S-MAX

華為技術日本

NTTドコモ、最新フラッグシップスマホ「HUAWEI P30 Pro HW-02L」を9月13日に発売!価格は8万9424円のスマホおかえしプログラムで実質5万9616円から


ついにdocomoスマホ「HUAWEI P30 Pro HW-02L」が9月13日発売!

NTTドコモは9日、今夏以降に発売する「2019年夏モデル」のうちの最新フラッグシップスマートフォン(スマホ)「HUAWEI P30 Pro HW-02L」(Huawei Technologies製)を2019年9月13日(金)に発売すると発表しています。

現在、ドコモショップ店頭や公式Webストア「ドコモオンラインショップ」などにて事前予約受付が実施されており、価格は現時点では税込89,424円(分割2,484円/月×36回)で36回払いで購入して25ヶ月目以降に返却すると残債が免除される「スマホおかえしプログラム」の対象となっています。なお、ドコモオンラインショップでは9月11日(水)10時より購入手続きが開始され、発売日より順次お届けとなります。

また発売に合わせてHUAWEI P30 Pro HW-02Lを期間中に購入して専用Webサイトにて応募するとLeica製オリジナルレザーケースをプレゼントする「HUAWEI P30 Pro HW-02L 購入キャンペーン」( http://huawei-cpn.jp/dcmp30pro/ )を実施します。購入期間は発売日から10月14日(月)まで、応募期間は発売日から10月27日(日)まで。

続きを読む

ようやく9月発売に!NTTドコモ向けクアッドカメラ搭載のフラッグシップ「HUAWEI P30 Pro HW-02L」を写真と動画で紹介【レポート】


遅れてきたフラグシップ!?docomoスマホ「HUAWEI P30 Pro」を写真と動画でチェック

既報通り、NTTドコモが今年5月に「2019年夏モデル」として発表したHuawei Technologies(以下、ファーウェイ)製の最新フラッグシップスマートフォン(スマホ)「HUAWEI P30 Pro HW-02L」の事前予約受付を8月21日に再開し、9月に発売すると発表した。

当初は発表直後から事前予約受付を実施していたものの、5月22日に事前予約受付の一時停止を発表した。これはアメリカのファーウェイに対する制裁を受けて、NTTドコモを含む各携帯電話会社が今後のファーウェイ製品の取り扱いに慎重にならざるを得ない状況となったからとされている。

一方、事前予約受付の再開に関してはすでに紹介している「NTTドコモ、最新フラッグシップスマホ「HUAWEI P30 Pro HW-02L」の事前予約受付を8月21日10時より再開!発売は9月を予定。アメリカによる制裁猶予延長で」にあるようにアメリカによるファーウェイおよびその関連企業に対する90日間の制裁猶予延長によるものだという。

なお、正式な販売開始日に関しては別途案内するとしており、価格(税込)は公式Webストア「ドコモオンラインショップ」などの直営店では89,424円(税込)となっており、36回分割払いで購入すると利用できる「スマホおかえしプログラム」の対象で、適用すると実質負担額59,616円となる。

そうして発売が遅れたァーウェイのフラグシップモデルである「HUAWEI P30 Pro」のNTTドコモ版について今回は、無事に発売されるようなので外観および革新的なカメラ機能などを写真と動画で紹介していく。

続きを読む

NTTドコモ、最新フラッグシップスマホ「HUAWEI P30 Pro HW-02L」の事前予約受付を8月21日10時より再開!発売は9月を予定。アメリカによる制裁猶予延長で


docomoの今夏発売スマホ「HUAWEI P30 Pro HW-02L」が予約再開に!

NTTドコモは19日、今夏以降に発売する「2019年夏モデル」のうちの最新フラッグシップスマートフォン(スマホ)「HUAWEI P30 Pro HW-02L」(Huawei Technologies製)について事前予約受付を2019年8月21日(水)10時より再開するとお知らせしています。

また発売時期をこれまで今夏としていましたが、新たに9月予定としています。予約および販売はドコモショップ店頭や公式Webストア「ドコモオンラインショップ」などにて行われ、価格は現時点では89,424円(税込)を予定しています。

続きを読む

アメリカがファーウェイへの制裁の猶予期間をさらに90日間延長!同社製品を使う消費者や通信事業者に配慮。スマホやタブレットなどのセキュリティー更新やサポートを継続して可能に


ファーウェイへの制裁の猶予期間が90日間延長!

米国商務省(United States Department of Commerce)は19日(現地時間)、 今年5月に同省の産業安全保障局(BIS)が中国の通信機器メーカーであるHuawei Technologies(華為技術、以下「ファーウェイ」)およびその関連企業68社を輸出規制リスト(Entity List)に追加したことに対して米国輸出管理規則(EAR)を改正する一時一般許可(TGL)を再度発行すると発表しています。

これはいわゆるアメリカのファーウェイに対する制裁による「ファーウェイ問題」における猶予期間で、これによってこれまで米国企業がファーウェイへの輸出を含む同社との取引について限定的に90日間は承認する猶予期間が与えられていましたが、これがさらに90日間延長されました。

そのため、従来通りにすでにファーウェイの製品を利用している消費者や通信事業者が継続してサービスを利用したり、ネットワークの運用を行ったりするための特定の取引を米国企業とファーウェイは行え、ファーウェイでも同社のスマートフォン(スマホ)やタブレットなどに対してセキュリティーアップデートやアフターサポートを継続して実施可能となります。

続きを読む

ワイモバイルでもファーウェイスマホ「P30 lite」が8月8日に発売!価格は本体代3万9420円の新規・MNPなら実質1万3500円円から、機種変更なら2万6460円から


Y!mobileでもスマホ「HUAWEI P30 lite」が発売に!

ソフトバンクおよびウィルコム沖縄は6日、携帯電話サービス「Y!mobile」においてSIMフリースマートフォン(スマホ)「HUAWEI P30 lite」(Huawei Technologies製)を2019年8月8日(木)に発売すると発表しています。

UQ mobileと同様に当初は5月24日に発売する予定でしたが、アメリカがHuawei Technologiesおよびその関連企業68社を輸出規制リスト(Entity List)に追加した「ファーウェイ問題」によって発売が延期されていました。ワイモバイルショップや量販店などのY!mobile取扱店および公式Webショップ「ワイモバイルオンラインストア」にて販売されます。

価格(税込)は本体代が一括39,420円(頭金540円+分割1,620/月×24回)で、新規契約および他社から乗り換え(MNP)の場合はスマホプランSで月額割引-540円/月×24回の実質負担額26,460円(頭金540円+分割1,080円/月×24回)、スマホプランM・Lで月額割引-540円/月×24回の実質負担額13,500円(頭金540円+分割540円/月×24回)、機種変更の場合はスマホプランSで月額割引なし、スマホプランM・Lで月額割引-540円/月×24回の実質負担額26,460円(頭金540円+分割1,080円/月×24回)となっています。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。