S-MAX

銀行口座

ドコモ口座・d払いを悪用した一部銀行の不正利用の被害が120件・約2542万円に!新たに8行追加で26行でチャージ停止。銀行側の対策もまとめ


NTTドコモは9月11日の記者会見に続いて9月14日もオンライン説明会を開催!

NTTドコモは14日、一部の銀行において同社が提供している送金・決済サービス「ドコモ口座」や「d払い」を利用した不正利用が発生した問題を受けて9月10日の記者会見に続いて9月14日にもオンライン説明会を開催しました。

説明会では不正利用についての現状説明として新たに被害状況などの最新情報が報告され、被害件数および被害総額は9月11日0時の時点の73件・約1,990万円からさらに増え、9月14日0時の時点で120件・約2,542万円となったとしました。不正利用が行われた銀行は11行。

ただし、ドコモ口座への銀行口座の新規登録を停止した9月10日0時以降に不正利用された件数は1件のみとなっているものの、すでに18行でチャージが停止されていましたが、新たに銀行からの要請に基づいて新たに8行においてチャージを停止して合計27行となっています。

またすでに不正利用が発覚した銀行ではチャージも停止していることから今後に不正利用が行われることはまったくないとは言い切れないものの、説明会では「ほぼほぼないのではないか」という見解が示されました。なお、同様の手口を使った不正利用が2019年10月から起きていたことが明らかにされました。

続きを読む

七十七銀行や中国銀行などで「ドコモ口座」を悪用した不正利用が発生!名前・口座番号・暗証番号で連携登録可能なシステムを突く


七十七銀行と中国銀行で不正利用!ドコモ口座を悪用

七十七銀行および中国銀行は7日、NTTドコモが提供している「ドコモ口座」において不正に盗み出した口座番号やキャッシュカードの暗証番号などの利用者情報を使用した同行口座の不正利用が発生したとお知らせしています。

七十七銀行では9月7日17時20分時点で同行のシステムから利用者の口座番号やキャッシュカードの暗証番号などの情報が漏洩した事実は確認されていないとしています。ただし、利用者の安全を最優先するため、両行ではドコモ口座で同行口座を登録する際に使用している「Web口振受付サービス」の利用を当面の間停止するとのこと。

そのため、Web口振受付サービスを停止している間はドコモ口座で同行行口座を新規登録することはできません。なお、すでにドコモ口座に同行口座を登録済みの場合はドコモ口座へのチャージは引き続き利用可能です。なお、NTTドコモではすでに9月5日(土)0時から七十七銀行の銀行口座登録および銀行口座変更の申込受付を停止しています。

万一、同行口座に身に覚えのない取引があった場合は「七十七銀行事故受付センター」(フリーダイル:0120-771-099)および「ちゅうぎんテレフォンバンキングセンター」(フリーダイヤル 0120-234-273、フリーダイヤルを利用できない場合:/通話料有料086-801-2080)まで連絡するよう案内しています。

また七十七銀行では問い合わせは近くの〈七十七〉窓口または「七十七銀行コンタクトセンター」(フリーダイヤル:0120-56-8677、携帯電話・PHS/通話料有料:022-723-3977)までお願いいたします。受付時間は平日(銀行窓口営業日)9:00~19:00まで。

さらに大垣共立銀行や東邦銀行、滋賀銀行、鳥取銀行、北洋銀行、大分銀行でも同様のドコモ口座を悪用した不正利用の疑いがある取引が複数発生しているまたは他行で発生しているためとしてWeb口振受付サービスを停止しているほか、大垣共立銀行ではドコモ口座へのチャージも停止しているとのこと。

また東邦銀行でもドコモ口座を悪用した不正利用が発生したとして9月9日(水)0時からを停止するとお知らせしています。さらにイオン銀行および池田泉州銀行、紀陽銀行、仙台銀行、第三銀行、但馬銀行、みちのく銀行、伊予銀行、琉球銀行もWeb口振受付サービスを利用したドコモ口座への銀行口座の登録・変更を停止したということです。

続きを読む

決済サービス「Kyash」が銀行口座での入金・出金に対応!本人確認済みアカウント向けの不正補償制度も提供開始


Kyashアプリにて銀行口座の入金・出金が利用可能に!不正補償制度も提供開始

Kyashは7日、同社が提供するスマートフォン(スマホ)など向け送金・決済サービス「Kyash」にて2020年9月7日(月)より銀行口座から直接入金・出金できるようになったと発表しています。合わせて本人確認アカウント向けの不正補償制度も提供開始しています。

開始当初は入金はみずほ銀行および三井住友銀行、ゆうちょ銀行、りそな銀行、埼玉りそな銀行、イオン銀行、親和銀行、関西みらい銀行、福岡銀行、熊本銀行の10行が対応し、同社では順次追加予定だとしています。

一方、出金は入金に利用できる10行だけではなく、全銀ネットを利用しているほとんどすべての金融機関の銀行口座を出金先口座として利用できるということです。銀行口座からの入出金は「本人確認アカウント」のみ利用可能。

また今回のアップデート(Version 7.0.0)によってすでに本人確認を行ってKyash Cardを有効化されている場合は「本人確認アカウント」、有効化が済んでいない場合は「本人確認未完了アカウント」に移行されます。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。