S-MAX

電力

KDDIが家庭向け電力サービス「auでんき」を発表!ほぼ全国で提供し、スマホとセットで5%還元、関西ではさらにお得に――発表会ではソフトバンクでんきの欠点も指摘【レポート】


auでんきが発表!KDDI 代表取締役 執行役員専務 石川雄三氏とCMで鬼ちゃんを演ずる菅田将暉氏

KDDIは19日、家庭向け電力サービス「auでんき」のサービスと料金プランに関する発表会を開催した。沖縄と一部離島を除く全国で2016年4月1日(金)から利用できる。

特長は一般的な電気料金から電子マネー・ポイントサービス「au WALLET」で5%分のキャッシュバックを受けられる料金プランと電力の利用状況を確認できるアプリだ。

事前申し込みは2016年1月20日(水)から開始し、auショップのほか、専用Webサイトや電話で受け付ける。今回は同日に行われた「auでんき発表会」にて語られたサービスの内容や狙いについて紹介する。

続きを読む

もしもの時にすばやく情報確認ができる!とりあえずスマートフォンに仕込んでおきたい「地震・電力・運行情報」【Androidアプリ】

4a0ac8e1.gif

地震・電力・鉄道運行の情報確認!

地震はいつ起こるかわからないものですが、起こってしまったら冷静に情報を確認したいですよね。SNSなどで無作為に情報を集めようとしても必要でない情報や間違った情報もあって、かえって混乱を招いてしてしまう場合もあります。

今回紹介する「地震・電力・運行情報」は、地震情報、各地電力情報(東北/東京/中部/関西/九州)および鉄道運行情報など必要な情報を素早く確認できる便利なアプリで、もしもの時のためにスマートフォンにインストールしておきたいアプリの一つです。

それでは早速紹介していきます。

続きを読む

節電の目安に!全国各地の電力使用状況が分かる「電力の使用状況ウィジェット」【Androidアプリ】

33a7e2b1.jpg

電力使用状況をウィジェットでチェック!

この夏は電力不足が大きな問題となっており、全国各地で節電の試みが実施されています。

私の住む仙台市は東北電力管内ですが、原子力発電所が現在稼働していないのに加え、8月に起きた福島県・新潟県での集中豪雨により、水力発電所が甚大な被害を受け早期再開が難しくなったことから、電力不足が非常に深刻になり、一時期電力供給量の97%まで使用量が増加する事態に陥り、東京電力から電力を融通してもらうといったことも起きました。

今回紹介する「電力の使用状況ウィジェット」は東京電力管内のみならず、東北電力・中部電力・関西電力・九州電力管内の分が公開されており、各管内の電力使用状況を手軽に確認できます。今回は東北電力管内対応版を使って紹介します。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。