S-MAX

生活支援

AIと相談しながら旅行先を決められる「旅行相談AI」や生活支援プロジェクト「gSntk」のモニター募集開始などが発表された「NTTレゾナント メディアカンファレンス」を解説【レポート】


NTTレゾナントがgooサービスへAI技術を本格導入開始!

NTTレゾナントは同社が運営するポータルサイト「goo」の新サービスなどを発表する「NTTレゾナント メディアカンファレンス」を9月20日に開催し、AIが旅行計画の手助けをする「goo旅行」のAIチャットサービス「旅行相談AI」の開始やAIによる生活支援および行動支援を実現させる「gSntk(グーエスエヌティーケー)」のPoC(概念実証)開始などを発表しました。

同社はこれまでgooサービスで培ってきた言語処理技術をベースとしたAI技術の開発に取り組んできましたが、今回「goo旅行」サービスへ導入されたAIによる旅行計画作成支援を行うという新たな試みは、今後AI技術を生活支援に幅広く活用するための試金石としての意味もあります。

同社が考えるAIと人間との関わり方や目指す未来とはどのようなものなのでしょうか。発表会の模様とともに新サービスやその技術について解説します。

続きを読む

ランタスティック、外的要因や夢の情報も活用できるスマホ向け快眠支援アプリ「Runtastic Sleep Better」を11月7日にリリース!AndroidおよびiPhone用が提供され、iOS 8のHealthKitにも対応


睡眠計測アプリ「Runtastic Sleep Better」がリリース!

Runtastic(ランタスティック)は6日(現地時間)、活動的で健康なライフスタイルに欠かせない快眠をサポートするスマートフォン(スマホ)およびタブレット向けアプリ「Runtastic Sleep Better」を2014年11月7 日(金)にリリースすると発表しています。

対応OSはAndroid 2.3(開発コード名:Gingerbread)以降およびiOS 7.0以降で、iOS 8.0搭載機種では健康支援サービス「HealthKit」にも対応します。

利用料は基本機能は無料で提供され、すべての機能が収録された「フルバージョン」は500円となっています。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
検索

特集

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部
連絡先:s-max【at】kmax-biz.com
Twitterアカウント:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
Twitterアカウント:@memn0ck


>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。