S-MAX

店舗

お客さまが安心・納得してサービスを受けられる拠点を!UQ mobileやWiMAXの手続きができる山形県初の専門ショップ「UQスポットイオンモール天童」をオープン【レポート】


山形県初のUQ専門店「UQスポット イオンモール天童」がオープン!

UQコミュニケーションズ(以下、UQ)が全国で71店舗目となる「UQ mobile」および「UQ WiMAX」商品を対面で販売する専門ショップ「UQスポット イオンモール天童」(山形県天童市)を2017年6月16日(金)にオープンしました。

東北地方では先日紹介した宮城県初出店の「UQスポット 仙台一番町(宮城)」に続く、「UQスポット イオンタウン弘前樋の口(青森)」や「UQスポット イオンモール盛岡(岩手)」に次ぐ4店舗目で、かつ山形県内では初出店となります。

オープン初日朝には、開店前にオープンセレモニーも実施されましたので、今回はこのオープンセレモニー、そして店舗の様子を取材してきたのでそれらを写真を交えて紹介していきます。

続きを読む

杜の都に調和した落ち着いた雰囲気のスマホショップ!格安SIMやSIMフリースマホで話題の「楽天モバイル」の仙台駅前店がオープンしたので行ってみた【レポート】

rakuten01
仙台駅前の百貨店内に楽天モバイルの店舗がオープン!

宮城県仙台市のJR仙台駅から徒歩1分と至近距離にある「さくら野百貨店」1階に先日8月21日より仮想移動体通信事業者(MVNO)による携帯電話サービスを展開する「楽天モバイル」が「楽天モバイル仙台駅前店」をオープンさせました。

格安SIMやSIMフリースマホが身近になってきた昨今、量販店などに契約カウンターを置くMVNO事業者も多い中、楽天モバイルはさらに一歩進めて、NTTドコモやau、SoftBankといった大手携帯電話によるキャリアショップに匹敵する規模のショップをオープンさせました。MNP手続きから回線開通までをその日のうちにできるカウンターを設置したほか、キャリアショップのように楽天モバイルで販売しているスマートフォンやタブレットの実機展示も行っています。

今回、オープンから2週間を経過した楽天モバイル仙台駅前店を訪れ、ショップ開設の狙いについて伺ってきましたので紹介します。

続きを読む

LINE、店舗向けプラットフォーム「LINE@」に無料版を追加!店舗情報ページ開設や店舗へのLINE電話が期間限定で無料になるサービスも提供ーー予約や問い合わせが気軽に利用可能に


店舗プラットフォーム「LINE@」がパワーアップでお店と利用者ともに便利に!

LINE Corp.は16日、同社が提供・運営するスマートフォン向け無料通話・無料メールアプリ「LINE(ライン)」( http://line.me )におけるビジネスアカウント「LINE@(ラインアット)」において今年5月中旬に実施される新機能および無料版アカウント提供の事前登録受付を開始した発表しています。

事前登録受付は専用Webページ( https://biz.line.naver.jp/ )にて受け付けています。新機能ではLINEおよびWeb上から店舗情報(メニュー、クーポン、写真など)が参照でき、店舗への認知・誘導・共有を促す「LINE お店ページ」を提供。

また、先日提供を開始したIP電話サービス「LINE電話」を利用してLINE@加盟店舗に発信した場合は通話料が10分まで無料になるサービスを期間限定で無償提供するということです。

続きを読む

新宿東口にオープンした「ビックカメラ新宿東口新店」ってどんなところ?売り場面積1万5000平米の巨大量販店に行ってみた【レポート】

ddf4dee3.jpg

オープン間もないビックカメラ新宿東口新店に行ってきた!

ビィーック、ビックビックビックカメラ♪のフレーズでお馴染みの国内大手カメラ量販店「ビックカメラ」は5日、「新宿東口新店」(以下、東口新店)(東京・新宿区)をオープンした。新宿駅東口と東京メトロ丸ノ内線、都営新宿線の新宿三丁目駅がつながる地下通路からアクセス可能な駅前店舗となる。

今年3月末に83年の歴史に幕を閉じ閉店した「新宿三越アルコット」の建物を約3ヶ月かけリニューアルしてオープンした。オープン初の週末が明けたやや落ち着いたであろう平日に行ってみたのでレポートする。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
検索

特集

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュースを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、エスマックス(S-MAX)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部
連絡先:s-max【at】kmax-biz.com
Twitterアカウント:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
Twitterアカウント:@memn0ck


>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。