S-MAX

渋谷

日本でもスタートしたINFORICHのモバイルバッテリーシェアサービス「ChargeSPOT」を試す!街中で借りて料金も1時間100円から。年度内に7000スポット以上めざす【レポート】


SHIBUYA109でChargeSPOTのお披露目イベントを開催!

国内外でO2Oマーケティングサービスを展開するINFORICHは19日、街中に設置されたスポットでモバイルバッテリーの貸出と返却ができる「ChargeSPOT(チャージスポット)」の国内展開を開始したことを発表した。

同日、東京・渋谷にある「SHIBUYA109(渋谷 109)」にてゲストを迎えてのお披露目イベントも開催し、同社CEOの秋山広宣氏がサービス概要や今後の展開について語った。そこで今回はイベントの模様と、実際に貸し出されるモバイルバッテリーのChargeSPOTをiPhoneなどのスマートフォン(スマホ)で使ってみたので紹介する。

続きを読む

LINE、オンデマンドEC第1弾となるフードデリバリーサービス 「LINE WOW」をiPhone向けに先行公開!渋谷区エリア限定で注文受付開始


フードデリバリーサービス 「LINE WOW」がiPhone向けに選考開始!

LINE Corp.は20日、フードデリバリーサービス「LINE WOW」( http://wow.line.me )をiPhone向けに2014年11月20日(木)に先行公開して渋谷エリア限定でソフトローンチし、注文受付を開始したと発表しています。

対応OSはiOS 6.1以降ですでにアプリ配信マーケット「App Store」でダウンロードできます。利用料は無料。なお、初回配達日は11月25日(火)を予定。

今後はAndroid向けの公開や対象メニュー・価格帯・店舗・エリア・配達時間などを順次拡大していくほか、将来的にはLINE WOWアプリ内から店舗への送客につながる施策、予約システムなどとの連携を視野にいれた展開を予定しているということです。

さらに、フードデリバリーで構築された配達網をインフラとし、フード領域に留まらず、ユーザーの必要に応じ、即時に商品・サービスを提供する「オンデマンドEC事業」としてさまざまな分野のデリバリーを行っていくことをめざすとしています。

続きを読む

旧NHN Japan、4月1日付けで「LINE株式会社」へ社名変更!ゲーム事業は新設する「NHN Japan 株式会社」へ

615a1309.jpg

ついに社名もLINEに!エイプリルフールネタっぽいですけど本当です

LINE(旧NHN Japan;以下、LINE Corp.)は1日、2013年4月1日をもって、社名を「LINE株式会社」に商号変更したことを発表した。LINE Corp.では、旧NHN Japanで運営していたウェブサービスに関する事業を引き続き行っていく。

同社が無料通話・無料メールとして展開する「LINE(ライン)」を機軸事業に、キュレーションサービス「NAVERまとめ」を主体とした「NEVER」、ブログサービス事業、ポータル・ニュース事業の「livedoor」の3つを主な事業体として展開する。

続きを読む

東急電鉄の運行状況確認や「のるるん」のミニゲームも楽しめる最新アプリ「東急線アプリ/東急線の運行情報・遅延証明書・ミニゲーム」【Androidアプリ】【iPhoneアプリ】

8540dfee.jpg

のるるんアプリ?が新登場!

東急電鉄は8日、沿線利用客に向けてスマートフォンを活用したO2Oサービスを積極的に推進することの一環として、スマートフォン向けの「東急線アプリ」を16日から配信することを発表した。

既にAndroid向けのアプリ「東急線アプリ/東急線の運行情報・遅延証明書・ミニゲーム」は、Google Playストアで配信されているので、今回はこの東急線アプリを紹介する。

なお、iPhone向けアプリは近日中に提供を開始するという。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
検索

特集
月別アーカイブ

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。