S-MAX

緊急速報メール

NTTドコモ、Androidスマホ・タブレットで緊急速報「エリアメール」の緊急地震速報や津波警報をイラスト表示を3月13日より追加!外国人や聴覚障がいの人も直感的に認識可能に


Androidのエリアメールで「緊急地震速報」と「津波警報」がイラスト表示に!

NTTドコモは10日、緊急速報「エリアメール」の「緊急地震速報」および「津波警報」の配信時に視覚的にひと目で内容を伝えることを目的として文字情報に加えてイラストを表示する機能を2017年3月13日(月)に追加すると発表しています。

対応OSはAndroid 4.1(開発コード名:JellyBean)以降で、エリアメールアプリのバージョンアップにより対応します。対応機種の詳細については、エリアメールの対応機種よりご確認ください。なお、一部非対応機種があるとしています。

続きを読む

プラスワン・マーケティング、SIMフリースマホ「SAMURAI REI」に緊急警報(ETWS)対応やFREETEL UI 2.0にするなどのソフトウェア更新を提供開始


SIMフリースマホ「FREETEL SAMURAI REI」が緊急警報に対応!

プラスワン・マーケティングは19日、同社が展開するSIMフリーブランド「FREETEL」において販売されているAndroidスマートフォン(スマホ)「SAMURAI REI(侍 麗)」(型番:FTJ161B-REI)に対して使い勝手の改善や不具合の修正を行なうソフトウェア更新(アップデート)を提供開始したとお知らせしています。

更新は発売後5回目で、前回の8月から5ヶ月ぶり。これまでと同様にSAMURAI REIの本体のみでネットワーク経由(OTA)で行え、更新ファイルは前回のビルド番号「FREETEL_FTJ161B_20160811」の更新をしている場合には約97.57MBです。ファイルサイズは比較的大きめなのでできれば無線LAN(Wi-Fi)のほうが良いと思われます。更新内容は以下の通り。

アップデートでの改善内容
・緊急警報(ETWS)のアプリが追加され、緊急警報を受信できるようになりました。
・アルファベットの小文字が重なる不具合を修正しました。
・インカメラ起動時にまれに画面が乱れる不具合を修正しました。
・NHK語学プレイヤーアプリが起動した時に落ちる不具合を修正しました。
・FREETELランチャーをアップデートしました。


続きを読む

NTTドコモおよびKDDI、沖縄セルラー、ソフトバンク、国土交通省提供の「洪水情報」を緊急速報メールで9月5日より配信開始


緊急速報メールが洪水情報に対応!

NTTドコモおよびKDDI、沖縄セルラー、ソフトバンクは1日、各社が提供する緊急速報メール(NTTドコモでは「エリアメール」、それ以外のauおよびSoftBank、Y!mobileでは「緊急速報メール」)において指定河川洪水予報の発表を契機として国土交通省が提供する「洪水情報」の配信を2016年9月5日(月)から開始すると発表しています。

まずは鬼怒川および肱川の2河川の流域自治体(茨城県常総市・愛媛県大洲市)においてエリアメールおよび緊急速報メールを活用した洪水情報の配信開始し、配信対象となるエリアは国土交通省によって今後順次拡大する予定。申込不要かつ利用料無料。

続きを読む

ソフトバンク、SoftBank回線でiOS 9以降のiPhoneシリーズを使うと3G接続時に緊急速報メールに間違った着信音「津波です」が鳴る不具合があると発表!近日中のアップデートで対応予定


SoftBankのiOS 9以降のiPhoneで緊急速報メールに不具合!

ソフトバンクは23日、iPhoneシリーズでiOS 9以降を利用した場合に「緊急速報メール」で国や地方自治体が災害発生時などに各種緊急情報を配信する「災害・避難情報」において、一定の条件下で本来と異なる着信音が鳴る場合があることが分かったとお知らせしています。

iOS 9以降のiPhoneを利用し、かつ、同社の3G(W-CDMA方式)ネットワークに接続している場合に発生する不具合で、災害・避難情報を受信した際に本来の着信音とは異なる「津波です」という音声ガイダンスがついた着信音が流れるとのこと。なお、画面上のテキストは、正しい災害情報が表示されます。

続きを読む

ウィルコム、音声PHSにて「緊急速報メール」を11月14日から提供開始!「災害用音声お届けサービス」も今冬をめどに提供予定


ウィルコムが「緊急速報メール」と「災害用音声お届けサービス」を提供!

ウィルコムおよびウィルコム沖縄は6日、ウィルコムのPHS回線向けに「緊急速報メール」を2013年11月14日(木)から開始すると発表しています。また、今冬をめどに「災害用音声お届けサービス」の提供開始も予定しているということです。

対応機種はサービス開始時点で、緊急速報メールのサービス開始と同日に発売開始される「LIBERIO 2 WX11K」および「WX12K」の2機種。申込不要で利用料は無料。

続きを読む

ウィルコム、Androidスマホ「HONEY BEE WX06K」に緊急速報メール/緊急地震速報の不具合でソフトウェア更新を提供開始

3db4486c.jpg

HONEY BEE WX06Kにソフトウェア更新!

ウィルコムは16日、Androidスマートフォン「HONEY BEE WX06K」(京セラ製)において緊急速報メールおよび緊急地震速報に不具合があるとしてソフトウェア更新を提供開始したとお知らせしています。

HONEY BEE WX06Kの緊急速報メールおよび緊急地震速報に不具合があることは、すでに2012年11月に案内済みでしたが、今回、ようやく改善するソフトウェア更新を提供開始したということです。

続きを読む

イー・アクセス 3月7日からLTE対応スマートフォン向けに緊急速報メールを提供開始


緊急速報メールを提供開始!

イー・アクセスは、「EMOBILE LTE」対応スマートフォン向けに「緊急速報メール」の提供を2013年3月7日(木)から開始することを発表している。

緊急速報メールは、気象庁から配信される緊急地震速報、津波警報などを対象エリアのEMOBILE LTE対応スマートフォンに対して一斉に通知するサービス。

続きを読む

ソフトバンク、テザリングを12月15日から開始することをあらためて案内!iPhoneのMMS受信サイズ拡大やiPhone 5でのLTEによる緊急速報メール受信対応もお知らせ

3b91576c.jpg

SBMのiPhone向けサービスの拡充!

ソフトバンクモバイルは11月30日、予定通りに2012年12月15日(土)から「テザリングオプション」を提供開始することをあらためてお知らせしています。サービス開始後は、テザリングオプションを利用するユーザーは、毎月の利用データ量が7GBを超えた場合に請求月末まで通信速度が制限されますが、別途、申し込みするで、2GBごとに2,625円を支払えば制限なく利用できます。

また、12月上旬より「iPhone 5」からデータ容量が最大2MBのMMS(@softbank.ne.jp)を送信できるようになるということです。さらに、iOS 4.0以降のすべてのiPhoneで2012年12月3日(月)から最大2MBのMMSを受信できるようになります。

その他、iPhone 5において、全国の「SoftBank 4G LTE」エリアで「緊急速報メール(緊急地震速報、津波警報、災害・避難情報)」を受信できるようになったほか、

続きを読む

ソフトバンク、Androidスマートフォン「DELL Streak Pro 101DL」をプラチナバンドに対応へ


DELL Streak Pro 101DLがプラチナバンドや緊急速報メールに対応予定!

ソフトバンクモバイルは8日、高精彩スーパー有機ELディスプレー搭載Androidスマートフォン「DELL Streak Pro 101DL」(DELL製)のソフトウェア更新を2012年8月下旬以降に実施予定であることを発表しています。

このソフトウェア更新を適用することで、DELL Streak Pro 101DLがプラチナバンド(900MHz帯)に対応するほか、緊急速報メール(災害避難情報)機能にも対応し、使い勝手が更に向上するということです。

続きを読む

ソフトバンク、HONEY BEE 101Kに緊急速報メール対応のためのソフトウェア更新を提供開始

a1f696dd.jpg

HONEY BEE 101Kにソフトウェア更新!

ソフトバンクモバイルは24日、自分撮りしやすい200万画素インカメラや防水、赤外線などを搭載し、ポップでかわいいデザインのAndroid 2.3(開発コード名:Gingerbread)を採用したスマートフォン「HONEY BEE 101K」(京セラ製)において緊急速報メールも対応するためにネットワーク経由による本体ファームウェアのアップデートサービス「ソフトウェア更新」を提供開始したことをお知らせしています。

今回の更新で変更される事象は以下の2点です。更新にかかる時間は最大30分で、HONEY BEE 101Kの更新は今回で3回目。更新期間は3年となっていますが、更新期間は予告なく延長することがあるということです。

なお、ケータイ「みまもりケータイ2 101Z」も緊急速報メール(災害・避難情報の受信)に対応するソフトウェア更新が提供開始されています。

(1). 緊急速報メールへの対応 (詳しくはコチラ)
【緊急地震速報アプリ()】が【緊急速報メールアプリ()】に変更されます。
※ ソフトウェア更新後、自動で設定が「利用する」になります。
※ 緊急速報メールを「利用する」にしている場合、1回の充電あたりのご利用時間が短くなることがあります。

<<設定確認手順>>
【緊急速報メールアプリ()】→【MENU】→【受信設定】

(2). 非対応のメモリカード(MicroSDXCカード)をご利用された際に、メモリカード内のデータが破損する事象の改善。
※ 上記以外にも、より快適にご利用いただくための更新が含まれております


続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
検索

特集

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュースを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、エスマックス(S-MAX)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部
連絡先:s-max【at】kmax-biz.com
Twitterアカウント:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
Twitterアカウント:@memn0ck


>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。