S-MAX

漫画

アマゾンジャパン、プライム会員向けに数百冊の書籍・雑誌・漫画の読み放題サービス「Prime Reading」を提供開始!追加料金なしでKindleアプリなどから利用可能


Amazonが日本で読み放題サービス「Prime Reading」をスタート!

アマゾンジャパンは5日、同社が運営する「Amazon.co.jp」における有料会員サービス「Amazonプライム」向けに電子書籍配信サービス「Kindle」のうちの数百冊の書籍や雑誌、マンガを追加料金なしで読み放題になる新サービス「Prime Reading」を2017年10月5日(木)より提供開始したと発表しています。

雑誌なら「DIME」や「AERA」、「OZmagazine」、「Casa BRUTUS」、「Ray」、「東京カレンダー」、「山と渓谷」など、書籍なら「陰日向に咲く」や「学校では教えてくれない大切なこと」、「ザ・コーチ」、「カーネギー話し方入門」など、マンガなら「あなたのことはそれほど」や「つぐもも」、「ウロボロス」、「鉄腕アトム」などで、現時点では893タイトルがラインナップ。

利用はKindleアプリやWebブラウザーを利用し、AndroidやiPhone・iPadなどのiOS搭載機器、Kindle電子書籍リーダー、Fireタブレット、パソコン(PC)などのさまざまな製品で利用可能となり、学生向けプログラムのPrime Student会員のも対象となっています。

続きを読む

マンガの無料連載がもたらした発想の転換とは?第2回LINEマンガ主催プレスセミナー「“スマホ発”のヒット作創出に向けた各社の最新動向について」を写真とともに解説【レポート】


電子書籍の未来を考える「第2回LINEマンガ主催プレスセミナー」が開催!

LINE Corp.が都内本社にて電子書籍の現状と未来を考える『第2回LINEマンガ主催プレスセミナー「“スマホ発”のヒット作創出に向けた各社の最新動向について」』を7月25日に開催しました。

第1回のプレスセミナーは4月に開催され、紙の書籍の発行部数減少や書店の窮状について語られ、その上で認知と利用が広がりつつある電子書籍(電子コミックス)の現在やこれからの展望について多くのディスカッションが行われました。

あれから3ヶ月あまりでの第2回開催となりましたが、今回はどのようなテーマと切り口で電子書籍が語られたのでしょうか。なお、第1回LINEマンガ主催プレスセミナーについてはこちらの記事をご覧ください

続きを読む

電子コミックスは書店フェアの夢を見るか。電子書籍の購買動向や従来の書店販売との連携を探る「LINEマンガ主催 プレスセミナー」を写真とともに解説【レポート】


LINEマンガ主催のプレスセミナーから出版業界の“今”を読み解く!

LINE Corp.は11日、都内にてLINEマンガ主催のプレスセミナーを開催しました。セミナーには同社執行役員の森啓氏のほか、多数の出版業界関係者が登壇し、各テーマに沿ってそれぞれの立場から現在の出版業界の状況や今後の課題についてトークセッションが行われました。

これまで印刷物を中心としてきた出版業界にとってデジタルモバイルデバイスであるスマートフォン(スマホ)は「脅威の対象」であり、敵対する存在であるという認識が一般的でした。しかしその状況もここ数年で大きく変化し、大手の出版社や書店はデジタルデバイスとそれを使いこなす「デジタルネイティブ」の世代を上手く紙の出版物へと誘導し始めています。

出版業界がどう変化しスマホ全盛時代を生きる若いマンガ世代にアプローチしているのか、また今後どのようにアプローチしようとしているのか、今回行われたプレスセミナーの内容とともに解説したいと思います。

続きを読む

Jコミックテラス、電子コミック配信サービス「マンガ図書館Z」のスマホなど向けアプリを提供開始!無料で閲覧できる作品数は国内最大級の3000冊以上


ゼロから始めるスマートフォン

Jコミックテラスは26日、電子コミックサービス「マンガ図書館Z」( http://www.mangaz.com )のスマートフォン(スマホ)など向けアプリを提供開始したとお知らせしています。対応OSはAndroid 4.4(開発コード名:KitKat)以降およびiOS 8.1以降。利用料は無料。

今回配信が開始されたスマホなど向けマンガ図書館Zアプリでは、マンガ図書館ZのWeb版の作品がすべて読めるだけでなく、Jコミックテラスが昨年末からスマホなど向けに提供している電子コミックアプリ「ハートコミックス」が統合されました。

これにより、Web版では読めない1000冊以上の作品を読むことが可能で、無料で閲覧できる作品数は、国内最大級の3000冊以上。作品数は今後も随時増加を予定しているとのことです。

続きを読む

楽天、スマホに特化した電子コミック配信サービス「楽天マンガ」を提供開始!AndroidとiOS向け専用アプリは全作品が縦スクロールでも閲覧可能


スマホに特化した電子コミック配信サービス「楽天マンガ」がスタート!

楽天は20日、スマートフォン(スマホ)向けの電子コミックに特化したサービス「楽天マンガ」( http://manga.rakuten.net/ )の提供を開始したと発表しています。スマホのWebブラウザーから公式Webサイトにアクセスし、電子コミックを1話単位から購入・ダウンロード・閲覧可能。

無料で閲覧できる作品を含め、人気コミック約9万冊を取り扱っており、今後順次、取扱作品を拡充していくとのこと。なお、楽天が提供する電子書籍サービス「楽天Kobo」とは連携しておらず、それぞれ独立したサービスとなっています。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
検索

特集
月別アーカイブ

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。