S-MAX

007SH

ソフトバンク、Androidスマートフォン「Vision 007HW」用ACアダプターのラベル不備で無償交換へ

f577c13b.jpg

Vision 007HW用ACアダプターを無償交換!

ソフトバンクモバイルは18日、Androidスマートフォン「Vision 007HW」(ファーウェイ製)のACアダプター(商品コード:HWCAL1)の銘板ラベルに登録検査機関名称が表示されていないことが判明したため、希望するユーザーには適切な表示をしたACアダプター(商品コード:HWCAL1)を無償にて送付することをお知らせしています。

銘板ラベルに登録検査機関名称が表示されていないACアダプターについても安全上の問題はないばめ、現在利用しているACアダプターも引き続き利用できるとしています。

なお、ウィルコムが販売したVision 007HWを利用している人のACアダプターも同様に無償交換の対象となるとのことです。オプション品(単品)として購入した人についても、同製品の無償交換の対象となります。

続きを読む

【年末企画】2011年に購入した"ピンクのスマートフォン"ベスト3!かわいいスマホが増えた1年(女子ブロガー・ちえ編)

8ecb97e2.jpg
ピンクが好きなんです!

こんにちは、ちえです。今年購入したスマートフォンから3つを選ぼう!というお題に沿って書いています。私は基本的に、日本仕様と呼ばれる「おサイフ」「ワンセグ」「赤外線」機能が入ったスマートフォンを好んで使っています。ワンセグは必須ではないのですが、モバイルSuicaユーザーなのでおサイフ機能はどうしても欲しい派です。

日本的な電話のUIにこだわった機種も好きで、スマートフォンを「電話」として置き換えるのであれば、やはり最低限の電話機能は充実して欲しいというのが私の考えです。

そんな観点から私が選んだ3機種を紹介していきます。

続きを読む

ソフトバンク、折りたたみ型Androidスマートフォン「007SH」「007SH J」「007SH KT」に不具合でソフトウェア更新を提供開始

5842ab2d.jpg


ソフトバンクモバイルは、9日、シャープ製折りたたみAndroidスマートフォン「AQUOS PHONE THE HYBRID 007SH」「007SH J」「007SH KT」の3機種において不具合が見つかったとしてネットワーク経由による本体ファームウェアのアップデートサービス「ソフトウェア更新」を提供開始したことをお知らせしています。。

今回アップデートの対象となる事象は、以下の1点のみとなっています。その他、より快適に利用するための更新がアップデートに含まれます。更新にかかる時間は、最大20分となっています。

・特定のアプリケーション起動後に、電池の消耗が早くなる場合がある
※ 上記事象以外にも、より快適にご利用いただくための更新が含まれております。


続きを読む

ソフトバンク、ハローキティデザインのテンキー搭載スマートフォン「007SH KT」を9月9日に発売開始

261c7585.jpg

ハローキティスマホが9月9日発売!

ソフトバンクモバイルは、7日、ハローキティデザインのテンキーを搭載した折りたたみ型Androidスマートフォン「007SH KT」を2011年9月9日(金)から発売開始することを発表しています。

007SH KTは、折りたたみボディとテンキーを備えたシャープ製Androidスマートフォン「AQUOS PHONE THE HYBRID 007SH」をベースに、ハローキティのデザインを全面的に取り入れた端末です。

続きを読む

ソフトバンク、2つ折りテンキーAndroidスマホ「007SH」「007SH J」に電源キーの不具合を修正するアップデート提供開始

8e2278fb.jpg
電源キーが反応しなくなる事象を修正

ソフトバンクモバイルのシャープ製折りたたみAndroidスマートフォン「AQUOS PHONE THE HYBRID 007SHおよび007SH J」に対して、不具合に対応するソフトウェアアップデートが配信されます。

続きを読む

ソフトバンク、Androidスマートフォン新機種の折りたたみ型キティデザイン「007SH KT」とラウンドフォルム「Vision 007HW」を発表

f83f08d5.jpg
SoftBankの夏モデル、ここにきてどんどん登場!
ソフトバンクモバイルは、18日、Android 2.3(開発コード名:Gingerbread)を搭載したスマートフォンの新商品を発表しています。発表されたのは、折りたたみテンキー端末の外観や画面デザインにハローキティをあしらった「007SH KT」とラウンドガラスとアルミボディがスタイリッシュな「Vision 007HW」、「Yahoo! Phone 009SH Y」の3機種。

すでに、Yahoo! Phoneについては別記事で紹介しましたので、ここでは、007SH KTとVision 007HWについて紹介します。

続きを読む

【節電対策で発表会をせず!ソフトバンクの2011年夏モデルスマートフォンは一体何機種揃ったの?】

41427607.jpg

ソフトバンクモバイルの2011年夏モデルスマートフォンまとめ!

ソフトバンクモバイルは、今年3月11日に起きた東日本大震災の影響で、都内での節電対策に配慮していち早く2011年夏モデルの新商品発表会を従来の大規模な発表会を自粛することを発表し、実際に、他社のような発表会のようなものは行われませんでした(写真は、昨年の秋冬モデルのときのもの)。

スマートフォンを中心に各機種ごとにリリースが出され、発売されていっています。今回は、そんなソフトバンクのスマートフォンで2011年夏モデルが一体何機種発表されたのか?いつ頃発売されるのかなど、まとめて一気に紹介したいと思います。

続きを読む

SoftBankのAndroidスマートフォン「006SH」「007SH」「003Z」にアップデート提供開始!007SHを更新してみた【レポート】

df39a7d6.jpg
SoftBankのAndroidスマートフォンに不具合修正のアップデート

ソフトバンクモバイルのAndroidスマートフォン「AQUOS PHONE SoftBank 006SH」「AQUOS PHONE THE HYBRID SoftBank 007SH」「Libero SoftBank 003Z」に不具合を修正するアップデートが提供開始されましたので、さっそく愛用の007SHを更新してみました。アップデートなんてすぐ終わるだろうとあなどっていると、思ったより手間も時間もかかってしまって...詳細は続きをお読み下さい。

続きを読む

大人女子スマケー「AQUOS PHONE THE HYBRID SoftBank 007SH J」を購入して開封してみた【レポート】

6ad9fbc6.jpg

大人女子向けスマケーをレポート!

7月22日に、テンキー付き折りたたみ型スマートフォン「AQUOS PHONE THE HYBRID SoftBank 007SH」の大人女子向けモデルとして、「AQUOS PHONE THE HYBRID Softbank 007SH J」が発売されました。

早速購入しましたので開封レポートをお送り致します!

続きを読む

ソフトバンクスマートフォンはどうか?「AQUOS PHONE 006SH/007SH」のベンチマークを測ってみた

f6ceb961.jpg

AQUOS PHONE 006SHと007SHでQuadrantを測定!

すでにソフトバンクモバイルから発売済みのシャープ製Androidスマートフォン「AQUOS PHONE 006SH」および「AQUOS PHONE THE HYBRID 007SH」。ともにAndroid 2.3(開発コード名:Gingerbread)を搭載し、006SHがNTTドコモ向け「AQUOS PHONE SH-12C」やau向け「AQUOS PHONE IS12SH」と兄弟機種となるツインカメラによる3D撮影や裸眼3D液晶を搭載したモデルで、007SHが回転2軸ヒンジを搭載したテンキー付き折りたたみ型モデルとなります。

今回は、そのAQUOS PHONE 006SHおよびAQUOS PHONE THE HYBRID 007SHでベンチマークアプリ「Quadrant Standard Edition」を利用して、その実力を試すととともに、各社の2011年夏モデルにおけるAndroid搭載スマートフォンの搭載チップセットやCPUクロックまとめを紹介していきたいと思います。表には、新しくソフトバンクモバイルの夏モデルとして発表された「AQUOS PHONE THE PREMIUM 009SH」および「シンプルスマートフォン 008Z」を追加しています。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
特集

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュースを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、エスマックス(S-MAX)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部
連絡先:s-max【at】kmax-biz.com
Twitterアカウント:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
Twitterアカウント:@memn0ck


>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。