S-MAX

法人向けソリューション

2018 Japan IT Week 春:NTTドコモのIoTソリューションを紹介!セルラーIoTからLPWAまで多岐にわたるソリューションを取り揃え企業の要望に応える【レポート】


docomoのIoTソリューションを紹介!

東京ビッグサイトにて5月9日から11日までIT関連総合展示会「2018 Japan IT Week 春」が開催され、NTTドコモが法人向けIoTソリューションを中心とした展示ブースを出展しました。

NTTドコモは次世代の広域無線通信網として「5G」規格を推進していますが、一方でIoT機器を積極的に活用するための「ラストワンマイル」としての無線通信規格としてLPWAに区分される「RoLaWAN(ローラワン)」の活用にも注力しています(LPWAについての解説はこちらを参照)。

すでに自社網として3GやLTEなどさまざまな回線を持ち、さらに5Gでも日本の通信インフラを牽引する立場にあるドコモがこうしたLPWAに力を入れる理由やメリットとはどこにあるのでしょうか。またLPWAやLTEソリューション(セルラーIoT)などを導入する企業側のメリットとはなんでしょうか。展示ブースの紹介とともに解説します。

続きを読む

2018 Japan IT week 春:紙と鉛筆のような書き味が売りのソニー製デジタルペーパーに小型なA5サイズモデル「DPT-CP1」が登場!主戦場はビジネス用途にあり?【レポート】


ソニーのデジタルペーパーシリーズにコンパクトなA5サイズが新登場!

東京ビッグサイトにて5月9日から11日まで開催されていた13のIT関連展示会が合同で開催される国内最大のIT総合イベント「2018 Japan IT week 春」(主催:リードエグジビジョンジャパン)にソニーが出展し、同社のデジタルペーパー(電子ペーパー)シリーズの最新モデルとなるA5サイズの「DPT-CP1」を公開しました。

本製品はすでに販売中のA4サイズの「DPT-RP1」を小型化したもので、DPT-RP1での使いやすさや基本性能はそのままに可搬性を重視したモデルとして併売されるものです。

そこで今回はこの小型化したDPT-CP1について実際にタッチ&トライした模様を写真を交えて紹介します。なお、発売は6月上旬を予定し、価格はオープンながら公式Webショップ「ソニーストア」における販売予定価格は69,800円(税別)となっています。

続きを読む

2018 Japan IT week 春:エイビット、Raspberry Pi採用で自営PHS網を簡単に構築できる「どこでも内線ソリューション」や「AIリアルタイム認識」と「sXPG基地局」などを展示【レポート】


エイビットが手軽に設置可能な構内PHSシステムや防災、sXGPなどを展示!

東京・お台場にある東京ビッグサイトにて13のIT関連展示会が合同で開催される国内最大のIT総合イベント「2018 Japan IT week 春」(主催:リードエグジビジョンジャパン)が2018年5月9日(水)から5月11日(金)の3日間に渡って開催されました。

前回のSHENZHEN GPD TECHNOLOGYブースに続いて、本記事では第7回IoT/M2M展【春】エリアに出展していた通信モジュールやIoT機器のほか、コンシューマー向けには「イエデンワ」シリーズなどで知られるメーカーのエイビットがブースを出展していましたのでその展示内容を紹介したいと思います。

続きを読む

第4回ウェアラブルEXPO:腕に付けるとど~んとデカイ!TRANZAS、3インチ液晶搭載の法人向けAndroidウェアラブル端末「Cygnus」を展示【レポート】


ただデカいだけじゃない!?あらゆる業務に対応できる大型ウェアラブルデバイスを紹介

東京・お台場にある東京ビッグサイトにて2018年1月17(水)~19日(金)の3日間に渡ってウェアラブル関連の技術・サービスなどの展示会「第4回ウェアラブルEXPO」(主催:リード エグジビション ジャパン)が開催されました(併催イベントとして、第47回ネプコンジャパン・第10回オートモーティブワールド・第2回スマート工場EXPO・第2回ロボデックスも同時開催)。

今回はデジタルサイネージやIoT(Internet of Things:モノのインターネット)、ウェアラブル製品の製造やシステムを提供しているTRANZAS(トランザス)のブースにてウェアラブル端末としては非常に大型の3インチディスプレイを搭載した法人向けAndroid搭載端末「Cygnus(シグナス)」が展示されていたので紹介します。

続きを読む

第4回ウェアラブルEXPO:帝人フロンティア、火災現場などの外から消防隊員の状態をモニターし、安全が確認できるソリューション「スマート消防服」を展示【レポート】


守らなきゃいけないのは現場の一般人だけじゃない!隊員も守るスマート消防服

東京・お台場にある東京ビッグサイトにて2018年1月17(水)~19日(金)の3日間に渡ってウェアラブル製品やその部品に素材、ウェアラブル関連技術・サービスなどを扱う企業が参加する展示会「第4回ウェアラブルEXPO」(主催:リード エグジビション ジャパン)が開催されました(併催イベントとして、第47回ネプコンジャパン・第10回オートモーティブワールド・第2回スマート工場EXPO・第2回ロボデックスも同時開催)。

モバイル関連企業も多数出展している展示会ということで、今回も取材へ行ってきましたので、数回に分けてブースレポートをお送りしたいと思います。

まずは帝人フロンティアブースにて展示されていた、火災・災害現場にて消防隊員を守るためのソリューション「スマート消防服」を紹介したいと思います。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
検索

特集
月別アーカイブ

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。