S-MAX

特集

「東京ゲームショウ2013」特集!ソーシャルゲームからひかりTVゲーム、スマホやタブレットの周辺機器、そして、コンパニオンのおねいさんまで多岐に渡って紹介


東京ゲームショウ2013特集!

大盛況に終わったゲーム関連イベント「東京ゲームショウ2013(TGS 2013)」(会場:幕張メッセ)。今年は、9月19日(木)~9月22日(日)の4日間の総来場者数が27万197人となり、過去最多と発表された昨年よりさらに4万6444人も上回る来場者数となった。

特に一般公開日は、10万人を超える来場者数を記録し、これまで最終日は来場者数が減る傾向であったが、今年は20日に10万2399人、21日に11万5444人と最終日まで多くの来場者で溢れていた。

中でも、ソニー「PS4」やマイクロソフト「Xbox One」など、新型ゲーム機をいち早く体験できたことと、3連休の中日そして会期中晴天に恵まれたこともその要因であろう。

当ブログメディア「S-MAX(エスマックス)」でもGREEなどのソーシャルゲームからひかりTVゲーム、スマホやタブレットの周辺機器、会場の各携帯電話事業者の電波状況をサポートする移動基地局車、そして、コンパニオンのおねいさんまでという多岐に渡ってレポート記事を紹介した。

そこで、今回は、それらの記事をまとめて紹介する。見逃した記事もあるかもしれないので、是非、この機会にチェックしてみて欲しい。

続きを読む

もう先行予約は登録した?初音ミクとコラボしたドコモスマホ「Xperia feat. HATUNEMIKU SO-04E」を発売前にもう一度チェック


ミクスマホを発売前に特集!

NTTドコモから9月18日(水)に発売開始予定のボーカロイドキャラクター「初音ミク」とコラボレーションしたソニーモバイルコミュニケーションズ製スマートフォン「Xperia feat. HATSUNE MIKU SO-04E」(以下、ミクスマホ)。

現在、発売に先立ち、Web限定での先行予約を9月3日(火)午前10時まで行っています。また、通常のドコモショップにおける事前予約は9月8日(日)から発売日前日まで受け付ける予定。

ただし、先行予約は10,000台限定の抽選ですし、全体でも39,000台限定、しかも、ドコモショップでは各店舗の上限に達した時点で予約受付を終了するということなので、争奪戦は必死。欲しいという人は、まずはWeb先行予約の登録は必須でしょう。

このミクスマホについては、当ブログメディア「S-MAX(エスマックス)」では、これまでに本体価格やドコモスマートフォンラウンジでの展示レポート、本体レビュー、発売予定日のアナウンスなどの記事を掲載していますので、今回は発売前にもう一度これらの記事をまとめて紹介したいと思います。

まだ先行予約をしていないという人は、各記事をチェックしながら登録してもらえればと思います。

続きを読む

【普通のペンやボールペン付き、伸縮タイプ、デジタイザー対応まで!スマホで使えるワコムスタイラス「BAMBOO Stylus」特集】


ワコムスタイラス特集!

携帯電話からスマートフォンに変わり、ディスプレイをタッチして操作する“タッチ操作”が主流になりました。さらに、この流れがより広がり、タブレットの普及に加え、最近では、Windows 8がタッチ操作に対応したことからパソコンでも画面を触って操作することが主流となってきています。

単に操作するだけであれば、指を使って快適に行えますが、通常のスマートフォンなどが採用している静電容量式タッチパネルの仕組み上どうしても文字を書いたり、絵や図を描いたりといった細かな入力を行うには指だとやりにくいといったことがあります。

そこで、タッチパネルに対応したペン、スタイラスという商品が販売されています。中でも、パソコンなどで利用できる入力装置ペンタブレットの最大手メーカーであるワコムが販売しているスタイラス「BAMBOO Stylusシリーズ」は使いやすいと人気の商品です。

また、BAMBOO Stylusシリーズには、静電式静電式ではなく、ワコムが電磁誘導式を利用することで筆圧検知などに対応するなどでより繊細な入力ができるデジタイザー技術を利用した製品に対応したものもあります。

当ブログメディア「S-MAX(エスマックス)」では、これらのBAMBOO Stylusシリーズを紹介してきました。そこで、今回は、これまでレビューしてきたBAMBOO Stylusシリーズのスタイラスをまとめて紹介したいと思います。

続きを読む

【透明ディスプレイからおねいさんまで!インターネットとデジタルメディアの専門イベント「Interop Tokyo 2013」特集】


Interop Tokyo 2013をまとめてチェック!

千葉県・幕張メッセにてインターネットとデジタルメディアの専門イベント「Interop Tokyo 2013」がカンファレンスは6月11日(火)から、展示会は6月12日(水)から、いずれも6月14日(金)まで開催されていました。

今回のイベントでは、コンファレンスにてMozillaが「Firefox OS」、Tizen Associationが「Tizen」といったスマートフォンなど向けオープンプラットフォームの紹介を行ったり、展示会場でもFirefox OS搭載スマートフォンの展示をはじめ、多数のモバイル関連ブースが出展されていましたが、当ブログメディア「S-MAX(エスマックス)」では透明ディスプレイや複数の携帯電話ネットワークを束ねてHD動画をリアルタイム配信するシステムなど、少し変わった他ではあまり取り上げられてないブースを中心に紹介してきました。

そこで、本記事では、Interop Tokyo 2013で取り上げた記事を最後のおねいさん特集まで含めて一気に紹介します。見逃した方はもちろん、またすでに見たという方ももう一度、この週末にまとめてチェックしてみてはいかがでしょうか。

続きを読む

【Firefox OS国内初展示やAdvanced MIMOなどの次世代技術が垣間見えた「ワイヤレスジャパン2013」および「ワイヤレス・テクノロジー・パーク2013」特集】


今年は初のWJ2013とWTP2013の同時開催でした!

東京ビッグサイトにて2013年5月29日(水)~31日(金)の3日間に渡り、リックテレコム主催のモバイル端末やネットワークインフラにネットコンテンツなどの関連企業が出展している展示会同時開催するイベント「ワイヤレスジャパン2013(WIRELESS JAPAN 2013)」が開催されました。

年々規模が小さくなっているワイヤレスジャパンですが、今年は、さらに展示ホールは西4のみと小さくなり、代わりにこれまでパシフィコ横浜で開催されていた無線技術イベント「ワイヤレス・テクノロジー・パーク 2013」(展示ホール西3)や、「運送システムEXPO 2013」も同時開催されました。

会場に行ってみると、規模が小さくなっているだけではなく、年々寂しさが増しているのが感じられました。実際に来場者も3日間を通じて、同時開催のWTP2013などを含めて合計4万5003人ということで、少なくなっています。来年は2013年5月28日(水)~30日(金)に開催予定とのことですが、今年の寂しい感じを考えるとどうなるのか心配だったりはします。

そんなWJ2013ですが、寂しさの中にもiOSやAndroidの次のプラットフォームとして“第3のOS”と期待される「Firefox OS」の国内発展示があったり、KDDI研究所の次世代技術が展示されていたりと、いくつか見どころはあったかと想います。

そこで、今回は、当ブログメディア「S-MAX(エスマックス)」で紹介したWJ2013およびWTP2013のレポート記事を一気にまとめて紹介したいと想います。見逃した方はもちろん、すでに見たという方ももう一度振り返ってみてはいかがでしょうか。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
特集
月別アーカイブ

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。