S-MAX

発表会

Googleがオンライン発表会「Launch Night In」の特別Webページを公開!日本時間10月1日3時から。Pixel 5やPixel 4a (5G)などを発表へ


いよいよGoogleのンライン発表会「Launch Night In」が1週間後に!Pixel 5の外観などがリーク

既報通り、Googleがオンライン発表会「Launch Night In」を現地時間(PT)2020年9月30日(水)11:00から開催しいます。発表会は一般公開される予定で、日本時間(JST)では10月1日(木)3:00から。発表会ではすでに発売を予告している5G対応スマートフォン(スマホ)「Pixel 5」や「Pixel 4a (5G)」などが発表される見込み。

また同社ではLaunch Night InのティザーWebサイト( https://launchnightin.withgoogle.com/jp/ )を公開して「何かが起こる...?」としてキーボードを入力するとそれに合わせてジャズピアノのように音楽が流れるようになっています。同社では「楽しみながら、リラックスしてお待ちください。キーボードを押すと音が流れます。」とのこと。

続きを読む

ファーウェイ・ジャパンが9月24日13時からオンラインで新製品発表会を開催!タブレット「MatePad T 10・10s」などを発表か


ファーウェイが日本向け新製品発表会を9月24日に開催!

華為技術日本(以下、ファーウェイ・ジャパン)は16日、同社の公式Twitterアカウント( @HUAWEI_Japan_PR )にて2020年9月24日(木)13:00から「ファーウェイ新製品発表会」をオンラインで開催するとお知らせしています。発表会の模様は公式YouTubeチャンネル( https://www.youtube.com/channel/UCOviIKG13FDeWpZuNfEg-zg )などにてインターネット経由による配信が行われる見込み。

すでに日本向けの認証(いわゆる「技適」)を取得しているタブレット「HUAWEI MatePad T 10(型番:AGR-L09)」(認証番号:018-200187)や「HUAWEI MatePad T 10s(型番:AGS3-L09)」(認証番号:018-200186)などを投入するのではないかと予想されます。

またいわゆる「ファーウェイ問題」にてアメリカによる規制がより一層強まる中でグローバル向けには9月10日に開催した新製品発表会では主力のスマートフォン(スマホ)は発表されませんでしたが、ティザー画像には「さらなる発見を」と書かれており、何らかのスマホの新製品も期待されます。

続きを読む

KDDIが「UNLIMITED WORLD au 5G 発表会 2020Autumn」を9月25日10時から開催!ライブ配信も実施


UNLIMITED WORLD au 5G 発表会 2020Autumnが9月25日に実施!

KDDIは16日、携帯電話サービス「au」において「UNLIMITED WORLD au 5G 発表会 2020Autumn」を2020年9月25日(金)10:00から開催すると報道関係者向けにお知らせしています。

発表会はオンラインでも中継で実施され、同社の公式YouTubeチャンネル( https://www.youtube.com/user/aubyKDDIofficial )や公式LINE LIVE、公式Twitterアカウント、SHOWROOMにて配信されるとのこと。

続きを読む

Googleが日本時間10月1日3時からオンライン発表会「Launch Night In」を開催!次期スマホ「Pixel 5」や「Pixel 4a (5G)」などを発表へ


Googleがオンライン発表会「Launch Night In」の開催を予告!

Googleは14日(現地時間)、オンライン発表会「Launch Night In」を現地時間(PT)2020年9月30日(水)11:00から開催するとお知らせしています。発表会は一般公開される予定。日本時間(JST)では10月1日(木)3:00から。同社のTwitterアカウントでは「ポップコーンを用意して視聴しよう!」と投稿しています。

発表会では同社が自社ブランドで展開するハードウェア製品の新商品が発表され、すでに発売を予告している5G対応スマートフォン(スマホ)「Pixel 5」および「Pixel 4a (5G)」をはじめ、スマートデバイス「Nest」シリーズやAndroid TV対応のストリーミングデバイス「Chromecast」シリーズなどが発表されると見られます。

続きを読む

決済サービス「LINE Pay」が2020年内にApple Payに対応!AndroidのGoogle Payに続いてiPhoneでもタッチ払いが可能に


LINE Payは第3フェーズへ!eKYCを活用してオンラインサービスのパスポートに

LINE Corp.は10日、同社の最近の動向や今後の戦略を披露するオンライン発表会『LINE Business Conference 「LINE DAY 2020 ―Tomorrow’s New Normal―」』を開催し、子会社のLINE Payが提供するスマートフォン(スマホ)など向け決済サービス「LINE Pay」において2020年内にも「Apple Pay」に対応すると発表しています。

LINE PayはAndroidにおいて「Google Pay」に対応し、非接触IC機能「FeliCa」によるタッチ決済「QUICPay」が利用できますが、新たにiPhoneやApple WatchにおけるApple Payにも対応します。これにより、iPhoneなどでもLINE Payでタッチ決済ができるようになります。

また他にも東京ガスの払込書をLINE上で発行してそのままLINE Payで支払える機能2021年春頃より提供するほか、主にSMB加盟店向けの新機能として今年7月に提供を開始した「LINE Pay 支払いリンク」を11月に正式リリースするということです。

さらに発表会では「New Normal×Payment」と題してLINE Pay代表取締役社長CEOの長福久弘氏が登壇し、今後はオンライン本人確認(eKYC)に対応することで公共性の高い認証ツールとしてさまざまなオンラインサービスで使えるパスポート代わりになる第3フェーズとなる「LINE Pay 3.0」へ向かっていくことが明らかにされました。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。