S-MAX

通話定額

携帯電話サービス「DMM mobile」がSNSフリーオプションを9月下旬以降に提供!事前申込開始でオプション料が12月利用分まで無料になるキャンペーン中――10分かけ放題も


DMM mobileがSNSフリーと10分かけ放題のオプションを提供!

DMM.comは14日、同社がNTTドコモから回線を借り入れて仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供している携帯電話サービス「DMM mobile」においてデータ容量オプションの1つとして「SNSフリー」を2017年9月下旬以降に提供開始すると発表しています。

利用料は月額250円(税別)。サービス開始に先立って9月14日(木)より記念した先行利用キャンペーンの事前申込を開始し、12月31日(日)までに申し込んだ場合には2017年12月利用分までSNSフリーオプション利用料が無料になります。

また同社は15日、DMM mobileにて通話オプション「10分かけ放題」を2017年10月1日(日)より開始し、現在提供している「5分かけ放題」オプションと同額の月額850円(税別)で利用できるようになると発表しています。

続きを読む

携帯電話サービス「mineo」にて紹介元と紹介先にギフト券2千円分がプレゼントされる「倍増!紹介キャンペーン」などが11月9日まで実施!通話対応プランを新規契約なら900円×12ヶ月割引も


mineoの各種キャンペーンが9月1日から11月9日まで実施!

ケイ・オプティコムは31日、同社がNTTドコモやauから回線を借り入れて仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供している携帯電話サービス「mineo(マイネオ)」( http://mineo.jp )において「大・大盤振る舞い(だい・おおばんぶるまい)12カ月900円割引キャンペーン」など各種キャンペーンを2017年9月1日(金)から11月9日(木)まで実施すると発表しています。

大・大盤振る舞い12カ月900円割引キャンペーンは通話対応のデュアルタイプを新規契約(MNP含む)した場合に月額基本料金から900円×12カ月割引するというもの。これにより、最も安い月500MBプランなら1年間は月額410円で使えます。

また、mineoでんわサービスにおいて10月1日(日)より5分以内の国内通話が何度でも無料となる「mineoでんわ 5分かけ放題サービス」(月額850円)を月額料金はそのままで「mineoでんわ 10分かけ放題」へ拡大するとのこと。

さらに7月1日から8月31日まで実施していた紹介した人と紹介された人にそれぞれAmazonギフト券2,000円分がプレゼントされる「倍増!紹介キャンペーン」を2017年11月9日(日)まで期間延長するとしています。

その他、auプランで利用可能な新スマートフォン(スマホ)「DIGNO V」(京セラ製)などを9月1日(金)より販売開始するとともに、従来から販売しているスマホ4機種においても同日より販売価格を改定しています。

DIGNO Vについては他社のau系回線以外からAプランにMNPまたはDプランからAプランに変更して購入した場合にAmazonギフト券5,000円分をプレゼントするほか、「arrows M04」を購入した先着2500人にAmazonギフト券2,000円分をプレゼントするということです。

続きを読む

OCNモバイルONEにて良くかける相手への通話料が0円になる月額850円からの定額料金プラン「トップ3かけ放題」と10分かけ放題も使える「かけ放題ダブル」を発表【レポート】


OCNモバイルONEがMVNO業界初のちょうどいいかけ放題プラン発表!

NTTコミュニケーションズは30日、同社がNTTドコモから回線を借り入れて仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供している携帯電話サービス「OCN モバイル ONE」( http://www.ntt.com/personal/services/mobile/one.html )において、新通話定額サービス「トップ3かけ放題」と「かけ放題ダブル」を発表した。

トップ3かけ放題は月額850円で、通話料金の合計が多い上位3番号の通話を0円する仕組み。かけ放題ダブルをトップ3かけ放題にプラスして10分かけ放題が利用可能となるもので、月額1,300円だ。

今回はこのMVNOの新たなトレンドになりそうな、2つのかけ放題プランについて記者向けに事前説明会が行われたので、その内容を紹介していく。

続きを読む

NTTドコモ、家族間のみ通話定額で月額980円の基本プラン「シンプルプラン」を5月24日から提供開始!大容量パケットパックに月間30GBも追加、秋にはシェアパックをより便利に使える機能も


docomoが月額980円の基本プラン「シンプルプラン」をスタート!

NTTドコモは27日、新料金プラン「カケホーダイ&パケあえる」の基本プランとしてXi契約のスマートフォン(スマホ)およびケータイ向け月額980円(すべて税抜)で家族通話が無料となる 「シンプルプラン」を2017年5月24日(水)より提供すると発表しています。家族以外への通話は30秒ごとに20円。

これまでの通話定額プラン「カケホーダイプラン(スマホ/タブ)」(月額2,700円)や5分以内の通話定額プラン「カケホーダイライトプラン(スマホ/タブ)」(月額1,700円)よりも安く、家族間以外の音声通話発信はほとんどしないという人向けとなっています。

これにより、月当たり2GBまでの「シェアプランS」なら代表回線がシンプルプラン(980円)+spモード(300円)+シェアプランS(6,500円)で月額7,780円、子回線がシンプルプラン(980円)+spモード(300円)+シェアオプション(500円)で月額1,780円で利用可能となります。

さらに代表回線の契約年数が15年以上なら「ずっとドコモ割」で-800円されて月額6,980円となり、1人当たりの月額利用料は2人なら4,380円/人、3人なら3,513円/人と従来より安く維持できるようになります。なお、シンプルプランはシェアパックの契約が必須ですが、1人・1回線でも利用可能。

また合わせてパケットパックに大容量の「ウルトラシェアパック30」を新たに追加するほか、シェアパックをより便利に利用できるように分割請求の対象者を指定できる機能やシェアグループの子回線に利用データ量の上限を設定できる機能を2017年秋(予定)より追加するということです。

続きを読む

テレビCMにのんさんを起用する格安SIM「LINEモバイル」の発表会を写真と動画で紹介!今夏までに通話定額や音楽のカウントフリーサービスを拡大へ【レポート】


LINEモバイル初のTVCMは女優のんさんを起用!

LINEモバイルは14日、都内にて「『LINEモバイル』記者発表会」を開催し、同社がNTTドコモから回線を借り入れて仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供している携帯電話サービス「LINE MOBILE」( https://mobile.line.me )についての今後の展開について発表を行った。

登壇した同社代表取締役社長の嘉戸彩乃氏は昨年9月にソフトローンチしたLINE MOBILEの半年間を振り返り、「申込件数」および「平均月額基本利用料」が大きく成長、また「コミュニケーションフリー」が好調であると話す。

さらに「音声通話SIM」の申し込み比率も伸びており、メイン回線として選ばれているという。利用者が拡大する一方でユーザー満足度は93%と高いことや解約率が1.2%と低いことを挙げ、プランや回線速度、サポートのそれぞれがLINE MOBILEの強みだと明らかにした。

これまでネットでの申し込みのみだったLINE MOBILEは、次のステップへ進むべく「サービス」および「タッチポイント」、「プロモーション」の3つに注力する。今回はそんなLINEモバイルが注力する3つの柱について紹介していく。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
検索

特集
月別アーカイブ

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。