S-MAX

電子書籍

ヤフーとビューンが「Yahoo!プレミアム会員」なら無料で雑誌とマンガが読み放題になるサービスを提供開始!ソフトバンクやワイモバイルの利用者も対象


Yahoo!プレミアムで「読み放題プレミアム by ブック放題」がスタート!

ヤフー(以下、Yahoo! JAPAN)とビューンは25日、雑誌とマンガが読み放題になる「Yahoo!プレミアム会員」の特典「読み放題プレミアム by ブック放題」の提供を2017年12月25日(月)に提供開始したと発表しています。

Yahoo!プレミアムの特典がすべて利用可能なソフトバンクの携帯電話サービス「SoftBank」および「Y!mobile」の利用者も対象で、雑誌100誌以上、マンガ1万冊以上が追加料金なしで読み放題になるということです。

主なラインアップは雑誌が女性セブンや週刊アサヒ芸能、サイゾー、サンデー毎日、エコノミスト、Ray、mina、ar、VOGUE JAPAN、Oggi、CanCam、MEN'S EX、Begin、Lightning、Fine、GQ JAPAN、オレンジページ、OZmagazine、サンキュ!、Baby-mo、Pre-mo、デイリースポーツ、週刊ベースボール、WORLD SOCCER DIGEST、つり情報など。

マンガではシュートや天、OLヴィジュアル系、漫画アクション、comic Berry'sなどで、それぞれ公式Webサイトにて雑誌( https://premium-free.bookhodai.jp/search/magazine )およびマンガ( https://premium-free.bookhodai.jp/search/manga )のページにて確認できます。

続きを読む

ソフトバンク、電子書籍読み放題サービス「ブック放題」をSoftBankユーザー以外でも使えるように!JTB旅行ガイドブック「るるぶ」も100冊が追加


ゼロから始めるスマートフォン

ソフトバンクは4日、これまで同社の携帯電話サービス「SoftBank」向けに提供してきた電子書籍読み放題サービス「ブック放題」について2017年10月5日(木)よりSoftBank以外でも利用できるようにすると発表しています。

ブック放題は、月額500円(税別)で170誌以上の雑誌と2万冊以上のマンガが読み放題になるサービスです。加入初月は無料で利用できます。スマートフォン(スマホ)やタブレット、パソコン(PC)などから利用可能。

続きを読む

アマゾンジャパン、プライム会員向けに数百冊の書籍・雑誌・漫画の読み放題サービス「Prime Reading」を提供開始!追加料金なしでKindleアプリなどから利用可能


Amazonが日本で読み放題サービス「Prime Reading」をスタート!

アマゾンジャパンは5日、同社が運営する「Amazon.co.jp」における有料会員サービス「Amazonプライム」向けに電子書籍配信サービス「Kindle」のうちの数百冊の書籍や雑誌、マンガを追加料金なしで読み放題になる新サービス「Prime Reading」を2017年10月5日(木)より提供開始したと発表しています。

雑誌なら「DIME」や「AERA」、「OZmagazine」、「Casa BRUTUS」、「Ray」、「東京カレンダー」、「山と渓谷」など、書籍なら「陰日向に咲く」や「学校では教えてくれない大切なこと」、「ザ・コーチ」、「カーネギー話し方入門」など、マンガなら「あなたのことはそれほど」や「つぐもも」、「ウロボロス」、「鉄腕アトム」などで、現時点では893タイトルがラインナップ。

利用はKindleアプリやWebブラウザーを利用し、AndroidやiPhone・iPadなどのiOS搭載機器、Kindle電子書籍リーダー、Fireタブレット、パソコン(PC)などのさまざまな製品で利用可能となり、学生向けプログラムのPrime Student会員のも対象となっています。

続きを読む

楽天、防水対応の電子書籍リーダー「Kobo Aura H2O Edition 2」を発表!新ライト技術搭載でブルーライト自動調整可能に――日本では「Kobo Aura Edition 2」とともに5月23日に発売


楽天が電子書籍リーダー「Kobo Aura H2O Edition 2」を発表!

楽天グループのRakuten Koboは2日、新たな電子書籍リーダー「Kobo Aura H2O Edition 2」を発表しています。日本やカナダを含む世界11カ国でカナダ時間5月22日(月)より販売するとのこと。

日本では5月23日(火)午前10時00分から販売開始し、価格は18,500円(税抜)を予定。その後、販売エリアを拡大し、2017年末までには計17カ国での販売を予定しているということです。

また日本では同5月23日より海外で先行販売している軽量デザインの電子書籍リーダー「Kobo Aura Edition 2」の販売も開始し、価格は12,800円(税抜)。

続きを読む

電子コミックスは書店フェアの夢を見るか。電子書籍の購買動向や従来の書店販売との連携を探る「LINEマンガ主催 プレスセミナー」を写真とともに解説【レポート】


LINEマンガ主催のプレスセミナーから出版業界の“今”を読み解く!

LINE Corp.は11日、都内にてLINEマンガ主催のプレスセミナーを開催しました。セミナーには同社執行役員の森啓氏のほか、多数の出版業界関係者が登壇し、各テーマに沿ってそれぞれの立場から現在の出版業界の状況や今後の課題についてトークセッションが行われました。

これまで印刷物を中心としてきた出版業界にとってデジタルモバイルデバイスであるスマートフォン(スマホ)は「脅威の対象」であり、敵対する存在であるという認識が一般的でした。しかしその状況もここ数年で大きく変化し、大手の出版社や書店はデジタルデバイスとそれを使いこなす「デジタルネイティブ」の世代を上手く紙の出版物へと誘導し始めています。

出版業界がどう変化しスマホ全盛時代を生きる若いマンガ世代にアプローチしているのか、また今後どのようにアプローチしようとしているのか、今回行われたプレスセミナーの内容とともに解説したいと思います。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
検索

特集
月別アーカイブ

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。