S-MAX

自動受信

この機能を待っていた!iPhoneなどで@docomo.ne.jpのメールが使える「ドコモメール」の新着自動受信機能を試してみた【ハウツー】


受信したメールを素早く確認できる待ち望んだ機能!

速報通り、NTTドコモが提供するiモードメールと同じ「@docomo.ne.jp」ドメインが利用できるクラウドメールサービス「ドコモメール」のiPhoneおよびiPad向けサービスにおいて新着メールの自動受信機能を2014年9月24日(水)10時よりサービス提供を開始しています。

対応機種はiOS 7以降を搭載した「iPhone 6」および「iPhone 6 Plus」、「iPhone 5s」、「iPhone 5c」、「iPad Air」、「iPad mini Retinaディスプレイモデル」となっています。

今回、昨年から利用しているNTTドコモのiPhone 5sで新着メールの自動受信機能を実際に試してみましたので使い方も含め紹介したいと思います。

続きを読む

NTTドコモ、iPhoneやiPad向け@docomo.ne.jpドメインのメールが使える「ドコモメール」で自動受信が9月24日10時から利用可能に


iPhoneなど向けドコモメールの自動受信が提供開始に!

NTTドコモは22日、iモードメールと同じ「@docomo.ne.jp」ドメインが利用できるクラウドメールサービス「ドコモメール」のiPhoneおよびiPad向けサービスにおいて新着メールの自動受信機能を2014年9月24日(水)10時に開始するとお知らせしています。

対応機種はiOS 7以降を搭載した「iPhone 6」および「iPhone 6 Plus」、「iPhone 5s」、「iPhone 5c」、「iPad Air」、「iPad mini Retinaディスプレイモデル」。

続きを読む

ソフトバンクとウィルコム、一部AndroidスマホでEメールが自動受信できない事象を案内!Googleアプリ「ハングアウト」のSMS対応が影響


ソフトバンクとウィルコムでもハングアウトの更新でEメールの自動受信が不可に!

ウィルコムは22日、Android搭載スマートフォン「AQUOS PHONE es WX04SH」(シャープ製)においてGoogleのテキストメッセージ&ビデオチャットアプリ「ハングアウト(旧:Googleトーク)」をアップデートし、新しく対応したSMS(ショートメッセージ)機能を有効にするとEメール(@wcm.ne.jpドメイン)の自動受信ができなくなるとお知らせしています。

また、ソフトバンクモバイルでもメーカーが独自にEメールアプリを搭載しているシャープ製および富士通モバイルコミュニケーションズ製のAndroid搭載スマートフォンにおいて同様の問題が起こっているとしています。なお、ソフトバンクが提供するEメールアプリ「SoftBankメール」がプリインストールされている機種で問題は発生しないとのこと。

両社では、対処方法についても案内しているほか、SMS機能が有効になっていても手動で「新着問い合わせ」などからメールを受信することは可能ということです。この問題はすでにau by KDDIからも案内が出ていて紹介していますが、NTTドコモおよびイー・アクセス(イー・モバイル)では問題は出ないということです。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
特集
月別アーカイブ

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。