から17,000円へと増額されています。

さらに他社から乗り換え(MNP)時でも「家族まとめて割」における対象プランがシェアパック5も対象になり、最大5,184円割引になるということです。

続きを読む

NTTドコモがNexus 5XやGalaxy S6、arrows Fitなどを一括0円に値下げ!端末購入サポート適用で機種変更も対象――新たにらくらくスマートフォン3も追加


NTTドコモの一括0円に「らくらくスマートフォン3」も追加!

既報通り、NTTドコモが2016年2月26日(金)から一部機種を12ヶ月の継続契約を条件に機種の購入代金を割り引くキャンペーン「端末購入サポート」に追加して一括0円で販売しています。

対象機種は「Disney Mobile on docomo DM-01G」および「AQUOS EVER SH-04G」、「arrows Fit F-01H」、「Galaxy S6 SC-05G」、「Nexus 5X」の5機種。さらに、NTTドコモは11日、新たに「らくらくスマートフォン3 F-06F」を追加するとお知らせしています。

これらの施策はドコモショップ各店舗や取扱店、そして、同社の直営Webストア「ドコモオンラインショップ」で実施されており、単体(1台)だけであれば、Disney Mobile on docomo DM-01GおよびAQUOS EVER SH-04G、arrows Fit F-01H、らくらくスマートフォン3 F-06Fの4機種では一括0円、Galaxy S6 SC-05GおよびNexus 5Xの2機種では一括10,368円(税込)で購入できるようになっています。

期間は2016年3月31日(木)までで、新規契約や他社から乗り換え(MNP)だけでなく、機種変更(Xi→Xi)や契約変更(FOMA→Xi)も対象となっているので機種変更のタイミングの人も活用できそうです。

続きを読む

NTTドコモがNexus 5XやGalaxy S6、arrows FitやAQUOS EVER、Disney Mobile on docomo DM-01Gを一括0円に値下げ!機種変更も対象――オンラインショップでも開始


NTTドコモがNexus 5Xなどを一括0円に値下げ!写真はイメージ

既報通り、NTTドコモは26日、同社の直営Webストア「ドコモオンラインショップ」にて12ヶ月の継続契約を条件に機種の購入代金を割り引くキャンペーン「端末購入サポート」に「Disney Mobile on docomo DM-01G」および「AQUOS EVER SH-04G」、「arrows Fit F-01H」、「Galaxy S6 SC-05G」、「Nexus 5X」の5機種を2016年2月26日(金)から追加するとお知らせしています。

これにより、Disney Mobile on docomo DM-01GおよびAQUOS EVER SH-04G、arrows Fit F-01Hの3機種では一括0円、Galaxy S6 SC-05GおよびNexus 5Xの2機種では一括10,368円(税込)で購入できるようになっています。

これらの施策はすでに紹介したようにドコモショップなどの店頭でも実施されており、年度末まで継続して実施される予定とのことで、これらの5機種については新規契約や他社から乗り換え(MNP)だけでなく、機種変更(Xi→Xi)や契約変更(FOMA→Xi)も対象となっているので機種変更のタイミングの人も活用できそうです。

なお、昨年後半に総務省が実施した「携帯電話の料金その他の提供条件に関するタスクフォース」で取りまとめられたいわゆる「実質0円」の販売是正で本体価格が0円以下になるような販売を取りやめていましたが、最大の商戦期である年度末に来て再び「一括0円」という形ではありますが復活しています。

続きを読む

NTTドコモ、機種変更でNexus 5Xを一括1万円やarrows Fitを一括0円などの割引キャンペーンを2月26日から期間限定で実施


NTTドコモがNexus 5Xなどを期間限定で値下げ!最安一括0円からに

NTTドコモが2015年夏モデル以降のスマートフォン(スマホ)の一部機種について2016年2月26日(金)から価格を改定し、値下げすることが明らかになりました。一部ドコモショップのTwitterアカウントなどで告知されているほか、筆者自身も近所の量販店に足を運んで確認してみたところ、確かに2月26日から値下げになるのは確定情報だそうです。

これにより、対象機種の「Disney Mobile on docomo DM-01G」および「AQUOS EVER SH-04G」、「arrows Fit F-01H」、「Galaxy S6 SC-05G」、「Nexus 5X」本体価格が施策適用時に一括0円からとかなりお買得な設定となっています。

購入する際の契約種別についても、新規契約や他社から乗り換え(MNP)といった比較的普段から割安に購入できる申込方法に限定されず、FOMAからXiへの契約変更、さらにすでにXi契約の場合の機種変更についても対象となっています。

続きを読む

NTTドコモ、複数のスマホなどをシェアグループで購入すると割り引かれる「家族まとめて割」が期間限定で機種変更でも1万800円に増額!iPhone 6や6 Plusはさらにのりかえボーナスも倍額に


NTTドコモが家族まとめて割やのりかえボーナスを一部条件で割引額倍に!

NTTドコモは4日、同社の直営Webストア「ドコモオンラインショップ」にて家族などで複数台を購入する場合に適用される「家族まとめて割」における機種変更時の割引額を2015年12月4日(金)から2016年1月11日(月)まで通常の1台(回線)ごとに最大5,400円から最大10,800円に増額するとお知らせしています。

同社の公式Webサイトやドコモショップポータルサイト「DS NAVI」でも案内されているため、各ドコモショップでも実施していると見られ、下取りプログラムを併用することで「iPhone 6s」の16GBなら機種変更でも実質0円まで下げることが可能です。

また、携帯電話番号ポータビリティー(MNP)制度を利用して他社から乗り換えした場合に購入代金から割り引くキャンペーン「のりかえボーナス」についても「iPhone 6」および「iPhone 6 Plus」限定で倍額の21,600円を割り引くと案内しています。

これにより、MNPでiPhone 6の16GBを購入した場合には一括0円かつ月々サポート-864円/月×24回(総額-20,736円)が付くので他のドコモにチェンジ割や下取りプログラムなどを利用すればさらに安く利用できるようになるほか、複数台の家族まとめて割ならiPhone 6の64GBも一括0円かつ月々サポート-918円/月×24回(総額-22,032円)が付くようになります。なお、金額はすべて税込。

続きを読む

NTTドコモ、新スマホ「iPhone 6s」と「iPhone 6s Plus」の価格を発表!ドコモにチェンジ割やゼロから機種変キャンペーンを新設ーー下取りや家族まとめて割、のりかえボーナスも改定


NTTドコモがiPhone 6sとiPhone 6s Plusの価格やキャンペーンを発表!

NTTドコモは12日、先日発表された新しいApple製スマートフォン(スマホ)「iPhone 6s」および「iPhone 6s Plus」について販売価格やキャンペーンなどを発表しています。

すでに発表されている通り、同社では予約の事前登録を中止し、ドコモショップや量販店などの同社のiPhone取扱店舗および直営Webストア「ドコモオンラインショップ」(NTTドコモ公式Webサイト)にて2015年9月12日(土)16時1分より予約開始、2015年9月25日(金)8時より販売開始します。

続きを読む

NTTドコモ、月々サポートや端末購入サポートなどの割引施策の適用回数に9月1日から上限を設定!ただし、対象外になる基準は開示せず


NTTドコモの割引施策に適用回数制限!

NTTドコモは28日、スマートフォン(スマホ)やタブレット、ケータイ(フィーチャーフォン)などの携帯電話機を購入時に利用できる各種割引施策について2015年9月1日(火)より適用条件の一部を変更し、適用回数に上限を設けるとお知らせしています。

従来は割引適用回数に上限を設けられていませんでしたが、割引適用回数がNTTドコモの規定する一定基準を超えた際に割引適用の対象外となるとしています。

対象となる割引施策は月々サポート(増額キャンペーン含む)や家族まとめて割、のりかえボーナス、端末購入サポートなどで、新規契約および携帯電話番号ポータビリティー(MNP)を利用した他社から乗り換えで携帯電話機を購入するときのみとのこと。

続きを読む

ドコモショップにて人気スマホ「iPhone 6」の16GBモデルがMNP一括0円で販売中!新たに開始された「のりかえボーナス」と期間限定で増額された「家族まとめて割」を利用で


NTTドコモのiPhone 6 16GBがMNP一括0円!

既報通り、NTTドコモは6日、番号そのままで他社から乗り換え(MNP)で対象機種(月々サポート対象のiPhoneシリーズおよびXiスマートフォン)を購入した場合に購入代金(以降すべて税込)から最大10,800円を割り引くキャンペーン「のりかえボーナス」を開始しました。

また、同時に家族などで複数台を購入する場合に適用される「家族まとめて割」について人気スマートフォンの「iPhone 6」および「iPhone 6 Plus」の2機種では2015年8月17日(月)までの期間限定で通常の1台(回線)ごとに最大10.800円という割引額をさらに10,800円増額して、最大21,600円が割り引かれます。

これに伴って、早くもドコモショップなどでは最も本体価格の安いiPhone 6の16GBモデルが一括0円で販売されています。なお、条件は店舗によって異なると思われますが、のりかえボーナスと家族まとめて割をベースしたものなので複数台同時購入が必須となりますが、詳細は各店舗に直接お問い合わせください。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
特集

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュースを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、エスマックス(S-MAX)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部
連絡先:s-max【at】kmax-biz.com
Twitterアカウント:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
Twitterアカウント:@memn0ck


>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。