S-MAX

社長

KDDI高橋誠新社長が就任会見で語ったこれからの戦略とは?通信からライフデザインへシフトではなく、これまでのauから「通信とライフデザインの融合」に【レポート】


KDDIの新社長に就任した高橋誠氏が語るライフデザイン事業とは?

KDDIは5日、都内にて4月1日付で新社長に就任した高橋誠氏が会見を行った。同社では今年1月31日に「2018年3月期第3四半期決算」の説明会に合わせて今回の人事を発表し、2010年12月に社長に就任した前社長の田中孝司氏から「代表取締役 社長」のバトンタッチを受けることになった。

登壇した高橋氏はまず今回の会見会場は印象的な場所であると話す。それは携帯電話サービス「au(エーユー)」のフィーチャーフォン(従来型携帯電話、いわゆる「ガラケー」)時代に世界で初めてGoogleの検索エンジンを搭載した際の会見、そして「じぶん銀行」の会見をここで行ったことがあり、この場所を選んだのだという。

このように世界初となる発表などといった楽しい会見ができたことを振り返って“ワクワク感”を我々に伝えた高橋氏は、5GやAI(人工知能)などのさまざまな変革期を迎える時代にどんなビジョンで挑むのか。今回は高橋氏のプレゼンテーションを紹介していく。

続きを読む

京セラが「2017年3月期通期決算」に関する説明会にて2018年度も前年度の17モデルをしのぐスマホなどの新機種を国内外に投入へ!TORQUEやrafreが好調でデバイス事業を強化【レポート】


京セラが決算説明会を開催!

京セラは2日、都内にて「2017年3月期通期決算に関する説明会」を開催し、2017年3月期通期決算および注力事業の展開に関する説明を行った。同社は今年4月1日より新たに代表取締役社長を従来の山口悟郎氏から谷本秀夫氏へバトンタッチ。新社長による初の説明会となった。

決算内容としては、2017年3月期の売上高が前期比3.8%減の約1兆4228億円、営業利益が前期比12.8%増の約1045億円。登壇した新社長の谷本氏は「当期は為替などの影響があったものの売上高は1月末に公表しました業績予想を上回り、税引き前利益および当期純利益は期初の予想を上回って終了いたしました」と報告した。

今期からファインセラミック部品事業や電子デバイス関連事業など多岐にわたる事業セグメントの変更についても説明を行った。変更点をモバイル関連を中心に紹介していく。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。