S-MAX

移動基地局車

秋吉 健のArcaic Singularity:揺れる衛星通信の天秤。安定した通信手段として期待される衛星通信が抱えるメリットとデメリットとは【コラム】


衛星通信のメリットとデメリットについて考えてみた!

新型コロナウイルス感染症問題(コロナ禍)が日本でも深刻化しパニック状態に陥りつつあった今年3月末、米国のとあるベンチャー企業が経営破綻しました。その企業の名前は「OneWeb」。ソフトバンクグループが出資していた衛星通信会社です。

ソフトバンクグループはビジョンファンドへの投資に失敗し、2020年3月期決算で1兆4000億円もの巨額赤字を計上しましたが、OneWebもまたその失敗した企業の1つです。ベンチャー企業への投資に失敗はつきものであるとは言え、ソフトバンクが衛星通信事業に期待していた部分は大きく、今後の戦略にも大きく影響するものでした。

人工衛星や成層圏飛空船を用いた通信技術は、日本のみならず世界中の通信業界が注目し研究・開発を進めている分野です。日本では前述のOneWeb以外にも、楽天モバイルが米国AST&Science(AST)と提携し衛星通信の国内運用を計画しています。

しかし、そのサービス開始への道のりは非常に険しく、理想には程遠いのが現状です。衛星を用いた通信回線の運用にはどのようなメリットがあり、またどのような課題があるのでしょうか。

感性の原点からテクノロジーの特異点を俯瞰する連載コラム「Arcaic Singularity」。今回は衛星通信の現在を解説しつつ、メリットとデメリットについて考察します。

続きを読む

NTTドコモ、「コミックマーケット89」でソードアート・オンラインとのコラボレーションキャンペーンを展開!KDDI、ソフトバンク、UQコミュニケーションズも会場の電波強化対策を実施

3dd31aa9.png
ドコモが冬コミで「dアニメストア×SAO【冬コミケ攻略】キャンペーン」を実施!

NTTドコモは18日、2015年12月29日(火)~31日(木)の3日間に渡ってに東京ビッグサイトで開催される「コミックマーケット89」において、企業ブースへの出展および会場周辺の電波強化対策を実施することを発表した。

企業ブースにおいては、dアニメストアブースとして出展し「dアニメストア×SAO【冬コミケ攻略】キャンペーン」を展開する。さらに近年の「コミックマーケット」では、電波強化対策を実施しており、こちらも引き続き行うとのことで、移動基地局車についても「ソードアート・オンライン」のラッピングを施したものになる予定。

続きを読む

KDDI、イベント「コミックマーケット87」に「アニメパス」ブースを出展!今回は「デュラララ!!×2」コラボ――各種プレゼント&キャンペーンやラッピング移動基地局痛車、人間Wi-Fi隊


auのコミケ87は「デュラララ!!×2」

KDDIは19日、東京ビッグサイトにて2014年12月28日(日)~30日(火)に開催される「コミックマーケット87」(以下、コミケ87)にau向け月額400円(税抜)のアニメ見放題サービス「アニメパス」(公式Twitter: @au_animepass )のブースを出展するとともに、会場周辺の電波強化対策を実施するとお知らせしています。

電波強化対策( http://www.au.kddi.com/pr/comic/ )はアニメ「デュラララ!!×2」のラッピングを行ったキャリアアグリゲーション(CA)対応移動基地局車や人間Wi-Fi(無線LANアクセスポイント)隊を導入し、トラフィック対策を実施するとしています。

また、アニメパスとアニメ「デュラララ!!×2」とのコラボレーションキャンペーン(特設Webサイト: http://animepass.auone.jp/m/events/dr001/ )を2014年12月25日(木) ~ 2015年3月31日(火)に実施してます。

この他、KDDI傘下のワイヤ・アンド・ワイヤレス(以下、Wi2)は同日2014年コミケ87にて外国人観光客先着1000名に「Wi2 300 ワンタイム(1day)」を無償で提供し、「TRAVEL JAPAN Wi-Fi」プレミアムコードを配布すると発表しています。

続きを読む

ソフトバンク、イベント「コミックマーケット87」会場で電波対策を実施!「黒子のバスケ」のラッピング移動基地局車や限定SSID「SB_IGNIGHT_PASS」などーー電波塔がバスケットゴールに!?


ソフトバンクのコミケ87における電波対策は「黒子のバスケ」仕様に!

ソフトバンクモバイルは15日、東京ビッグサイトにて2014年12月28日(日)~30日(火)に開催される「コミックマーケット87」(以下、コミケ87)において会場周辺の電波強化対策を実施するとお知らせしています。

快適にインターネットと音声通話を利用できるように移動基地局車(4G LTE対応)の配備とソフトバンクWi-Fiスポットの増強を実施し、移動基地局車は人気マンガ・アニメ「黒子のバスケ」のラッピング仕様となります。

また、ここ数年毎回行っている公衆無線LAN(Wi-Fi)サービス「ソフトバンクWi-Fiスポット」を提供する「Wi-Fi忍者」も期間限定でSSID「SB_IGNITE_PASS」(黒子のバスケに出てくる技「イグナイトパス」に由来)が用いられるほか、利用できる場所を記すアイコンも限定の「テツヤ2号」バージョン(黒子のバスケに登場するキャラクター)となっているとのこと。

さらに、ビックサイトの向かいの電波塔がバスケットゴールになり、黒子のバスケに出てくるキャラクターに扮してシュートをきめるシーンが見られるとしています。

この他、黒子のバスケとのコラボレーションキャンペーンを実施し、120名に「サイン入りコラボビジュアルシート」や「テツヤ2号Wi-Fiステッカー」などをプレゼントするそうです。

続きを読む

NTTドコモ、イベント「コミックマーケット87」に初出展!dアニメストアブースで特製ノベルティーをプレゼント――「艦これ」ラッピングの移動基地局痛車も


NTTドコモがコミケ初出展!艦これラッピングの移動基地局痛車も出動!

NTTドコモは6日、東京ビッグサイトにて2014年12月28日(日)~30日(火)に開催される「コミックマーケット87」に初出展するとともに、会場周辺の電波強化対策を実施するとお知らせしています。

また、電波強化対策として移動基地局車を出動させますが、今回は「艦隊これくしょん-艦これ-」(以下、艦これ)のイラストでラッピングした"移動基地局痛車"となっているということです。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。