S-MAX

東京ビッグサイト

ワイヤレスジャパン2015:KDDI研究所が「60GHz帯ミリ波無線プロトタイプ」の展示とデモ!先回りしてコンテンツをダウンロードするスポットネットワークの活用技術【レポート】


DLするコンテンツが先回りしてスタンバイ!?

ワイヤレス産業のイベント「WIRELESS JAPAN 2015(ワイヤレス ジャパン 2015)」が、本日27日(水)から29日(金)までの3日間、東京ビッグサイトの西3・4ホールおよび会議棟で開催している。

展示会場では、さまざまなモバイル・通信関連の出展がされているが、KDDI研究所のブースでは「第5世代のスポットネットワークの活用技術」として、CCN (Content Centric Networking)を用いた「60GHz帯ミリ波無線プロトタイプ」の展示・デモを実施している。

続きを読む

ワイヤレスジャパン2015:NTTドコモが次世代移動通信システム「5G」を展示!協力ベンダーに「三菱電機」と「ファーウェイ」の2社を追加し合計8社へ【レポート】


ドコモが次世代通信規格5Gの取り組みを昨年に引き続き紹介!

ワイヤレス産業のイベント「WIRELESS JAPAN 2015(ワイヤレス ジャパン 2015)」が、本日27日(水)から29日(金)までの3日間、東京ビッグサイトの西3・4ホールおよび会議棟で開催している。

展示会場では、さまざまなモバイル・通信関連の出展がされているが、NTTドコモのブースでは、昨年に引き続いて次世代移動通信システム「5G(5th Generation:第5世代)」の取り組みについての展示・紹介をしている。

続きを読む

ワイヤレスジャパン2014:サンクレスト、夏発売予定の「ハイブリッド強化ガラスフィルム」を展示!「iDress」ブランド、「BZGLAM」ブランドのiPhone向けアクセサリーを多数展示


注目は新製品のハイブリッド強化ガラスフィルム!

ワイヤレス産業のイベント「WIRELESS JAPAN 2014(ワイヤレス ジャパン 2014)」が、本日28日(水)から30日(金)までの3日間、東京ビッグサイトの西3・4ホールおよび会議棟で開催している。

展示会場では、さまざまなモバイル・通信関連の出展がされているが、サンクレストのブースでは、iPhone向けのアクセサリーを多数展示している。

続きを読む

ワイヤレスジャパン2014:KODAWARI、表面硬度9HのiPhone向けガラスフィルムやスタイリッシュなアルミバンパーなどを展示!初日限定でガラスフィルムの貼り付けを無料提供


KODAWARIブースでiPhone向けアクセサリーの展示

ワイヤレス産業のイベント「WIRELESS JAPAN 2014(ワイヤレス ジャパン 2014)」が、本日28日(水)から30日(金)までの3日間、東京ビッグサイトの西3・4ホールおよび会議棟で開催している。

展示会場では、さまざまなモバイル・通信関連の出展がされているが、KODAWARIのブースでは、iPhone向けのガラスフィルムなどの展示を行っている。

続きを読む

本日開幕!国内最大級のモバイル・通信関連イベント「WIRELESS JAPAN 2014」の概要をチェック

2e15291f.jpg
ワイヤレスジャパンが東京ビッグサイトで開幕!

ワイヤレス産業のイベント「WIRELESS JAPAN 2014(ワイヤレス ジャパン 2014)」が、本日28日(水)から30日(金)までの3日間、東京ビッグサイトの西3・4ホールおよび会議棟で開催される。

今回は、(1)スマートデバイスソリューション、(2)モバイルクラウド/データセンターソリューション、(3)スマートデバイスマーケティング、(4)ケータイショップ向け周辺商材、(5)IOT/M2M、(6)近距離ワイヤレス、(7)次世代モバイルインフラ、(8)新規チャレンジ分野の8つのテーマに注力したイベントになるという。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
特集
月別アーカイブ

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。