S-MAX

沖縄セルラー

au向けのコストパフォーマンスに優れたスマホ「HUAWEI P30 lite Premium HWV33」を写真と動画で紹介!128GBの内部ストレージに4GB RAM、トリプルカメラなど【レポート】


au向けの高コスパスマホ「HUAWEI P30 lite Premium HWV33」が今月下旬に発売予定!

既報通り、KDDIおよび沖縄セルラー電話は13日、au向け「2019年夏モデル」を発表し、トリプルカメラや128GBの大容量内部ストレージ(ROM)、3340mAhの大容量バッテリーを搭載したコストパフォーマンスに優れたスマートフォン(スマホ)「HUAWEI P30 lite Premium HWV33」(Huawei Technologies製)を5月下旬に発売する。

同日、都内では報道陣向けの「au 発表会 2019 Summer」を開催。会場で実機を試すことができたので、レポートする。なお、今回発表された各機種とも、発売に先立ってauショップなどの店頭や公式Webストア「au Online Shop」にて事前予約受付を開始する予定。

価格は現時点では未定で、後日案内されるとのこと。華為技術日本(以下、ファーウェイ・ジャパン)では「HUAWEI P30 lite Premium 発売記念! キャッシュバックキャンペーン」を実施する予定。

続きを読む

au向け圧倒的なタフネススマホ「TORQUE G04」が発表!8月下旬以降発売。5インチFHD液晶やS660、4GB RAM、2940mAh、FeliCa、ワイヤレス充電、デュアルカメラなど


auから最新タフネススマホ「TORQUE G04」が発表!

KDDIおよび沖縄セルラー電話は13日、都内にて「au発表会 2019 Summer」を開催し、携帯電話サービス「au」向け「2019年夏モデル」としてタフネススマートフォン(スマホ)「TORQUE G04」(京セラ製)を発表しています。

タフネスモデル「TORQUE」シリーズの最新スマホで、2017年6月に発売された同シリーズのスマホ「TORQUE G03」の後継機としておよそ2年ぶりに投入されます。キャッチコピーは「圧倒的な強さのために。堅牢性・耐久性へのあくなき挑戦。」となっており、引き続いてさまざまな耐久試験をクリアし、チップセット(SoC)や内蔵メモリー(RAM)などの基本性能が強化されています。

発売時期は8月下旬以降を予定しており、発売に先立ってauショップや量販店などのau取扱店や公式Webストア「au Online Shop」などにて5月14日(火)より事前予約受付が実施される予定です。なお、価格は現時点では未定で、後日案内するとのこと。

続きを読む

au向け最新フラッグシップスマホ「Galaxy S10 SCV41」と「Galaxy S10+ SCV42」が発表!5月23日発売。Infinty-Oディスプレイやトリプルカメラに加え、FeliCaやフルセグ、1Gbpsに対応


auから最新フラッグシップスマホ「Galaxy S10」と「Galaxy S10+」が登場!

KDDIおよび沖縄セルラー電話は13日、都内にて「au発表会 2019 Summer」を開催し、携帯電話サービス「au」向け「2019年夏モデル」として最新フラッグシップスマートフォン(スマホ)「Galaxy S10 SCV41」および「Galaxy S10+ SCV42」(ともにサムスン電子製)を発表しています。

今年2月に発表された最新フラッグシップスマホ「Galaxy S10」および「Galaxy S10+」のau版で、画面右上にフロントカメラなどのために穴(パンチ)を開けたより進化した全画面デザイン「Infinity-O Display」を採用し、さらに世界初の超音波式画面内指紋センサーを搭載するほか、チップセット(SoC)やカメラ機能などをグレードアップさせています。

au版では日本市場向けおサイフケータイ(FeliCa)やワンセグ・フルセグに対応している一方、内蔵ストレージは128GBで、バッテリー容量もGalaxy S10 SCV41が3400mAhから3300mAh、Galaxy S10+ SCV42が4100mAhから4000mAhに変更されているほか、本体カラーも少なくなっており、Galaxy S10 SCV41が白・黒・青の3色展開、Galaxy S10+ SCV42が白・黒の2色展開となっています。

発売日は5月23日(木)で、発売に先立ってauショップや量販店などのau取扱店や公式Webストア「au Online Shop」などにて5月14日(火)より事前予約受付が開始される予定です。価格(税込)は詳細にまとめていますが、Galaxy S10 SCV41が本体価格102,000円の実質負担額58,776円から、Galaxy S10+ SCV42が本体価格114,960円の実質負担額65,256円からとなっています。

なお、サムスン電子ジャパンでは両機種を予約して購入し、応募した人全員にもれなく完全ワイヤレスイヤホン「Galaxy Buds(型番:SM-R170)」をプレゼントする「Galaxy S10+/S10』予約キャンペーン」を実施します。期間は予約が発売日前日まで、購入が6月9日(日)まで、応募が6月16日(日)まで。

購入対象は新規契約および機種変更、他社から乗り換え(MNP)の全オーダーで、商品発送時期は6月下旬以降を予定。応募は1回線に付き1回限りで、プレゼントされるGalaxy Budsの色はホワイトのみとのこと。応募は専用Webページ( https://www.galaxymobile.jp/explore/event/au2019s10/ )から名前や住所などを入力して行います。

続きを読む

au向け高コスパスマホ「HUAWEI P30 lite Premium HWV33」が発表!5月下旬発売。6.1インチFHD+液晶やオクタコアCPU、4GB RAM、3340mAh、トリプルカメラなど


au向け高コスパスマホ「HUAWEI P30 lite Premium HWV33」が登場!

KDDIおよび沖縄セルラー電話は13日、都内にて「au発表会 2019 Summer」を開催し、携帯電話サービス「au」向け「2019年夏モデル」として大画面&大容量バッテリーでしっかりと使える価格を抑えたコストパフォーマンスの高いスマートフォン(スマホ)「HUAWEI P30 lite Premium HWV33」(Huawei Technologies製)を発表しています。

海外で今年3月に発表されたグローバルモデル「HUAWEI P30 lite」のau版で、低価格ながら画面上部中央にしずく型ノッチ(切り欠き)を備えたアスペクト比9:19の縦長な約6.1インチFHD+(1080×2312ドット)IPS液晶(約415ppi)やオクタコアCPU、4GB内蔵メモリー(RAM)、3340mAhバッテリーと十分な性能を備えたミッドレンジスマホで、Premiumな点はauのみで内蔵ストレージが128GBとなるということです。

また背面には約2400万画素裏面照射型CMOS/F1.8レンズ+約800万画素裏面照射型CMOS/F2.4レンズ(超広角120°)+深度測定用の約200万画素CMOS/F2.4レンズのトリプルリアカメラを搭載し、AI(人工知能)を活用した22種類の被写体やシーンを自動で認識するため、難しい設定不要で手軽に上級者 並みのテクニックを再現したキレイな撮影が可能です。

発売時期は5月下旬以降を予定しており、発売に先立ってauショップや量販店などのau取扱店や公式Webストア「au Online Shop」などにて5月14日(火)より事前予約受付が実施される予定です。価格(税込)は詳細にまとめていますが、本体価格43,200円の実質負担額29,376円からとなっています。

なお、華為技術日本(以下、ファーウェイ・ジャパン)では「HUAWEI P30 lite Premium 発売記念! キャッシュバックキャンペーン」を実施し、購入して応募するともれなくau WALLET残高に3,000円、さらに抽選で500人に7,000円をキャッシュバック(チャージ)します(ともに非課税)。

期間は購入が6月30日(日)まで、応募が7月10日(水)まで。購入対象は新規契約および機種変更、他社から乗り換え(MNP)の全オーダー。キャッシュバック時期は8月上旬以降を予定しているとのこと。その他、キャンペーンの詳細な情報や応募は公式Webページ( http://huawei-cpn.jp/aup30lite/ )をご参照ください。

続きを読む

au向け高コスパスマホ「Galaxy A30 SCV43」を発表!5月下旬発売。6.4インチFHD+有機ELやオクタコアCPU、4GB RAM、3900mAh、デュアルカメラ、FeliCa、防水・防塵など


auから高コスパスマホ「Galaxy A30 SCV43」が発表!

KDDIおよび沖縄セルラー電話は13日、都内にて「au発表会 2019 Summer」を開催し、携帯電話サービス「au」向け「2019年夏モデル」として大画面&大容量バッテリーでしっかりと使える価格を抑えたコストパフォーマンスの高いスマートフォン(スマホ)「Galaxy A30 SCV43」(サムスン電子製)を発表しています。

今年3月に発表されたグローバルモデル「Galaxy A30」のau版で、画面上部中央にノッチ(切り欠き)のあるアスペクト比9:19.5の縦長な約6.4インチFHD+(1080×2340ドット)Super AMOLED「Infinity-U」ディスプレイや約1300万画素CMOS/F1.9広角レンズ(画角78°)+約500万画素CMOS/F2.2超広角レンズ(画角123°)のデュアルリアカメラを搭載したミッドレンジスマホです。

ハイエンドモデル並の大容量3900mAhバッテリーを搭載しているため、電池持ちを気にせずに終日使用や外出先などでもしっかり使えるほか、au版ではおサイフケータイ(FeliCa)や防水(IPX5およびIPX8準拠)、防塵(IP6X準拠)にも対応しており、充電時に水分を検知すると自動で充電をストップする機能によって安心・安全に使えるようになっています。

発売時期は5月下旬以降を予定しており、発売に先立ってauショップや量販店などのau取扱店や公式Webストア「au Online Shop」などにて5月14日(火)より事前予約受付が実施される予定です。価格(税込)は詳細にまとめていますが、本体価格43,200円の実質負担額29,376円からとなっています。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
特集
月別アーカイブ

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。