S-MAX

百貨店

宮城県仙台市の創業200周年百貨店「藤崎」が6月17日よりdポイントを導入!キャンペーンやイベントも多数実施し、6月22・23日はポインコ兄弟もやってくる【レポート】


仙台の大型百貨店藤崎がdポイント加盟店に!

宮城県仙台市にある大型百貨店で、今年創業200周年を迎えた「藤崎」とNTTドコモが6月4日に共同記者会見を開き、NTTドコモが展開するポイントサービス「dポイント」が2019年6月17日(月)より貯まる・使えるdポイント加盟店に藤崎がなると発表しました。

これまでにもdポイントを導入している百貨店は都内の高島屋などで事例がありましたが、東北を拠点とする大型商業施設での導入は初めてとなるとのこと。またdポイント導入を記念してポイントプレゼントキャンペーンやdポイントのキャラクター「ポインコ兄弟」が遊びに来るイベントなども多数展開するとのことです。

今回はdポイント加盟店となることでどういったメリットがあるのか、どういったキャンペーンやイベントが実施されるのかを含めて共同記者会見の模様をレポートいたします。

続きを読む

試着にも対応したEC百貨店「ストライプデパートメント」がオープン!ソフトバンクがAIやロボティクスなどで支援し、地方の百貨店減少問題を解決めざす【レポート】


地方の百貨店減少問題をEC百貨店で解決!?ストライプデパートメントが開店

ストライプインターナショナルとソフトバンクは15日、都内にて「合弁会社の設立およびECデパートメントストア『STRIPE DEPARTMENT』の開始に関する共同記者会見」を開催し、最新テクノロジーを活用したECデパートメントストアの詳細について説明を行った。

合弁会社ストライプデパートメントの資本金は4億4千万円、資本構成はストライプインターナショナルが77.8%、ソフトバンクが22.2%である。

ストライプデパートメントはモール形式を採用し、600のブランド6万点以上の商品ラインナップで同日よりスタートしている。商品構成はレディースが80%、メンズが20%、そのなかでアパレルが60%、それ以外の雑貨が40%でローンチし、今後メンズを30%まで拡大していきたいとのこと。

今回は、ストライプデパートメントの特徴とソフトバンクの役割について紹介していく。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。