S-MAX

新宿

せうの「Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ HWD14」珍道中:世界一の駅・新宿駅でWiMAXと速度を比べてみよう【レビュー】


新宿西口駅前のー♪

新年明けましておめでとうございます。せうです。今年もS-MAX、自前ブログ「せうの日記」並びに、私を宜しくお願い致します。

さて、昨年12月からお届けしているWiMAX 2+対応のモバイルWi-Fiルーター「Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ HWD14」(以下、HWD14)を使っての“珍道中”ですが、引き続き行っていきます。

以前お伝えした、東京・日本橋での計測では、WiMAX 2+の凄さを感じさせてくれました。日本橋もビジネス街と商業街ということもあり、たくさんの人がいる訳ですが、さらにもっと人が多いところでも試してみたくなるのが人情であります。

そこで、今回は若干時期を逸してしまった感もありますがクリスマスの新宿駅西口前でWiMAX 2+とWiMAXの速度を比較してみました。

続きを読む

UQが京王新線のエリア化を完了!京王新線新宿駅〜幡ヶ谷駅のモバイルWiMAXの通信状況をチェックしてきた【レポート】

京王新線(新宿駅 ~ 幡ヶ谷駅)のWiMAXエリア化を完了!

既報通り、UQコミュニケーションズは20日、京王電鉄が運営する鉄道路線「京王新線」(新線新宿駅~幡ヶ谷駅区間)のモバイルWiMAXにおけるエリア整備を完了し、同区間でデータ通信が利用可能になったことを発表している。

そこで、今回は、さっそく新しくエリア化された京王新線新宿駅を中心に、モバイルWiMAXの電波状況を確認してきたのでレポートする。

続きを読む

UQコミュニケーションズ、京王新線のモバイルWiMAXエリア整備を完了!新たに新線新宿駅〜初台駅がエリア化

京王新線(新宿駅 ~ 幡ヶ谷駅)のエリア化を完了!

UQコミュニケーションズは20日、エリア化を進めると発表していた京王電鉄が運営する「京王新線(新宿駅~幡ヶ谷駅)」のエリア整備を完了し、同区間でモバイルWiMAXサービスが利用可能になったと発表している。

今回新たに新宿駅~初台駅がエリア化されたことによって、地下鉄道の京王新線全駅・全区間で利用できるようになったことになる。

続きを読む

携帯電話不毛地帯にオアシスが!?エリア化された京王新線新線新宿駅〜笹塚駅のUQ WiMAXの通信状況をチェックしてきた【レポート】

京王新線 新線新宿駅 ~ 笹塚駅のWiMAXエリア状況をチェック!

東京都内では、3月末に「東京メトロ」および「都営地下鉄」という主要な「地下鉄」が一部エリアを除いて全線全駅および全駅間でエリア化された。

これで「都内で鉄道移動時には、常時、携帯電話が利用できる!」と思うのはまだ早く、地下鉄以外にも都内の鉄道において携帯電話が利用できない地下トンネルはまだあるという状況だ。そのうちの1路線に京王新線新線新宿駅(または京王線新宿駅)~京王線笹塚駅がある。

この路線のうち京王新線初台駅~幡ヶ谷駅の駅間が2013年4月9日(火)からUQ WiMAXのエリア化となった。

そのため、今回は、同区間を含む携帯電話不毛地帯である京王新線新線新宿駅~笹塚駅におけるモバイルWiMAXのサービスエリアをチェックしてきたので紹介したい。

続きを読む

京王新線の駅構内、列車内でWiMAXサービスが利用可能に!「京王新線新宿駅」は5月末までにエリア化

京王新線の駅構内、列車内でWiMAXサービスが快適に!

UQコミュニケーションズは9日、京王電鉄の京王新線の新宿駅から幡ヶ谷駅間の各駅や列車内でWiMAXサービスが利用できるようエリア整備を進めることを発表した。

同社は、9日より京王新線初台駅から幡ヶ谷駅においてWiMAXサービスの提供を開始し、京王新線新宿駅から初台駅間については、2013年5月末までにエリア整備を行う予定。なお、笹塚駅については、屋外に整備した基地局により利用可能となっている。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
検索

特集
月別アーカイブ

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。