S-MAX

絵文字

Google、キーボードからググッて結果を即入力できるiPhoneなど向け文字入力アプリ「Gboard」を提供開始!絵文字やアニメGIFなどが手軽に挿入可能


GoogleがiPhoneなど向け入力アプリ「Gboard」をリリース!

Googleは12日(現地時間)、iPhoneやiPadなどのiOS向け文字入力アプリ「Gboard」を提供開始したとお知らせしています。利用料は無料ですが、アルファベット入力のみで日本語などには対応せず、現時点ではアメリカのみで利用可能。

アプリ名は「Google」のGに「Keyboard」のboardを付けるという他のGoogleの「Gmail」などと同じようになっており、機能的にはGoogleの検索機能と文字入力を合わせています。


続きを読む

iPhoneやiPad以外ではどのように表示される?肌の色が選べると話題のiOS 8.3の新絵文字を試してみた【吉川英一の「スマホのちょっと深いとこ」】

iOS 8.3で話題の肌の色を選べる絵文字は他の機種ではどう見える?

iPhoneやiPadなどの最新OS「iOS 8.3」、Macの最新OS「OS X Yosemite 10.10.3」では、一部の「絵文字」で肌の色が選べるようになったことが話題を呼んでいます。絵文字の選択肢が増えるのはいいのですが、このような新しい絵文字をメールなどで従来の機種に送るとどのように表示されるかは、コミュニケーションで変な誤解を受けないために知っておきたいところです。

そこで、今回の連載「スマホのちょっと深いとこ」では、そんなiOS 8.3の新しい絵文字を従来の機種とやりとりする実験を行い、新しい絵文字の使い勝手を探ります。

続きを読む

ワイモバイル、絵文字共通化に対応した「emobileメール」および「emobileメッセージ(EMnetメール)」の最新バージョンを公開


ゼロから始めるスマートフォン

ワイモバイルは15日、共通化「絵文字」に対応した「emobileメール」および「emobileメッセージ(EMnetメール)」の最新バージョンを公開したと発表しています。利用中のユーザーに対し、最新バージョンのアプリに更新するよう案内しています。

携帯電話各社は事業者間のキャリアメールおよびSMS(ショートメッセージ)でやり取りされる絵文字の数と種類を昨年5月より順次共通化する取り組みを行っており、今回、ワイモバイルの「emobileメール」と「emobileメッセージ(EMnetメール)」が絵文字共通化に対応しました。

続きを読む

文字コード規格の最新バージョン「Unicode 7.0」が公開!約250個の絵文字も追加――ドクロや懐かしいフロッピーディスクなども


Unicode 7.0が公開!

Unicode Consortiumは16日(現地時間)、文字コード規格「Unicode」の最新版「Unicode 7.0」の仕様を公開しています。

公開されたUnicode 7.0では新たに2834文字が追加されており、ロシア・ルーブルやアゼルバイジャン・マナトといった新しい通貨記号や23の少数言語、さらに、前バージョン「Unicode 6.0」ではじめて取り入れられた「絵文字(Emoji)」も新たに約250文字追加されています。

続きを読む

NTTドコモ、絵文字をリニューアルして共通絵文字に!SMSでの絵文字利用にも対応


NTTドコモが絵文字をリニューアル!

NTTドコモは14日、携帯電話・PHS事業者間のキャリアメールおよびSMSでやり取りされる「絵文字」の数と種類の共通化に伴い、これまでのNTTドコモの絵文字をリニューアルし「共通絵文字」として提供開始すると発表しています。提供時期は2014年5月15日(木)の2014夏モデル販売開始より。

共通絵文字対応の機種ではSMSでも絵文字が送受信できるようになります。

また、au(KDDIおよび沖縄セルラー)とは共通絵文字のデザインおよび入力する絵文字パレットの並び順やカテゴリーが共通となります。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
検索

特集
月別アーカイブ

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。