S-MAX

阪神電気鉄道

NTTドコモおよびKDDI、ソフトバンク、阪神本線「梅田駅~野田駅」のトンネル内で携帯電話サービスを8月28日始発より提供開始


阪神本線の梅田駅~野田駅のトンネル内で携帯電話が利用可能に!

NTTドコモおよびKDDI、ソフトバンクは26日、阪神電気鉄道が運行する鉄道「阪神本線」における「梅田駅~野田駅」区間のトンネル内において携帯電話サービスの提供を2015年8月28日(金)始発より開始すると発表しています。

これにより、該当区間において駅構内だけではなく、駅間のトンネル内においても携帯電話サービスを利用できるようになり、事故や災害発生時などの異常時に情報収集の手段として活用できるようになります。

続きを読む

NTTドコモおよびKDDI、ソフトバンク、阪神なんば線「大阪難波駅~西九条駅」区間において新たに3月31日より携帯電話サービスを提供開始


阪神なんば線「大阪難波駅~西九条駅」で携帯電話が利用可能に!

NTTドコモおよびKDDI、ソフトバンクモバイルは27日、阪神電気鉄道が運行する「阪神なんば線」の大阪難波駅~西九条駅区間において新たに2015年3月31日(火)より携帯電話サービスの提供を開始すると発表しています。

これにより、駅構内だけではなく、駅間のトンネル内においても携帯電話を利用できるようになり、事故や災害発生時などの異常時に情報収集の手段として活用可能になります。

なお、阪神電気鉄道のトンネル内における携帯電話サービスの提供は今回が初めてだということです。

続きを読む

JR西日本と関西の私鉄各社、列車内の優先座席付近における携帯電話使用マナーを「混雑時には電源をお切りください」に7月1日より変更


関西では携帯電話使用マナーを「混雑時には電源をお切りください」に!

関西鉄道協会加盟の鉄道事業者および西日本旅客鉄道(JR西日本)の25社局は25日、車内での携帯電話(スマートフォンやケータイなど)のマナーとして、優先座席付近(一部社局においては「携帯電話電源オフ車両」内)では終日、携帯電話の電源を切るように案内してきましたが、2014年7月1日(火)以降は「優先座席付近では、混雑時には携帯電話の電源をお切りください」と案内を変更すると発表しています。

なお、車内での携帯電話による通話は周りの乗客の迷惑になるので、混雑度にかかわらずこれまで通り遠慮するよう引き続き呼びかけていくとしています。

続きを読む

UQコミュニケーションズ、阪神なんば線全線で駅構内および列車内でWiMAXが利用可能に!エリアマップも更新でWiMAX 2+が札幌や仙台、広島、福岡に拡大


UQ WiMAXが阪神なんば線全線で利用可能に!WiMAX 2+も拡大中

UQコミュニケーションズは19日、阪神電気鉄道が運営する鉄道「阪神なんば線」において2014年6月19日(木)よりWiMAXサービスの提供を開始すると発表しています。

また、サービスエリアアップも2014年6月10日実績の基地局データに基づいた情報に更新されており、新たに「WiMAX 2+」エリアは東名阪に加えて、札幌や仙台、広島、福岡の7大都市へと拡がっているということです。なお、WiMAX 2+は今年10月末までおよび来年1月末までの拡大予定についても公開されています。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。