9cc4984d.jpg

制御条件はどう変わる?

KDDIおよび沖縄セルラーは、auケータイの通信速度制御の実施条件を4月1日より変更すると発表しました。

KDDIでは、2008年10月からCDMAネットワークをより多くのユーザーに快適な環境で利用できるためという理由で、auケータイからCDMAネットワークを介して連続的かつ大量のインターネット通信を利用した一部のユーザーを対象にネットワーク資源の公平性確保の観点から通信速度の制御、いわゆる「速度制限」を実施していた。

この通信速度の制御について、2013年4月1日から従来の実施条件を一部変更するという内容になっています。

続きを読む