S-MAX

遠隔操作

KDDI、au発表会 2018 Summerで披露されたテレイグジスタンス技術を用いた遠隔旅行イベントを紹介!夏の小笠原諸島旅行を遠隔操作ロボット「MODEL H」で体験しよう【レポート】


auが量産型テレイグジスタンスロボットを使った旅行体験イベントを発表!

KDDIおよび沖縄セルラー電話は5月29日、都内にて「au発表会 2018 Summer」を開催し、Telexistence(以下、TX Inc.)が開発した量産型プロトタイプの遠隔操作ロボット「MODEL H」を使ったロボット旅行体験イベントを実施すると発表しました。

遠隔地の映像をただ遠隔操作で見るだけではなく、人間の動きをトレースし物に触れた感覚などもフィードバックするロボットの遠隔操作技術は社名にもなっているテレイグジスタンス(Telexistence)と呼びますが(技術解説はこちらの記事を参照)、本イベントはその量産型プロトタイプロボットを用いた新たな試みとなるものです。

テレイグジスタンスによる旅行体験は人々にどのような感動を与えてくれるのでしょうか。発表会に併設された実演会場の様子などとともにご紹介します。

続きを読む

Google、iPhoneやiPadなどからパソコンをリモート操作できるアプリ「Chrome Remote Desktop」を配信開始!Android向けに遅れること約9ヶ月


リモートデスクトップアプリ「Chrome Remote Desktop」のiOS版がリリース!

Google(グーグル)は12日(現地時間)、iPhoneやiPadなどのiOS搭載機種からWindowsやMac OS Xなどを搭載したパソコン(PC)にアクセスできるリモートデスクトップアプリ「Chrome Remote Desktop」を公開したとお知らせしています。

利用料は無料で、すでにアプリ配信マーケット「App Store」にてダウンロードできます。なお、Android向けはすでに昨年4月より提供しており、iOS向けも2014年後半に提供予定としていましたが、今回、若干遅れたものの無事にリリースされました。

続きを読む

グラモ、環境センサーも搭載したスマホなどで外出先から家電を操作できる「iRemocon Wi-Fi」を一般販売開始!APIも公開予定


スマホなどで外出先から家電を操作できる「iRemocon Wi-Fi」の一般販売が開始!

グラモは8日、スマートフォン(スマホ)などで赤外線で操作する家電を外出先から遠隔操作できる「iRemocon Wi-Fi(型番:IRM-03WLA)」の一般販売を開始したと発表しています。

価格はオープンながらすでに販売されている大手Webストア「Amazon.co.jp」では22,400円(税込)となっています。今後、全国の家電量販店を通じて順次販売していくとしています。

iRemocon Wi-Fiは従来の「iRemocon」の機能である赤外線リモコン対応機器の遠隔操作やその他のすべての機能に加え、Wi-Fiコンバーター機能やWi-Fiリピーター機能、センサー機能(温度・湿度・照度)を搭載することで、設置場所が制限されることなく部屋の環境の見える化を実現した最新モデルです。

部屋のカビやダニ、ウィルスなどの発生リスクを環境イメージマップに表示し、ひと目で確認できるため、外出時のペットの環境監視や赤ちゃんやお肌の乾燥が気になる女性のお部屋の状態把握に最適です。

続きを読む

Google、Android向けアプリ「Androidデバイスマネージャー」をバージョンアップ!ゲストモード対応で、自分以外のアカウントから追跡やリモート消去などが可能に


Googleが「Androidデバイスマネージャー」をアップデート!

Google(グーグル)がAndroidを搭載したスマートフォン(スマホ)やタブレットなどの端末(デバイス)を紛失したなどのときにそのスマホなどがどこにあるのかといった位置情報や、スマホなどの本体内にあるデータを遠隔操作で消去する「リモートワイプ」機能を利用できるAndroid向けアプリ「Androidデバイスマネージャー」をアップデートしています。

今回提供が開始された最新バージョンは1.2.12。新たにゲストモードに対応しています。

続きを読む

イー・アクセス、イー・モバイル向けオプションサービス「EMワイドサポート」の範囲を拡充!Android搭載機種の遠隔サポートに対応


EMワイドサポートの範囲が拡大!

イー・アクセスは6日、同社が提供する携帯電話サービス「イー・モバイル」向けのオプションサービスである「EMワイドサポート」のサポート範囲を2013年8月7日(水)から拡大し、遠隔操作によるAndroid搭載端末のサポートに対応すると発表しています。

EMワイドサポートを契約している人は、専用アプリを対応機種にインストールすることで遠隔操作によるサポートを受けることができるようになるということです。

また、その他の方法として、専用ソフトウェアをインストールしたPCを経由することでもAndroid搭載端末の遠隔操作によるサポートが行われるとしています。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
検索

特集
月別アーカイブ

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。